1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. 旅ブロガー シカさんが行く! >
  3. 9月◎日 晴れ
旅ブロガー シカさんが行く!
2016年9月 5日 15:58

9月◎日 晴れ

みなさん、えりも町の新発見がありましたので投稿いたします!

札幌からえりも町に向けて道道34号線を走っていると、
動物の絵柄の標識が目に飛び込んできました。
みなさん知っていますか?

襟裳公園線沿いに絵柄の違う動物標識がたっているのです。

起点は庶野。
2キロごとに絵柄が変わります。
さて、その全貌をお見せいたしましょう!

まず、スタートはキジ。




つづいて、きつね。




22キロ地点には看板は立っていません。

つづいては鳥。




そして、牛。




その次は、いか。




15キロ地点は、地形の関係上設置ができなかったとか。

15キロを飛ばして、いかの次はオットセイ。


つづいては、くじら。




そして、これは魚。
何の魚だろう。。。




つづいては、シカ。




そして、リス。




そして、ウマ。




これは?クマ?




なんと、クマが3回つづいて...


0キロ地点には何も立っていないのです!


ここは交差点。



GOAL!!!
なんと、最後は国道336号線の交差点が0ということで、
今までの看板は、336号線の交差点までのキロ数を表示していたのですね。
そして、22キロ地点は、看板が立ってはいないのですが、
ハマナスが咲いていて、そこが22キロ地点の目印なんだとか。
色々な動物が登場するので、次は何の看板が出てくるのか
楽しみながら走ることができる道路ですよ。
えりも町をドライブする方は、ぜひ道路脇の看板にもご注目くださいませ!

えりも町のドライブは色々な楽しみ方ができる町でした♪






カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/3898