1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. 「ふるさと納税」でマチを応援しよう!

まだまだ知らない魅力がこんなに!楽しくマチを応援しよう!

意外と簡単!「ふるさと納税」でマチを応援!

寄附を通じて地域を応援する「ふるさと納税」制度。北海道には様々な返礼品があり、そのマチならではの魅力が詰まっています。意外と簡単な「ふるさと納税」をはじめて、北海道のマチを楽しく応援してみませんか?

さっそく始めよう!注目市町村の情報を紹介!

おすすめ市町村

北見市 白糠町 広尾町 日高町 えりも町 石狩市 清里町 上士幌町 浦河町 美幌町
道央 道南 道東

北海道を代表する郷土料理「石狩鍋」発祥のマチ

石狩市

ACCESS 札幌市中心部から車で30分。

さけ太郎&さけ子
石狩市ってこんなところ…
札幌市と小樽市に隣接し、石狩湾に面した人口約6万人を有するマチ。北海道を代表する郷土料理「石狩鍋」発祥の地。

マチ自慢の返礼品

上質な旨味が凝縮した鮭といくらを一度に 鮭といくらを一度に

#

▲道産天然の「鮭」と「いくら」のみを使用し、鮭から作った「鮭醤油」入りの特製ダレで漬け込み。上質でとろける旨味が凝縮している

郷土料理を手軽に複数コースを用意 魚介たっぷり石狩鍋(3~4人前)

#

▲石狩市が誇る郷土料理。石狩産の秋鮭をメインにたっぷりの海鮮素材を詰め込んでいるのが美味しさの秘密。複数のコースをご用意

イチオシ観光情報

道の駅石狩「あいろーど厚田」

#

▲3階展望室や2階休憩スペースから海と夕日を一望。フードコートでは地域の食材を使用したピザやジェラートが味わえる。

電話番号:0133・78・2300
住所:石狩市厚田区厚田98の2
(2Fテナントは4月~10月のみ営業)

石狩市のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

石狩市役所財政部財政課管財担当
電話番号:0133・72・3646
受付時間/平日8:45~17:15

森と湖に恵まれたマチは北海道の石炭・鉄道発祥地

三笠市

ACCESS 札幌から道央道経由で車で約30分。旭川から道央道経由で車で約1時間。

三笠市ってこんなところ…
北海道の石炭・鉄道発祥の地であり、豊かな森と湖に恵まれるアンモナイトの町でもある。そうした歴史を知ることができる「三笠鉄道記念館」や「三笠市立博物館」など見どころも多い。

マチ自慢の返礼品

高校生が腕をふるうお店でスイーツを 製菓部Cherie「ふるさと納税飲食券」3名分

#

▲フランス語で「愛されるもの」を意味する店名の通り、誰からも愛されるお店をめざし、皿盛りのケーキをカフェで提供。パン・ケーキ、焼き菓子のテイクアウト販売も(写真はケーキの皿盛りとドリンクセットの一例)

地域の食材を活かしたまごころ込めた料理を 調理部まごころきっちん「ふるさと納税食事券」2名分

#

▲料理の基本である「だし」を大切に、地場食材を使って真心を込めた料理と高校生らしい元気な接客でおもてなし。和食を中心とした日頃の学習の成果をぜひ味わってみて(写真は人気の「青春御膳」)

イチオシ観光情報

三笠高校生レストラン MIKASA COOKING ESSOR

#

▲市立三笠高校が運営するレストラン&カフェの他、キッチンスタジアム、物販コーナーを併設。'18年7/22にグランドオープンし、市内だけではなく、遠方からも多くの人が訪れ、高校生たちが腕をふるう料理やスイーツなどを味わい、応援をしている。

電話番号:01267・3・7335
住所:三笠市若草町396の1
※営業時間・定休日等は要問合せ

公式HPはこちら

三笠市のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

問合せ:三笠市役所 税務財政課市税係
電話番号:01267・2・3186
受付時間/平日8:30~17:00

キャベツが特産品の田園風景が美しいマチ

南幌町

ACCESS 札幌から道央道経由で車で約35分。新千歳空港から車で約50分。

キャベッチくん
南幌町ってこんなところ…
札幌や新千歳空港に近く、水田やトウモロコシ畑が美しい田園風景を作るマチ。キャベツは農林水産省の産地指定を受けており、それによって特産品「キャベツキムチ」などがある。

