編集部ブログ
2014年4月14日 17:11

北海道米LOVE×札幌スープカレー !
「玄米あやひめ」で食べる一杯♪

みなさんこんにちは、森田です!

先週4月11日(金)のブログに引き続き、2回連続で登場です♪
なぜ2回連続かと言いますと・・・

前回のブログで、札幌市内の人気スープカレー店で、「白米×玄米」のスープカレーブレンド米企画について
ご紹介させていただきましたが、週末に実際に店舗に行って食べてきましたのでご報告いたします☆

今回お邪魔したお店はこちら・・・

morita0414.00.jpg

アットホームな雰囲気の万屋マイキーさんで、日替わりランチをいただきました♪

morita0414.03.jpg

今回はごはんに注目♪
morita0414.04.jpg

前回のブログでもご紹介させていただきましたが、北海道産「玄米あやひめ」が配合されております☆
つやつやサラサラごはんに、つぶつぶの玄米の食感がちょっとくせになりそうでした☆
こだわりのスパイスを合わせたカレーとの相性も抜群です!!


さて、席にはこのような感じでは、キャンペーンご案内POPとアンケート用紙がありますので、
気軽にアンケートに答えてみて下さいね♪

morita0414.02.jpg
















今回訪問した店舗さん以外にも、期間限定で玄米ブレンドを食べられるキャンペーンを実施しているので、
ぜひこの機会に、お店に行ってみてくださいね~!

企画参画店と実施期間はこちらをチェック!



********************
万屋マイキー

【住所】札幌市中央区北1条東3丁目5 西村ビル

【営業】火~日11:30~14:00、18:30~22:00

【定休日】月曜
********************



ブログランキングに参加中! 

ブログを読んでいただいた皆さん、ぜひポチッと応援お願い致します!!

  


人気ブログランキングへ
2014年4月11日 16:52

札幌市内の人気スープカレー6店で
白米×道産玄米の特別メニュー!

みなさまこんにちは、森田です

今やブームを越えて北海道のソウルフードとなった「スープカレー」ですが、スープのタイプや具材の
バリエーションなどだけではなく、「どんなお米を使っているのか」について気にして食べてみたことはありますか?

実は現在、札幌市内の人気スープカレー店で、「白米×玄米」のスープカレーブレンド米を使用した
特別メニューを提供&粗品がもらえるアンケート企画を期間限定で実施中なのです!

特別メニューに使用している玄米はプチプチ食感が自慢の北海道産「玄米あやひめ」
白米とのブレンド比率は、専門家による検討を重ねてたどり着いたベストな配合をベースに、各店の味に合わせて
再調整したものになります。


気になる企画参画店と実施期間はこちら↓

【4月15日(火)まで】

◆札幌らっきょ(札幌市西区琴似1条1丁目7-7 カピテーヌ琴似1階)

morita20140411.01.jpg


◆らっきょ大サーカス札幌市白石区本通14丁目南1番地)

morita20140411.02.jpg


◆西屯田通りスープカレー本舗(札幌市中央区南8条西13丁目4-5)

morita20140411.03.jpg


◆国道12号線スープカレー本舗(札幌市白石区中央2条5丁目9-1)

morita20140411.04.jpg


◆香楽(札幌市豊平区豊平1条5-2-18)

morita20140411.05.jpg




422日(火)まで

◆万屋マイキー(札幌市中央区北1条東3丁目5 西村ビル)

morita20140411.069.jpg


各店の新しい味に出合えるチャンスです!
ぜひ、足を運んでみてくださいね♪




ブログランキングに参加中! 

ブログを読んでいただいた皆さん、ぜひポチッと応援お願い致します!!

  


人気ブログランキングへ
2014年4月 4日 19:52

話題の新店!札幌「麺処まるはBEYOND」さんの中華そばをいただく

みなさんこんにちは、編集部の後藤です。

最近個人的に麺にハマっているのですが、

みなさんは「この一杯!」というオススメのお店、ありますか?

