HOKKAIDO
JALAN
Recruiting 2020

Faq

よくあるご質問

皆さまからよくお問い合わせ頂く質問をまとめました。
ご不明な点、ご質問のある方はこちらをご覧ください。

会社について

Q

どんな部署があり、どんな仕事をしているのですか?

A

営業部・編集部・事業統括室の3つの部署に分かれています。
営業部 主に月刊誌「北海道じゃらん」や「じゃらんnet」などを通し宿泊施設・飲食店やエリア全体の集客アップを目指す部署です。エリアや担当するクライアントごとにチームが分かれており、各チーム平均5名で構成され、リーダーがそれぞれのメンバーをバックアップしています。
編集部 リクルート北海道じゃらんが発行する媒体(北海道じゃらん・じゃらんで旅する♪北海道・ママじゃらん北海道・北海道じゃらんサイト等)を企画立案する部署です。主に、雑誌記事を企画編集する編集者、北海道じゃらんサイトの企画制作、広告全般の制作・進行、という仕事に分かれています。
事業統括室 事業企画・広報・法務・人事・経理・総務を担当する経営管理課、営業推進を担当する営業企画課の2つに分かれています。いずれも、会社運営を側面・縁の下から支えるスタッフ職となります。

Q

営業職と編集職の違いは何ですか?

A

どちらの職種においても「北海道をお出かけで元気にする」という目的は同じですが、大きくは価値を提供する対象者が異なります。営業職については「クライアント(主に宿泊施設・行政・飲食店・観光施設等)」の集客最大化へ向けて活動をしています。一方、編集職については「カスタマー(読者)」に対してお出かけ機会を最大限増やすこと(=カスタマーアクションの最大化)へ向けて活動をしています。

Q

配属先はどのように決まりますか?

A

組織としての全体最適、当人の成長など、様々な点を熟慮した結果、配属先を決定しています。

Q

部署異動が発生する可能性はありますか?

A

総合職としての採用となるため、部署異動の可能性はあります。営業から編集、編集から営業、という異動も過去に例があります。(異動のタイミングは人によって異なり、決まりはありません。組織構成や、当人の特性を考慮し、その時々で最適な組織体制を目指していきます。)

Q

株式会社リクルートライフスタイルとはどのような関係ですか?

A

当社は、旅行・飲食・美容といった「日常消費領域」に関するサービスを展開する株式会社リクルートライフスタイル(以下リクルートライフスタイル)の関連会社です。旅行情報誌「北海道じゃらん」の編集・発行や「北海道じゃらんサイト」の運営を行っている他、リクルートライフスタイルが運営する旅行サイト「じゃらんnet」の北海道地区のパートナーとして、クライアントに対して、広告商品の営業や「じゃらんnet」を活用した集客方法の提案を行っています。

働く環境について

Q

結婚・出産しても女性が活躍できる会社ですか?

A

活躍できる体制が整っています。全社員のうち女性の割合は約7割。男女の仕事内容は同じで、やりがいを持って働くことができる会社です。結婚して働いている女性は26名(うち出産しているママは14名/2019年1月現在)。出産休暇・育児休職制度も整えており、2019年1月時点では、1名が出産休暇・3名が育児休職中です。

Q

出産休暇や育児休職を取得できない部署や職種はありますか?

A

当社が定めている社内規程の条件を満たしていれば、部署や職種に関わらず取得可能です。(※1)(営業部・編集部・事業統括室全ての部署で取得実績があります。)
※1休職開始日において入社1年以上の方且つ、休職開始日において1年以上引き続き雇用されることが見込まれている方が対象となります
※上記内容は、2019年1月時点の人事規程となります。規程は予告なく変更する場合があります。何卒ご了承ください。

【参考】
・2017年度実績
出産休暇:希望者1名/取得者1名
育児休職:希望者1名/取得者1名

<出産休暇・育児休職を取得した社員の声>
出産休暇・育児休職を2度取得しましたが、休暇を取得しづらい雰囲気はありませんでした。復帰後も、チームメンバーが会議の時間を気遣ってくれるなどサポートをしてくれました。女性も働きやすい環境を整えてくれるのは、ありがたいですね。

Q

出産休暇や育児休職復帰後は、希望の部署や担当エリアに配属してもらえますか?

A

コンパクトな会社なので、出産休暇や育児休職復帰後に、必ずしも希望の部署や担当エリアに配属されるとは限りませんが、復職前には面談の場を設け、希望する働き方や希望部署・エリアをヒアリングした上で、それらを考慮し配属決定を行います。

Q

有給休暇はどれ位取得できますか?

A

昨年度の実績は9日となっています(2017年4月~2018年3月まで在籍した社員の平均取得実績より)業務に支障が出ない限りは、上司に相談の上、自由に取得することができます。
※フレックスタイム制(コアタイムなし)を採用しているため、「半休」という概念がありません。上記は丸1日、有休が取得された実績の平均日数となります。
※継続勤務年数によって、有給休暇の付与日数が異なります。

Q

男女比はどのようになっていますか?

A

男性:女性=3:7の割合です。(2019年1月現在)

新卒採用について

Q

採用人数は何人ですか?

A

最終的に「一緒に働きたい」と思った方を採用させていただいておりますので、明確な採用人数は定めておりません。ただし、目安でお話すると、当社の従業員規模から、例年内定をお出しするのは6~8人です。

Q

過去3年間の新卒採用者数と新卒採用者の離職数は?

A

[採用者]
2018年度 7人
2017年度 6人
2016年度 6人
[離職者]
2018年度 2人
2017年度 0人
2016年度 1人

Q

持っていたら良い資格はありますか?

A

業務中に運転をする機会が多いため、運転免許証は必要です。
運転免許証をお持ちでない方は入社半年前までに取得していただきます。

Q

道外出身者でも受験可能でしょうか?

A

出身地は問いません。
実際に、道外出身の新卒入社者も多数働いております。

Q

OB・OG訪問を希望したら、紹介してもらえますか?

A

申し訳ございません。採用担当よりOB・OGのご紹介をすることは出来かねます。ご自身で大学組織を通し、当社OB・OGをお探しいただき、直接コンタクトを取っていただく形となります。

中途採用について

Q

正社員と契約社員の違いは何ですか?

A

仕事内容に大きな違いはありません。正社員の場合は、職種・勤務地が会社の部署異動に伴い変更になることがあります。契約社員は、会社の部署異動で勤務地が変更になることはありません。諸制度に違いがありますので、詳しくは採用ページ募集要項をご確認ください。
※正社員においても、現時点(2019年1月)での勤務地は、原則札幌となっています。

Q

契約社員からの社員登用はありますか?

A

適性に合致した方は正社員登用を行っています。年2回(5月・11月)正社員登用試験があり、面接と筆記の選考が行われます。直近で行われた登用試験の登用率は66.6%(全職種)となっています。※2017年4月~2018年4月

お問い合わせ

事業全般に関するお問合せ

電話 011-219-2511(代表) 受付時間 10:00~17:30
ただし12:00~13:00、土日祝日・年末年始・GW・夏季を除く
メールでのお問合せはこちら

個人情報に関するお問合せ

個人情報相談窓口
電話 011-219-6778 受付時間 10:00~17:30
ただし12:00~13:00、土日祝日・年末年始・GW・夏季を除く
FAX 011-219-2518
電子メール 個人情報相談窓口
※通話内容につきましては正確を期すため、録音する場合があります。予めご了承ください。

電話やメールなどでお問い合わせいただく際は、個人情報の取り扱いについてをご覧の上、同意してご連絡下さい。