マチ自慢の返礼品

秘伝のタレが染み込む人気のジンギスカン なんぽろジンギスカン

#

▲昭和39年から守り続けられている秘伝のタレに漬け込み、柔らかくジューシーに仕上げた味わいが人気の一品。マトンロースは8㎜、ラムは6㎜という厚切りなところも特徴。ラムとロース、いずれも肉600g、
タレ400gの内容量でお届け

好みの味も選べる12種類の詰め合わせ アイスクリーム12個セット

#

▲恵まれた自然環境の中で育った、良質な牛から搾った新鮮な北海道産ミルクを原料とする自慢のアイスクリーム。12種類の詰め合わせの他、好みの味を12個選び、自分オリジナルのセットにすることも可能

イチオシ観光情報

なんぽろ温泉ハート&ハート

#

▲鉄分を含む赤褐色の湯は保温効果が抜群。2018年のリニューアルで酸素風呂が加わり、源泉100%かけ流しの湯とともに、贅沢な時間が過ごせる。町の返礼品にはここの宿泊プランも。

電話番号:011・378・1126
住所:南幌町南9線西15

南幌リバーサイドゴルフ場

#

▲リバーサイド公園の一角にある河川敷を利用した
全27ホールのゴルフ場。クラブや靴の有料レンタルがあるので、手ぶらで出かけてもOK。オープン期間は4月上旬~11月下旬で料金は要問合せ。

電話番号:011・378・0088
住所:南幌町南15線西1

南幌町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス さとふる 楽天

問合せ:南幌町役場 総務課財務グループ
電話番号:011・378・2121
受付時間/平日8:30~17:00

名物はこだわり水産加工品日本海に面する小さなマチ

岩内町

ACCESS 札幌から札樽道・後志自動車道経由で車で約2時間。小樽から国道5号経由で車で約1時間30分。

たら丸
岩内町ってこんなところ…
かつてニシンの千石場所として栄えた港町で、ニシン、タラコ、数の子、アワビなど様々な名物がある。2つの美術館、日本海を一望するオートキャンプ場、温泉など魅力も盛りだくさん。

マチ自慢の返礼品

長年愛され続ける地元の伝統の特産品 北海道産たらこ(大)700g&味付き数の子200gセット

#

▲鮮度の良い原料を厳選し、添加物をできるだけ抑えて付け込む手法は伝統のマチ・岩内ならでは。味付き数の子は、しっかりとした歯ごたえとかつおだしが効いた醤油味。どちらも創業100年を超える老舗「一八興業水産」の逸品

地元の老舗店が作るジンギスカンセット 特製ジンギスカン約1.2㎏(400g×3種)&鍋セット

#

▲創業80余年の老舗「杉原精肉店」が作る特製ジンギスカン「ラム肩ロース」「ラム」「マトン」の3種を食べ比べセットに。食感や風味の違うお肉を地元民絶賛の特製ダレに漬け込んだ逸品は、簡易ジンギスカン鍋も一緒にお届け

イチオシ観光情報

ホテルグリーンパークいわない

#

▲キャンプ場から近く、気軽に利用できる源泉100%かけ流しの温泉施設。レジャーの後、日帰りで楽しむもよし、ゆっくり宿泊して贅沢会席料理と情緒ある岩内の夜景を楽しむのもおすすめ。