 

今回は

札幌・中の島駅近くに昨年末オープンしたお店

麺処まるはBEYONDさん
にお邪魔してきましたので、ご紹介したいと思います。

ぜひこのスープ、この一杯をご紹介したく、ブログをしたためております。

 

 

こちらのお店、本誌3月号でも紹介させていただいているのですが、

オープンしてから、メディアの取材もとても多いそうです。

今回はお昼時間を外してお邪魔してきました!

 

 

gotou14040301.jpg

▲店内はカウンターとテーブル一席。

清潔感があるスッキリとした店内で、女性一人でも入りやすい雰囲気。

今回もワタクシ一人で来訪です。

 

 

gotou14040302.JPG

▲メニューは醤油・塩・味噌の3種。

非常に非常に迷ったのですが、店主オススメの「中華そば醤油」に決定。

 

 

gotou14040303.JPG

▲こちらがオススメの「中華そば醤油」(750円)。

どんぶりを手に取った瞬間からふわっと煮干しダシのいい香りが漂います。

 

 

gotou14040304.JPG

▲まずはスープを一口。

やさしい味わいなのですが、コクがあり、あとをひきます。

単純にあっさりしているだけでなく、香ばしいような感じがするのです。

 

お伺いしたところ、

豚の清湯(ちんたん)スープをベースに、

煮干しなど魚の和ダシスープを合わせて作っているそう。

一日寝かし余分な脂を捨て、秘伝の香味油をたして作っており、

スッキリとした味わいで雑味が少ないのが特長。

ああ・・・だからこの透き通るスープがこんなにもコク深いのですね。

 

 

gotou14040305.JPGgotou14040306.JPG

▲京都から仕入れた低加水の麺を使用。スープとあいまって絶妙な味わいです。

ちなみにそれぞれのスープに合う麺を使用しており、味噌は特注の麺を使っているそう。

チャーシューはあえて脂ののりが違う「豚バラ」「肩ロース」の2種をトッピング。


 

 

 

 

 

・・・最後の一滴まで飲み干しました。

が、不思議なくらいすがすがしい!もう一杯食べれるのではないかと思うほど。

 

 

お店にはリピーターの方も多く、

なんとオープンから1カ月半毎日通い詰めるお客様もいらしゃったそう。

すごいですね!でもなんだか分かる気がします。

 

 

次お伺いするとしたら・・・

味噌に挑戦したいのですが、きっとまたこの醤油をいただく気がします。

 

みなさんもぜひお気に入りの一杯を見つけてみてくださいね♪

 

 

****************************************

麺処まるはBEYOND 

 

【住所】札幌市豊平区中の島13丁目7-8

 

【TEL】011-812-0688

 

【営業時間】

1100150017002100LO2045)、

11002000(土日祝)

 

【定休日】火曜日

 

****************************************

 

2014年4月 1日 10:01

本日4月1日より提供開始!
「千歳プレミアムバーガー」誕生♪

みなさまこんにちは、樋口です。



私は普段、札幌市内を走り回っていることが多いのですが、千歳市内の担当クライアント様も多いため、
1か月に1回くらいは千歳エリアを訪問しています。
そんな私にとって思い入れの深い千歳エリアですが、みなさまは「千歳」と聞いて何を思い浮かべますでしょうか?
空港、アウトレットモール、航空祭などがまず浮かぶかと思いますが、実は千歳は「鶏卵の生産量」が北海道一なんです!
ご存知でしたか?


そんな千歳の鶏卵をめだまやきとスクランブルエッグのダブルで楽しめる新しいご当地グルメ、
「千歳プレミアムバーガー」が、本日4月1日(火)より誕生いたしました!!
キリンビール北海道千歳工場敷地内「レストランハウベ」で、本日より平日ランチタイム限定で提供されています!


higuchi20140401.01.jpg


【メニュー内容(1日20食限定)】
◆千歳プレミアムバーガー
◆フライドポテト
◆季節のスープ
◆コーヒー(おかわり自由)or工場直送ビール
※コーヒー付き通常セット:756円(税込)/ビール付きセット:1080円(税込)




本日の販売に先だって、先日行われた試食会で一足早くいただいてきたのですが、
特注のバンズはほーんのり甘く、千歳名産のたまごとの相性ピッタリ♪
道産和牛100%のハンバーグは厚さが1.3センチも!
めだまやきとふわっふわのスクランブルエッグのコンビネーションが絶妙でした☆
季節のスープは、今時期はコーンクリームスープ。
スープとコーヒー飲み放題もついて756円という値段もお財布に優しく嬉しい限りですね!

