1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. お出かけ情報 >
  3. 稚内・留萌エリア >
  4. 道の駅 富士見

道の駅 富士見

TEL 01632-7-3939
(4~12月)、01632-7-1188(1~3月)

※スポットに関する情報のご利用にあたっては、
ご利用者自身で事前にご確認下さい。

14件コメント お気に入りに追加

国道232号「日本海オロロンライン」の中継点にある道の駅。丘の上にあるメイン施設・レストラン「とんがりかん」は、晴れた日には日本海を挟んで利尻富士を望むこともできる絶好のロケーションに位置。美しい景色を眺めながら、日本海の海鮮料理が楽しむことができる。敷地内には直売所やテイクアウトメニューなどを販売する売店もあり、気軽に立ち寄れる休憩スポットとしても利用されている。また、道の駅の裏手の富士見ヶ丘公園は、パークゴルフ場や農村公園、ログハウスなどがあり、家族連れに好評。

道の駅 富士見天井が高く開放感あふれる丘の上のレストラン
道の駅 富士見小さいスペースながらも、地元の特産品などが並ぶ売店
道の駅 富士見2階には大広間があり、団体客の会食にも対応
道の駅 富士見駐車場横には直売所も有

道の駅弁当にも認定の「蛸おこわ」

こちらのイチオシメニューは「蛸おこわ」。遠別町のもち米「はくちょうもち」を使用したおこわは薄く味付け。錦糸卵を散りばめ、その上に甘辛く煮た地元産タコをのせる。タコは簡単に噛み切れる程柔らか。子どもや年配の方も気軽に楽しめる一品となっている。レストランで提供はお吸い物、旬の小鉢、漬物がついてくるセット(825円)。

この施設のイチオシポイント

その他のおすすめ情報

豆がたっぷりのあずきカップソフト

直売所横の売店ではあずきソースがかかったソフトクリーム(320円)が人気!遠別産のあずきを使い、売店スタッフが自らソースを手作り。カップからこぼれ落ちそうなたっぷりのあずきとなめらかなソフトクリームのハーモニーは一度食べたらやみつきに!

グルメ

地元でとれた農産物&加工品

レストラン内の売店では地元でとれたもち米や小豆・黒豆を販売。遠別町は気温が低く、害虫が少ないため、農薬も少ない量で栽培できるのだとか。その他、酒やジャムなど地元産のものを原料とした加工品も並ぶ。

グルメ
  • 施設情報
  • クチコミ情報

※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。

基本情報

施設名 道の駅 富士見
住所 遠別町富士見46-1
電話番号 01632-7-3939(4~12月)、01632-7-1188(1~3月)
定休日 火曜(レストランは1~3月休業)、1~3月の直売所定休日は水曜
営業時間 直売所/9:00~17:00、レストラン/11:00~19:00(4~12月営業)
駐車場

詳細情報

料金 [TAX8%]たこ天かまぼこ260円、あずきカップソフト320円、ほか
クレジットカード 不可
付帯施設
レストラン 売店 直売所
ホームページ http://www.tongarikan.com/
補足 -

クチコミの投稿

※クチコミの投稿内容にはユーザーが体験された当時の内容により、個人的趣味や主観的表現を含むことがあります。

クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細はクチコミ投稿の掟をご覧ください。

※他のユーザーの方が見てお出かけの際に参考になる詳しい情報や具体的な内容の記入をお願いします。

(極端にクチコミ内容が少ない場合は、掲載しない場合もございます。あらかじめご了承ください。)

  • クチコミする
  • クチコミを見る
近くのスポット情報