電話番号:0135・62・8841
住所:岩内町野束500

いわないリゾートパークマリンビュー

#

▲中心街から車で10分程度と気軽に行ける日本海を一望する絶景キャンプ場。子どもが遊べる遊具広場も。テントサイト、キャンピングカーサイト、コテージから選べる。

電話番号:0135・61・2200
(電話受付は4/10以降の9:00~17:00)
住所:岩内町野束350の8

岩内町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

問合せ:岩内町役場 ふるさと納税担当
電話番号:0135・62・1011
受付時間/平日9:00~17:00

世界屈指のパウダースノースキーリゾートと農業のマチ

赤井川村

ACCESS 札幌中心部から車で約1時間30分。新千歳空港から道央道経由で車で約1時間50分。

あかりん
赤井川村ってこんなところ…
四方を山に囲まれたカルデラ盆地特有の地形は、昼夜の寒暖差が大きいことで農作物が美味しいなど、「癒・食・遊」が揃う村。

マチ自慢の返礼品

ゆっくりじっくり作るこだわりバター 【3缶】山中牧場プレミアムバター

#

▲約3日間、ゆっくりじっくりと仕上げるこだわりのバターは、香りがふわりと鼻に抜け、コクがありながらもすっきりとした後味が楽しめるマチ自慢の一品

リピーター続出のやみつき本格派豚丼 豚丼セット【北海道赤井川美米豚】

#

▲赤井川村のお米を食べて育ったブランド豚「赤井川美米豚(みらいとん)」を使用。甘辛いオリジナル特製ダレで味付けした本格派の豚丼セット

イチオシ観光情報

赤井川カルデラ温泉(保養センター)

#

▲肌がつるつるになる「美肌の湯」として毎日足を運ぶ地元の人も多い源泉100%かけ流しの温泉施設。和・洋風の内風呂と露天風呂も備える。

電話番号:0135・34・6441
住所:赤井川村赤井川71の2

赤井川村のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

問合せ:赤井川村役場 総務課総務係
電話番号:0135・34・6211
受付時間/平日8:30~17:15

サラブレッドのふるさとは観光施設も充実したマチ

日高町

ACCESS 札幌から車で約1時間30分、新千歳空港から車で約1時間。

クルミちゃん
日高町ってこんなところ…
サラブレッドのふるさととして知られ、日高山脈と太平洋に抱かれるマチ。スキー場やキャンプ場、温泉など観光施設も充実。

マチ自慢の返礼品

貴重なししゃもをオス・メスセットで 北海道産ししゃもM40尾セット

#

▲北海道の太平洋沿岸の一部地域でしか捕れない貴重なししゃも。身の美味しさ、卵の食感をゆっくり食べ比べられるようオス・メスセットに

こだわりの肉とタレ食べ比べが楽しめる 北海道日高【高柳商店】特製ジンギスカン&ジンギストンセットA

#

▲日高の人気店が肉とタレにこだわって仕込んでいるジンギスカン400g×2袋、豚肉を使ったジンギストン500g×2袋のボリュームセット

イチオシ観光情報

沙流川温泉ひだか高原荘

#

▲自然豊かな沙流川のほとり、静かな山間にある温泉宿では、ヤマメやニジマス、山菜など、地元の食材を使った料理の数々を味わうことができる。

電話番号:01457・6・2258
住所:日高町富岡444の1

日高町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

問合せ:日高町役場 経済観光課
電話番号:01456・2・6031
受付時間/平日8:30~17:00

魅力的な景観が息づく漁業と観光が盛んなマチ

えりも町

ACCESS 札幌から道央道経由で車で約3時間30分。新千歳空港から国道235号経由で車で約3時間。

ウインディーくん
えりも町ってこんなところ…
襟裳岬やハート形の湖「豊似湖」など、魅力的な景観と風土が息づく漁業と観光のマチ。鮭やカニなどの特産品も豊富。

マチ自慢の返礼品

#

▲ミネラルたっぷりの牧草を食べ、起伏の激しい牧草地を移動することで、ストレスなく健康に育った滋味のあるヘルシーな赤身肉

#

▲蒸し毛ガニ、いくら醤油漬け、鮭の焼漬け、浜ゆで灯台つぶ貝や昆布巻きなど、えりも町自慢の海産物を豪華7点の詰合せでお届け

イチオシ観光情報

#

#旧幌泉灯台は四角柱のデザインや特徴的な装飾が魅力。国の登録有形文化財に新たに登録。

電話番号:01466・2・4626(役場商工観光係)
住所:えりも町本町53の1

えりも町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

問合せ:えりも町役場 産業振興課商工観光係
電話番号:04166・2・2111
受付時間/平日8:30~17:30

「北の湘南」と呼ばれる温暖な気候と野菜が人気

伊達市

ACCESS 札幌から道央道・伊達IC経由で車で約1時間40分。札幌駅から伊達紋別駅までJRで特急利用約1時間30分。

伊達市ってこんなところ…
「北の湘南」とも呼ばれる伊達市。温暖な気候を生かした多種多品目の野菜を栽培しており、どれも人気が高い。道の駅「だて歴史の杜」では観光情報や地元の特産品を取り揃えている。