テイクアウトはできませんので、お友達やご家族とゆっくりランチにいらしてはいかがでしょうか?
またバーガーということでビールとの相性もぴったり!ハンドルキーパーの方は我慢ですが・・・(泣)
ハンバーガーは、食べるときはかぶりつくのが恥ずかしいという方は、食べやすい大きさにカットしてもくれますよ!
キリンビール工場の見学ともあわせて楽しむのもおすすめです☆


千歳に生まれた新しい魅力を、みなさまぜひ味わってみてくださいね!


*******************************************************
レストラン「ハウベ」
【住所】千歳市上長都949-1
【電話番号】0123-23-0101
【営業時間】0時半~21時(ランチタイムは平日限定10時30分~14時)
【定休日】毎月第4月曜日

*******************************************************







ブログランキングに参加中! 

ブログを読んでいただいた皆さん、ぜひポチッと応援お願い致します!!

  


人気ブログランキングへ
2014年3月28日 10:10

今週末は札幌グランドホテルへ!
水産王国・鹿部町ランチバイキング開催中!

こんにちは、道南エリア担当の八木です。

最近は毎日お天気がよくて気持ち良いですね!めっきり春です♪
学生さんの皆さまは、もう春休みですね☆
働いている皆さまは・・・年度末でお忙しい・・・でしょうか?
でも、そんな時こそ、今週末は美味しいものでパワーをつけませんか?

今日は皆さまに、とっても「おいしい」情報をお届けします!
札幌グランドホテルで開催されている、「鹿部町ランチバイキング」


yagi0328.01.jpg


*******************************
では、まずはじめに・・・海と温泉のまち「鹿部町」って??

鹿部町は、駒ケ岳から広がる豊かな緑のほか、豊富な海の幸が捕れる内浦湾に囲まれた自然溢れる町。
帆立貝の産地として、また特産品として「たらこ」も有名です。
町内いたるところに30箇所以上もの温泉源がある温泉のまちでもあり、中でも「しかべ間歇泉」は、
国内でも珍しい天然温泉の噴水として広く知られています。

*******************************


さて、話は戻り・・・こちらのバイキング、
メニューは噴火湾近海の魚介やタラコを使った洋食メインで、オムレツやピラフ、海鮮サラダ、ドリアなど
水産王国鹿部町ならではの海の幸満載のメニューがたっぷり味わえるのです☆

yagi0328.03.jpg
yagi0328.02.jpg


今週末は、ご家族やご友人と、足を運んでみませんか?
期間は、~3月31日(月)まで!
鹿部町のものを札幌で味わえるチャンスですよ♪


***********************************
【期間】~2014年3月31日(月) 

【場所】札幌グランドホテル
(札幌市中央区北1条西4丁目)

【時間】11:30~14:00(90分間の利用、ラストオーダーが14:00) 

【料金】
●大人  2200円(税・サ込)
●65歳以上1名 1800円 (税・サ込)
小人4歳~12 1200円税・サ込

***********************************




ブログランキングに参加中! 

ブログを読んでいただいた皆さん、ぜひポチッと応援お願い致します!!

  


人気ブログランキングへ
2014年3月26日 09:00

じゃらん4月号掲載!
「道の駅満足度ランキング発表&ワンコインフェス」開催!

みなさんこんにちは、編集部の金内です。


雪がとけ、ドライブに出かけたい季節がやってきました!
増税が気になるけれど、お出かけはしたいですよね。
今回はそんな春のお出かけの目的にしてほしい、道の駅をご紹介します♪
北海道じゃらん4月号に掲載してますよ~!


