1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. みんなで作る「北海道の王道旅」

函館~登別~札幌といえば北海道観光の“王道”。定番をめぐる旅もいいけれど、記憶に残る特別な旅にしませんか。
このページでは、 道民でも意外と知られていない、王道スポットの楽しみ方をエピソード&フォトギャラリーで紹介しています。
北海道じゃらんサイトに掲載している函館・登別・札幌の各スポットでは、みなさまからのクチコミ投稿を随時募集中です。
ぜひあなただけの「とっておき」をクチコミ投稿してみてくださいね♪

  • 函館山の夜景、朝市、温泉

    函館観光の目玉といえば、世界三大夜景の一つに数えられる函館山からの夜景。日没時間帯の薄暮の眺望は特におすすめだ。これに、函館朝市での朝食、温泉を加えるのが函館の超定番ルートだ。

  • 函館山ふもとにある谷地頭温泉は函館っ子御用達の温泉。入浴料は銭湯価格の大人420円。朝6時からオープンしているので早起きして宿を抜け出し、朝食前にひとっ風呂浴びるのがおすすめ。素顔の函館を知りたければ、ここはハズせない。
  • 泉質の豊富さは国内でも随一!

    1858(安政5)年に開湯したといわれる登別温泉は全国でも5本の指に入る人気温泉地。宿でのんびり過ごすのもいいけれど、湧出する泉質は11種類もあるので、温泉施設をハシゴして湯めぐりを楽しみたい!

  • 朝風呂の後は地元のぼりべつ酪農館の「のぼりべつ牛乳」を。クリーミーですっきりとした後味の逸品だ。このほかにも「登別ブランド」の認定を受けたさまざまな美味しい加工品があるので、宿の土産コーナーをチェックしてほしい。
  • 食都・さっぽろでグルメ三昧

    190万都市・札幌は全道の美味しいものが集まるまち。大通公園などで開催されるグルメイベントをはじめ、ラーメンやスープカレーなどのご当地グルメ、すすきのでの飲み歩きなど、食の楽しみは尽きず!

  • 札幌の奥座敷・定山渓温泉エリアは豊かな森が広がるフィールド。早起きして朝湯を楽しむのはもちろん、宿周辺の森を散策するのもおすすめ。かっぱ伝説が残る温泉地とあって、随所に設置されたかっぱ像を捜すのも楽しい。
  • 下記URLのアンケート画面からエピソードを応募すると、抽選で3名に函館・登別・札幌の宿泊券などの豪華賞品をプレゼント♪
    ぜひ、ゆっくり滞在して新たな楽しみ方を発掘しよう!

    <応募要項>
    回答期限:9 月21 日(水)~ 27 日(火)23:59 まで
    参加方法:右記バーコードもしくはURLから北海道じゃらん特設サイトへアクセスし、エピソードを投稿しよう!
    URL:https://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/member/research?OVYYFDZN
    ※エピソードの投稿には、北海道じゃらんサイト「お出かけ大学」への会員登録(無料)が必要です。
    ※当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。
    ※賞品の発送は、2016 年11 月頃を予定しています。
    ※賞品の有効期限等は、賞品に記載しております。

函館・登別・札幌の知られざるスポットや絶景フォトを随時更新中!
もっと写真を見たい方、写真素材をダウンロードしたい方はこちらから
※外部サイトへ推移します。
※3市の旅を企画される旅行会社のご担当者様やマスコミの皆様も、ご覧ください。