マチ自慢の返礼品

しっかりとした肉質が自慢のメロンを味わう 有珠メロン

#

▲噴火湾と有珠山に囲まれた豊かな自然と温暖な気候により、太陽をいっぱいに浴びて育てられている有珠メロン。しっかりとした肉質とジューシーさ、糖度が高いのにすっきりとした甘さが特徴とされていて、網目の美しさにも定評がある

だて牛乳を使った見た目も可愛いプリン Boccaプリン三昧

#

▲伊達産の新鮮な「だて牛乳」をたっぷりと使用。味は「白いプリン」「クレームブリュレ」「塩キャラメル」の3種類を詰合せ。風船に入った見た目にも可愛らしいプリンは子どもや女性たちから高い人気を得ている

イチオシ観光情報

伊達市観光物産館

#

▲道の駅「だて歴史の杜」の中核施設で、市内の農家から運ばれる新鮮な野菜、加工品やお菓子類など、数多くの特産品と近隣の特産品を販売。観光情報や軽食コーナーも。

電話番号:0142・25・5567
住所:伊達市松ヶ枝町34の1

だて歴史文化ミュージアム

#

▲2019年4/3にオープンする博物館。伊達市の歴史や文化を紹介するコーナーでは、貴重な武具甲冑や有珠モシリ遺跡の出土品などを展示。

電話番号:0142・25・1056
住所:伊達市梅本町57の1

伊達市のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス ふるまる

問合せ:伊達市役所 企画財政部企画課
電話番号:0142・23・3331
受付時間/平日8:45~17:30

浦河町

ACCESS  札幌市から道央道利用車で2時間45分 帯広市から車で2時間

マチ自慢の返礼品

#

▲前浜の定置網漁で生きたまま水揚げされた銀毛鮭を使用。新鮮なうちに甘塩仕立てに加工。切り身を鮭の姿に戻しており、調理の扱いやすさも魅力

#

▲6月~11月に収穫される夏いちごの「すずあかね」を冷凍で。大きさは不揃いながら、量はたっぷり。ドリンクの氷としてや削りいちごなど、楽しみ方いろいろ

浦河町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス 楽天ふるさと納税

問合せ:一般社団法人 浦河観光協会
浦河町ふるさと納税商品お問合せセンター
  電話番号:0120・306・310
受付時間/9:00~18:00(年末年始以外は無休)

イチオシ観光情報

#

▲11月上旬~1月下旬の早朝に、国の天然記念物のオオワシやオジロワシをガイドの案内で観察。

電話番号:0146・22・3200(浦河観光協会)
住所:浦河町内

#

▲広大な敷地に宿泊棟やレストラン、大浴場を有し、初心者から上級者まで冬も乗馬レッスンが楽しめる。

電話番号:0146・28・2111
住所:浦河町西舎141の40

#

▲町長が必要と認める産業振興事業などにも活用

子どもたちが元気に健やかに育つための事業や障がい者や子どもの療育、お年寄りの健康づくりのための乗馬療育事業などに活用。

#

#

ACCESS 札幌から道央道・旭川紋別自動車道経由車で約4時間、旭川市から車で約3時間。札幌駅から北見駅までJRで約4時間30分。

ミントくん、ペッパーちゃん
北見市ってこんなところ…
海産・農産品だけではなく、焼肉のマチとしても有名。オホーツクビール、塩焼きそば、白花豆グルメやハーブ、ハッカなどのグルメや観光地が盛りだくさん!