じゃらん4月号では、毎年恒例の「道の駅満足度ランキング」を発表しています。
その上位の道の駅に、今だけ1カ月限定でワンコインフェスを開催中♪

ワンコインフェスとは・・・?そう、その名の通り・・・500円祭り」です!
道の駅にご協力いただいて、ワンコイングルメとワンコイン詰め放題を提供してもらっています!


上位の道の駅から、ちょっとずつご紹介しますね。



まずは道の駅 流氷街道網走」さんの「復活!鱈トロ丼」。
「道の駅 流氷街道網走」さんは道の駅満足度ランキング総合1位に輝いています!

kanauchi0326.01.jpg

こちらは以前オリジナルメニューとして提供されていたものが、期間限定で復活しています。
ピリ辛のタレで焼きあげた鱈と長ネギを温かいごはんにのせ、トロロと紅ショウガをトッピングした
オホーツク色あふれる丼です。もちろん500円です♪




つづいて、道の駅 摩周温泉」さんの「ポーク&ビーフバーガーじゃらんスぺシャル」
「道の駅 摩周温泉」さんは道の駅満足度ランキング総合2位です!

kanauchi0326.02.jpg

こちらは地場産の摩周ポークと摩周ビーフのミンチ肉と、弟子屈産玉ねぎを使った「オールてしかが」のハンバーガー!
コトコト時間をかけて煮込んだデミグラスソースが味の決め手です♪もちろん、こちらも500円!



つづいて、道の駅 絵本の里けんぶちさんのシャドークイーンのコロッケカレー
「道の駅 絵本の里けんぶちさんは道の駅満足度ランキング総合4位です!

kanauchi0326.03.JPG

剣淵産の紫色のじゃがいも「シャドークイーン」を使った丸いコロッケが3つのっている贅沢カレーです!
カレールウも剣淵産の玉ねぎをたっぷり使ってじっくり煮込んでいるのでおいしいですよ~!
しつこいですが・・・もちろん500円です(笑)



そして最後は・・・ワンコイン詰め放題です!
道の駅 厚岸グルメパークさんの厚岸 あさりえもん詰め放題

kanauchi0326.04.jpg

「魚介市場」で厚岸産ブランドの「あさりえもん(中大サイズ)」を詰め放題できてしまうのです!!
そのまま「炙り屋」で炭火焼にしてもいいし、持ち帰って食卓を彩ってもよし。
こぼれさえしなければ、プラスチック容器に高々と積んでOKですよ~!



と、たくさんの道の駅にご協力いただいて、たくさんのおトクが生まれています。
道の駅はトイレ休憩だけ...なんて言わず、ぜひ目的にしてお出かけしてみてくださいね♪






ブログランキングに参加中! 

ブログを読んでいただいた皆さん、ぜひポチッと応援お願い致します!!

  


人気ブログランキングへ
2014年3月25日 15:00

白老の美味しいものを大満喫!
温泉×ランチで1200円(+α)ドライブ♪

こんにちは、編集部の後藤です。

 

もうすぐ4月、今週から気温も上がってくるようですね。

冬はなかなか遠出しにくかったのですが、連休はさっそくお出かけしてきました!


 

今回お出かけの参考にしたのは、

北海道じゃらん4月号

「温泉+ランチで1200円!春の行っトク♪ドライブMAP」


当日まで行き先を決めていなかったのですが、

白老のタラコが無性に食べたくなったので白老方面に行きました♪


 

10時過ぎに札幌から向かい、ちょうどお昼前に到着。

まず1軒目にお邪魔したのは、たらこ家 虎杖浜さん。

goto0325.02.jpg 


メニューは本誌にも掲載されている「白老虎杖浜タルタル天ぷらベーグル」。

本誌4月号持参で756円が700円に♪(4/19まで)


goto0325.03.jpg

▲「前浜産タラコ」が入った自家製タルタルソースが美味しい、ポテトつきの一皿。

ベーグルももっちもちで見ためよりも食べ応えあり!

 

goto0325.04.jpg goto0325.05.jpg

▲店の外には干物がたくさんあり、圧巻の景色!