マチ自慢の返礼品

#

#

▲多くの人に感動を与えてくれたカーリングチーム、ロコ・ソラーレのホームグラウンドでカーリング60分体験チケット(2名~10名分、小学4年生以上)を。指導員が付いてくれるから、初心者でも安心してプレーを楽しめる

#

#

▲カーリング日本女子代表のロコ・ソラーレが食べて話題になった北見発のお菓子。道産牛乳や卵、小麦粉、練乳を使った優しい甘さとしっとり食感が自慢。JALのスーパーシートの茶菓子にも採用されている

#

#

▲北見市が発祥で、全国にその人気が広がっている回転寿司店「トリトン」で利用が可能なおすし券。北見市内の店舗はもちろん、札幌市や東京都にある店舗でも利用が可能。北見近海で水揚げされる旬魚介を存分に味わおう

#

#

▲実は北見市の返礼品で人気ナンバー1なのがこちら。北海道産の脂がのった開き真ホッケの5枚セット。北海道と言えば…な魚介の代表的味覚の「開きホッケ」は、ご飯のおかずとしてはもちろん、酒のアテにもぴったりな逸品

イチオシ観光情報

おんねゆ温泉郷

#

▲「おんねゆ温泉」「滝の湯温泉」「ポンユ温泉」と、趣きが異なる3つの温泉エリアがあり、泉質はいずれも単純硫黄泉。源泉100%かけ流しの贅沢湯が楽しめるので、心と体を癒やしに出かけてみてはいかが。近くにはアイデア満載で人気の「北の大地の水族館」もある

電話番号:0157・45・2921(おんねゆ温泉観光協会)
住所:北見市留辺蘂町

常呂神社

#

▲カーリングチームのロコ・ソラーレが試合前にお参りに訪れるという常呂神社。ここで人気なのが、カーリングストーンストラップ付きのおみくじで、全6色の中から選ぶことができる。おみくじ(500円)を楽しんだ後は、勝負運や開運アップのお守りとして、ストラップを大事に身に着けておくのがおすすめ!!

住所:北見市常呂町常呂63

ノーザンアークリゾート

#

▲市街地近郊にあるリゾートホテルで、地形を生かした美しく戦略的なゴルフ場やパウダースノーを楽しむスキー場の他、ファットバイクの体験コースなどが揃っている。温泉は日帰り入浴も可能。いずれも利用時間や料金などの詳細はお問合せを。

電話番号:0157・56・3399
住所:北見市端野町二区829

北見市のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス さとふる ふるぽ

問合せ:北見市企画財政部地域振興課 地域振興係
電話番号:0157・57・4366
受付時間/平日8:45~17:30

豊富な海産物と山の幸魅力的な味が揃う食材王国

白糠町

ACCESS 札幌から道央道・道東道経由、白糠IC経由で車で約4時間。札幌駅から根室本線・白糠駅までJRで約4時間。釧路駅からJRで約40分。

コイタくん メイカちゃん
白糠町ってこんなところ…
太平洋沖の暖流と寒流が交わる絶好の漁場にあり、豊富な海産物を水揚げ。また、羊肉、鹿肉、チーズなどの山の恵みも多く、「しそ焼酎鍛高譚(たんたかたん)」のしその産地でもある。

マチ自慢の返礼品

抜群の鮮度を誇りとろける食感が魅力 北海道海鮮紀行いくら(醤油味1㎏)

#

▲鮭から卵を取り出した30分以内には調味液に浸かっているほど、素早く4工程の洗浄を行っている。“鮭のお腹にいた卵そのままが製品になっている”ほどの抜群の鮮度が自慢。1パック250gずつで使いやすさも人気(500g※寄附1.3万円も)

白糠を代表する3味で北海道の美味しさ満喫 羊・鶏・鹿肉をまるごと堪能!しらぬか自慢 味付焼肉セット【2.2㎏】

#

▲工夫を凝らした漬け込みダレに北海道のソウルフードである羊肉のジンギスカン、鶏肉を使った「鳥じん」、そして道内でも有数の生息地であるエゾ鹿肉を使った3種の味付焼肉を食べ比べできるセット。お肉は全部でど~んと、2.2㎏

しその豊かな風味を楽しめる「しそ焼酎」 鍛高譚・鍛高譚の梅酒[720ml]【4本セット】

#

▲白糠で栽培されたしそを使い、豊かな香りと風味が味わえる全国でも人気のしそ焼酎「鍛高譚」と、鮮やかなルビー色と風味を楽しめる「鍛高譚の梅酒」をセットで。焼酎はしその香りが一層際立つ味わいへとリニューアルしている

熱々ご飯や手巻きにも子どもにも人気の味 わさびマヨ数の子【600g(200g×3)】

#

▲プチプチとした食感が口の中で弾ける数の子をわさびマヨネーズで和えた一品。ご飯のおかずとしてはもちろん、手巻きのネタとしてもぴったり。地元焼酎の鍛高譚やお好みのお酒の肴としてもおすすめ。子どもから年配の方にも人気

イチオシ観光情報

岬の森東山公園

#

▲太平洋と白糠市街地を一望する展望スポットで、展望台からは漁港や釧路へ続く海岸線、空気の澄んだ日には日高山脈の美しい眺めを楽しむことができる。夕日や夜景のスポットとしても人気が高い。公園内には散策路が整備されていて、さまざまな植物や木々の間をお散歩するのもおすすめ。

電話番号:01547・2・2171(白糠町役場)
住所:白糠町石炭崎17

道の駅しらぬか恋問

#

▲海岸沿いにある道の駅。陳腐な外観ではあるが、中には地元白糠や近隣の特産品が揃っているので、お土産選びに最適。太平洋を一望しながら名物の「豚丼」や「スパカツ」が味わえる人気レストランもあり、観光情報の発信スポットでもあるので、町内、近郊を巡る前に立ち寄るのがおすすめ。

電話番号:01547・5・3317
住所:白糠町恋問3丁目3の1

鍛高譚のしそ畑

#

▲白糠町は全国にファンを持つ「しそ焼酎 鍛高譚(たんたかたん)」の原料となるしその産地。そのしそを栽培している畑((有)紫香舎)では、例年7月~8月頃、一面が紫色となり、圧巻の景色を見せてくれる。場所は道東道・白糠ICから市街地へ向かう途中の鍛高地区。SNS映え間違いなし?!

電話番号:01547・2・2171(白糠町役場)
住所:白糠町鍛高

白糠町のお申し込みはこちら

特設HPへ

問合せ:白糠町役場
企画財政課 ふるさと納税推進係
電話番号:0955・53・8860(サポート室)
受付時間/9:00~18:00
※土曜日曜祝日・1/1~3は休み
※寄附金額は魚価等によって見直す場合があります

北欧のオスロ市公認日本唯一のサンタのマチ

広尾町

ACCESS 札幌から日高自動車道・国道236号経由で車で約4時間。札幌から都市間バス「高速ひろおサンタ号」で約4時間30分。

さーたちゃん・ツリーくん
広尾町ってこんなところ…
十勝の最南端に位置し、重要港湾「十勝港」を有する人口約7000人の町で、農林水産業が基幹産業。サンタメール事業を中心に、サンタランドにふさわしいマチづくりにも取り組んでいる。

マチ自慢の返礼品

漁獲量の多さを誇る脂ののったししゃも 岡嶋の生干ししゃも大メス

#

▲広尾町のししゃもは日本一になるほどの漁獲量を誇る。産卵のために川に遡上する前の、脂がのって卵の熟した極上のししゃもを大きなメス40尾入りで用意。本物のししゃもの味わいを体感して

生乳の味そのものを楽しむミルクアイス 放牧牛のしぼりたてミルクアイス(12個入り)

#

▲町内の菊地ファームで搾った生乳を、新鮮なうちに低温殺菌してアイスクリームに。牧場直送生乳だから殺菌も1度で済み、生乳本来の風味を楽しむことができる。ミルク・いちご・ジャンドゥーヤが4個ずつ入った3種の味セットも

イチオシ観光情報

大丸山森林公園

#

#

▲広尾サンタランドのシンボル地。サンタの家ではクリスマスにまつわるグッズを多数展示・販売。例年5月下旬には約1万2000本のエゾヤマツツジが咲き、お祭りも開催。10月下旬にはサンタランドツリー点灯式が行われ、15万球以上のイルミネーションが輝く。

電話番号:01558・2・0177(広尾町役場水産商工観光課)
住所:広尾町広尾689
営業時間:サンタの家10:00~17:30
※点灯式~12/25は~20:00
定休日:12/26~1/9