店内には所せましとお土産スペースもあり。


地元産の食材を使ったイートインニューも豊富ですが、

おにぎりなどの気軽にテイクアウトできる商品もありますよ。

個人的にたらこのおにぎりがとても気になっており・・・次回はぜひ購入したいと思います。

 


 

さて、お腹がいっぱいになったところで温泉にGO

「やすらぎの宿 湯元ほくよう」さんへ。

goto0325.06.00.jpg

 

広い露天はなんと300坪とのこと!屋根にさえぎられることのない開放的な景色が自慢。

本誌4月号持参で入浴料500円が400円に♪(4/19まで。おとなのみ、12名まで)


goto0325.06.jpg goto0325.07.jpg

▲源泉100%(そして美人の湯)ということで期待もかなり高まります!

内風呂から少し歩いて露天へと向かいます。


露天の入り口をぬけると別世界!

この時期は特にその開放感を感じられるのではないでしょうか。

(編集部注:一般の方がいらっしゃったので温泉内写真は割愛いたします・・・)

温泉は「ナトリウム塩化物泉」なのですが、しっとりとした湯触り。

露天はちょうどいい温度だったので、ついつい1時間以上も浸かってのんびりしてしまいました・・・

飲泉も可能とのことで飲んできましたが、美人になれるでしょうか!?

※ちなみにとてもやわらかい飲みくちでした。

 

 


最後に立ち寄ったのは、

「はしもと珈琲館」さん。

goto0325.08.jpg goto0325.09.jpg

▲自家焙煎コーヒーが人気のお店です。食事メニューも豊富!

中には季節限定のメニューもあるのでぜひチェックを。 


本誌では陶芸ギャラリーに0円で立ち寄りになっていたのですが、

ワタクシどうしても噂のコーヒーをいただきたく。

+420円で「はしもとブレンド」をお願いしましたが、香り高くマイルドな味わいです。

ちなみに、各種珈琲豆(粉)はお土産購入もOKとのこと。

店内は木を基調にした造りのとても落ち着く雰囲気で、

4時過ぎにも関わらずほぼ満員・・・人気が伺えます!

 


 

★番外編

1200円ドライブではココまでしかお伝えしていないのですが、

実はもう一軒。「たらこや 虎杖浜」さんの別店舗「大漁番屋 虎杖浜」さんにもお伺いし、お土産を購入。

 

goto0325.10.jpg goto0325.011.jpg

▲たらこの詰め放題(小ビン630円)と、いかの塩辛詰め放題(小ビン500円)に挑戦。


これでもかというほど詰めてお土産に。

たらこはもちろんのこと、プリップリのいかの塩辛が本当に美味しいのです・・・

本当は何日かに分けて食べるつもりが、帰ってきたその日に1/3も食べてしまいました!

店内ではタコわさの他、多数の詰め放題があるので、ぜひお試しを。 

※詰め放題の品は、試食をしてから購入することができます♪


 


ちょっと足を伸ばしただけで

こんなにもリフレッシュできるのか!と元気になった一日でした。

みなさんもぜひ気軽に遊びに行ってみてくださいね♪

2014年3月20日 12:00

札幌で本格アジアン!
「新加坡蝦麺」さんでウワサの麺をいだだきました

みなさんこんにちは、編集部の後藤です。

もうすぐ3連休。札幌も雪がとけはじめ、あちこち出かけたくてウズウズしますね。

最近は歓送迎会なども重なって、あちこち飲みに行くことも多いのではないでしょうか。

 

さて、今回は

札幌の狸小路に昨年末オープンした話題のお店

新加坡蝦麺(しんがぽーるえびめん)さん
にお邪魔してきましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

こちらのお店、本誌3月号でも紹介させていただいているのですが、

札幌にいながら、本格的な"異国めし"を手軽に食べられるお店なのです。

 

本場のシンガポールの蝦麺を再現しており、店内は女性一人でも入りやすい雰囲気。

ワタクシすでに2回お伺いしております・・・(しかもどちらも一人で・・・)