広尾町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

問合せ:広尾町役場
水産商工観光課 ふるさと納税推進係
電話番号:01558・2・0177
受付時間/平日8:30~17:15

雄大で幻想的な景色や農産物に恵まれたマチ

美幌町

ACCESS 札幌から道央道・旭川紋別自動車道経由で車で約4時間30分。女満別空港から車で約10分。

美幌町ってこんなところ…
北海道の北東部に位置し、雄大な自然に囲まれた農業が基幹のマチ。観光名所「美幌峠」頂上からは日本最大のカルデラ湖「屈斜路湖」、星空や雲海など、幻想的な景色を楽しむことができる。

マチ自慢の返礼品

#

▲天然100%の和種ハッカを使用し、ハッカ本来の香りを堪能

澄んだ空気と豊かな自然が育んだハッカを使用した製品で、アウトドアやリラックスシーンなど幅広く、清涼感いっぱいの香りが楽しめる。

#

▲子どもでも安心して使用できるように、自然塗料を使用している

国際的な森林認証を受けた美幌町産カラマツを使用した製品。職人が一つひとつ丁寧に作り上げ、オホーツクの柔らかな木の温もりが感じられる。

#

▲たまねぎ、グリーンアスパラ、とうもろこし、男爵いもの全4種

美幌町の広大な大地で育った新鮮な野菜を、それぞれの収穫時期に合わせてお届け。旬の味を少しずつ、4回にわたって楽しむことができる。

#

▲ケチャップには「美幌豚醤まるまんま」を隠し味に使っている

町内の知的障がい者授産施設で大切に育てたトマトを加工した、美幌トマトケチャップや美幌ミートソースなど自慢の一品をパスタとセットにしてお届け。

イチオシ観光情報

#

▲河畔に300基以上の炉を並べ、道産牛を味わうバーベキューイベント。

電話番号:0152・73・2211(美幌町観光物産協会)
会場/美幌町網走川河畔公園

#

▲標高525mの頂からは屈斜路湖や周囲の雄大な自然が広がる。

電話番号:0152・73・1111(商工観光グループ)
住所:美幌町古梅(国道243号沿い)

#

▲美幌の豚ジンギスカンが楽しめるイベント。千人鍋などの無料提供も大好評。

電話番号:0152・73・1111(商工観光グループ)
会場/JR美幌駅横

#

▲子どもたちが木に親しむ木育施設「林業館きてらす」に木製遊具を作成・設置

健康・医療・福祉に関する事業や子ども・子育てに関する事業、環境保全や教育、観光・交流・定住促進など、6つの事業に活用させていただいています。

#

美幌町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

さとふる

問合せ:美幌町役場総務部
まちづくりグループ政策担当
電話番号:0152・73・1111(内線223)
受付時間/平日8:45~17:30

ゲートボール発祥の地でスイートコーン生産日本一

芽室町

ACCESS 札幌から道央道・道東道経由で車で約2時間30分。帯広から車で約30分。帯広駅から芽室駅までJRで約20分。

芽室町ってこんなところ…
人口約1万8484人(平成27年国勢調査)で基幹産業は農業。スイートコーン生産量は日本一で、ゲートボール発祥の地。

マチ自慢の返礼品

老舗料亭が丁寧に作る昆布巻きはお祝いにも 松久園・北の味覚昆布巻5種

#

▲昭和36年創業の料亭が、海・山・川の新鮮素材を1本1本丁寧に巻いた昆布巻き。飽きのこない味付けで普段の食事やお祝いの席にもぴったり

幻のじゃがいもで作る味わい贅沢なコロッケ 幻のじゃがいもマチルダと牛肉の十勝めむろコロッケ

#

▲幻のじゃがいもマチルダと道産牛肉のリブロース・サーロインの角切りを贅沢に入れたコロッケ。シンプルな塩・コショウ味で旨味と食感が引き立つ90g×5個×2パック

イチオシ観光情報

新嵐山スカイパーク展望台

#

▲展望台からは、眼下に広がる雄大な十勝平野を一望。季節によって色を変える畑のパッチワークは芽室を代表する風景だ。

電話番号:0155・65・2121(国民宿舎新嵐山荘)
住所:芽室町中美生2線42

芽室町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

問合せ:芽室町役場 企画財政課 企画調整係
電話番号:0155・62・9721
受付時間/平日8:45~17:30※土曜日曜祝日は休み

清里町

ACCESS 女満別空港から車で1時間 中標津空港から車で1時間20分

マチ自慢の返礼品

#

▲木造2階建ての3部屋。キッチン、洗濯機、冷蔵庫などを備える

元調理人で趣味はロードバイク、山登りが大好きな管理人がいるゲストハウス。近くにはコンビニや温泉、レストランなどもあり便利。

#

▲個性際立つ2つの味わいが楽しめる

爽やかな風味とじゃがいものほのかな甘みが特徴の「北海道清里」と、オーク樽で熟成し、まろやかな口当たりが特徴の「北海道清里・樽」の2本セット。

#

▲じゃがいもは合計9㎏、玉ねぎは合計7㎏と食べ応え十分!