 

 

 gotou14031901.jpg

▲店内のディスプレイにも凝っており、

なんだか本当にシンガポールに来ている気分に・・・

 

 

 

 gotou14031902.jpg

▲こちらはオススメの「プロウン&ポークリブ・スープ(950円)」

エビの旨みと香りが凝縮したスープは、化学調味料を一切使わないこだわり。

あっさりやさしい味ですが、コクと旨みが凝縮。ゴクゴク飲めてしまいます。

 

 

 gotou14031903.jpg

▲具はプロウン(えび)かポークリブ(骨付きスペアリブ)の2種。

麺は中華麺風の「イエロー」、「ビーフン」、平打ち中華麺の「ミーポック」の3種類。

 

私のように欲張り(?)な人は具材2種のせ×「イエロー」「ビーフン」の麺ミックスもOK

プロウン(えび)はもちろんですが、このポークリブがまた美味しいんです・・・

柔らかく煮込んだお肉はしっかりとした味付け。蝦(えび)出汁とも相性バツグンです。

 

gotou14031904.jpgのサムネール画像gotou14031907.JPG

 ▲ポークリブがゴロゴロ入っております。右は「ビーフン」。味がよく絡んで美味しい!

 

ちなみに、スープはあり・なし(ドライ)と選べるのですが、

初めての方は「あり」、リピーターの方には「ドライ」をオススメしているそう。

2種類ともいただいたのですが、汁なしをあなどるなかれ、全然違った味を楽しめます。

いや、これはもうまったく別モノです!

 

 

 gotou14031905.jpg

2回目来訪時にいただいたのは「プロウン&ポークリブ・ドライ(950円)」

濃縮された出汁(スープ)と絡んでこれがまた美味しい!男性の方にはこちらの方が人気だそう。

 

 

 gotou14031906.jpg

▲影の主役はなんといっても「ミニ鶏飯(300円)」

シンガポールで有名な「海南(はいなん)チキンライス」をモチーフにしたご飯です。

しっかりとした出汁でとった炊き込みご飯がまた深い味で、これぞアジアン!と感激。

 

もぐもぐと食べながら、先日訪れた東南アジアの旅を思い出したのでした・・・

 

 

お店はなんと26時まで営業。

飲み会後の〆の一杯にもぜひオススメですよ。

ぜひ本場のシンガポール蝦麺を食べに行ってみてくださいね♪

 

 

 

****************************************

新加坡蝦麺(しんがぽーるえびめん)

 

 

【住所】札幌市中央区南3条西7丁目(狸小路7丁目)

 

【TEL】011-219-7773

 

【営業時間】1700~翌200LO130

 

【定休日】火曜日

 

****************************************

2014年3月19日 09:00

小樽の「オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ」さんに行ってきました♪

みなさんこんにちは、編集部の大沼です。

3月は何かとお忙しい方が多いのではないでしょうか?
そんな忙しい時期、お休みの時はどうお過ごしですか?

遠出はできないけれど、どこかに行きたい・・・
先日ふと思い、ふらっと小樽に行ってきました☆
今日は、その時にお邪魔させていただいた素敵なお店をご紹介したいと思います♪



小樽のすし屋通りにたつ黒い外観とオレンジのオーニングが目印のお店。
店内は、1階はカウンターやテーブル席、2階は予約のお客様をはじめ、団体様や貸切パーティー等に
対応するフロアとして設けているそうです。

コンセプトは、「その日に仕入れた最高の食材でおもてなし」。
そのコンセプトの通り、小樽近郊の契約農家さんの野菜や、漁港から直接仕入れた旬の食材をたっぷり
使用したイタリア料理が味わえるのです。

メニューを見ると、どれもこれも食べてみたい・・
コースもいいし、単品メニューも食べたい・・・
迷った結果、今回は友人と単品を取り分けていただくことに決定!!

オーダーしたのは・・・

IMG_5112.jpg

こちらは、「シェフのきまぐれサラダ」630円。

まずは綺麗な彩りに感動!
新鮮でみずみずしい野菜をさっぱりとしたドレッシングでいただきます。
個人的に、小松菜がお気に入りでした!しゃきしゃきで、ドレッシングがなくてもパクパク食べられてしまう美味しさ!


さて続いては・・・

onuma20140319-2.02.jpg

こちらは「カプリチョーザ」1260円。

うすめのパリッとした生地に、チーズと色々な具材がたっぷりのったピザ。
こってりしているイメージのピザですが、あっさりしていて軽い感じで最後まであきることなく美味しくいただけました☆


onuma20140319-2.01.jpg

こちらは、「たらこのジェノベーゼ」1050円。
たらことジェノベーゼソースが絶妙に絡んだ逸品!!
キノコと一緒に食べるとさらに風味が口の中に広がって、まさに至福の時☆
友人と「もう一皿同じもの食べられる」となってしまったぐらいの美味しさでした。


今回はディナーとしてお邪魔しましたが、ランチもパスタランチ(パスタ・サラダ・ドリンク)880円~や、
コースランチ(前菜・メイン・パン・デザート・ドリンク)1680円と、リーズナブルで美味しいイタリアンが
味わえるそうです。

ディナーも3150円~コースメニューがあったり、またお酒をたしなむ方にぴったりのメニューも揃っていました。

本格的なイタリアンを、カジュアルに楽しめるぴあっとヌォーボさん、皆さまもぜひ足を運んでみてくださいね☆


****************************************
オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ

【住所】小樽市東雲町2-3

【TEL】0134-64-1697

【営業時間】
◆ランチ 11:00 ~ 15:00 (LO14:00)
◆ディナー17:00 ~ 22:00 (LO21:00)

【定休日】水曜日

****************************************



ブログランキングに参加中! 

ブログを読んでいただいた皆さん、ぜひポチッと応援お願い致します!!

  


人気ブログランキングへ
2014年2月21日 18:00

「札幌スイーツガーデンパロム」に行ってきました♪

みなさんこんにちは、八重樫です。


今日は、おすすめスイーツのご紹介をします♪
先日、「札幌スイーツガーデンパロム」さんにお邪魔してきました☆


yaegashi0221.02.jpg


以前もこちらのブログで紹介させていただきましたが・・・
北海道の良質な素材をたっぷり使用したスイーツを提供しているパロムさん。

今回は、カフェスペースで、ケーキをいただいてきました。

yaegashi0221.01.jpg


写真左から、「生チョコショートプチ」、「斉藤牧場ソフト」、「サントノーレカフェ」です。


「生チョコショートプチ(430円)」は、最高級レベルのクーベルチュールを北海道産生クリームにふんだんに
混ぜ込んだ逸品!濃厚な生チョコレートがたまりません♪

そして、「斉藤牧場ソフト(300円)」。こちらは、旭川斎藤牧場さんの牛乳を使用したソフトクリーム。
本物のバニラビーンズをたっぷりと使用した、お菓子屋さんならではのオリジナルミックスなのです☆
この牛乳を使用したスイーツ「斎藤牧場シリーズ」は、ソフトクリームの他に、シュークリームや、
ロールケーキ等もあり、お土産にもぴったりですよ!

さて、最後の「サントノーレカフェ(380円)」ですが、こちらは、エスプレッソカスタードをプチシューに詰めたケーキです。
こちらは数量限定なので、気になる方はお早目に足を運んでくださいね!



他にも、1ヵ月で2000個も売れたという、人気の「北海道シュ―ラスク」(プレーン420円・ショコラ450円)や、
オリジナルギフトセットなど、豊富なラインナップが揃っているので、ぜひ皆さまもパロムさんに行ってみてくださいね♪



*************************************
【住所】 札幌市中央区南3条東3丁目11番 
      ラフィネタワー札幌南3条1階

【電話】011-208-1224

【営業時間】10:00 ~19:00

【定休日】なし



*************************************

ブログランキングに参加中! 

ブログを読んでいただいた皆さん、ぜひポチッと応援お願い致します!!

  


人気ブログランキングへ
前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12