3種類のじゃがいもの詰合せで食べ比べが楽しめる。玉ねぎも少し大きめサイズ(250g~270g)の「L玉」を選んで詰合せている。

#

▲人気のラインアップ「北海道清里・樽」と組み合わせた限定返礼品

道内有名チョコレート菓子メーカーの技術により開発・製造した商品。じゃがいも焼酎をベースに、チョコレートでくるんだ上品な味わい。

イチオシ観光情報

#

▲特産品である「じゃがいも焼酎」を作る町営焼酎醸造所。日本初のじゃがいも焼酎を見て、知ることが。

電話番号:0152・25・2227
住所:清里町羽衣町62

#

▲2016年にオープン。売店では清里焼酎の試飲や販売、特産品や加工品、野菜などを販売。観光情報も発信中。

電話番号:0152・25・4111
住所:清里町羽衣町62

#

▲緑地区にある源泉100%かけ流しの天然温泉。近くには緑スキー場があり、スキーの後に利用することも可能。

電話番号:0152・27・5511
住所:清里町緑町26

#

▲この豊かな自然や環境を育む事業を推進

花や緑の豊かな自然や環境、次代を担う子どもたちを育む事業、福祉や地域産業など、ふるさとを育む事業を中心に活用しています。

清里町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

さとふる

問合せ:清里町役場企画政策課まちづくりグループ
電話番号:0152・25・2135
受付時間/平日8:15~17:00

上士幌町

ACCESS 帯広市から車で50分

マチ自慢の返礼品

#

▲現役秘書が選ぶ「接待の手土産」セレクション2018で入選

17種ものハーブを混ぜたエサで育てた「十勝ハーブ牛」入り。じっくり煮込んだビーフブイヨンの本格的な味が自宅で楽しめる。

#

▲8個入りのハンバーグは、肉汁がソース替わりになるほどジューシー

十勝ナイタイ和牛は町内産の5・4等級和牛で年に約120頭のみ出荷される希少肉。黒毛和牛の贅沢ハンバーグを家庭で気軽に味わえる。

#

▲十勝ミルク、十勝黒豆きなこなど、厳選素材を使った贅沢なアイス

全国屈指の規模を誇る酪農牧場「ドリームヒル」の新鮮な生乳を、24時間以内に製品化。十勝産・北海道産にこだわった味など、全14種類をセットに。

#

▲3000円分の地域クーポン。「上士幌ゴルフ場」での利用も可能

温泉街「ぬかびら源泉郷」の宿泊やアクティビティで使用できる町内限定の地域クーポン。有効期限は発行から約半年間となっている。

イチオシ観光情報

#

▲1974年、日本初の熱気球大会を開催。8月上旬と2月上旬にイベントを開催中。

電話番号:01564・7・7272(上士幌町観光協会)

#

▲ほぼすべての宿が「源泉かけ流し」。雄大な自然と食材を生かしておもてなし。

電話番号:01564・7・7272(上士幌町観光協会)

#

▲季節により糠平湖の湖底に沈む「幻の橋」で、ツアー参加がおすすめ。展望台からも見学可。

電話番号:01564・7・7272(上士幌町観光協会)

#

▲子育て支援や教育に積極活用している

「認定こども園の保育料を10年間完全無料化」など、寄附金を子育て・教育支援に重点活用。全国から応援いただき、最近では奇跡の人口増加を果たしました。

#

上士幌町のお申し込みはこちら

ふるさとチョイス

さとふる

問合せ:上士幌町役場企画財政課ふるさと納税担当
電話番号:01564・2・2233
受付時間/平日8:30~17:15