1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. 満開の桜と楽しむ日高春うに満喫ドライブ

今だけの選べるうに丼&うに×肉のコラボ丼!?泊まって楽しむ春うにプランも登場

満開の桜と楽しむ日高春うに満喫ドライブ

この時季は、うにと桜が同時に楽しめる日高エリアに大注目!甘くて濃厚な日高のうには、今が一番おいしい季節です。今年は、選べるネタの海鮮丼に加えて、うに×肉のコラボ丼も登場。<br>桜も見頃を迎え、
		 GWのお出かけにぴったりですよ!

第50回優駿の里浦河桜まつり

  • 地元人気チームの太鼓やダンスのステージ、殻付きうになど、町の特産グルメの販売を開催。カニ鍋、桜もちの無料サービス(数量限定)、ポニーの無料乗馬など、お楽しみ満載!
  • 電話番号:0146・22・3200(浦河観光協会)
    会場/うらかわ優駿ビレッジAERU中庭特設会場
    (浦河町西舎141の40)
    時間/10:00~20:00(催しにより異なる)
    ※詳細はHP「うらかわ旅」
    (http://www.urakawa-tabi.com/)を確認
    駐車場:370台(無料)

優駿の里浦河桜まつり写真1▲ 浦河町の公認キャラ“うららん”“かわたん”もやってくる

優駿の里浦河桜まつり写真2
左矢印イベントの前後、
5/1~7(予定)には桜並木のライトアップも開催

第50回優駿の里浦河桜まつり

New1 うらかわ桜スイーツフェスタ!
スイーツ好き必見!「ぱんぱかぱん」や「ラピラータ」など浦河町内の人気ショップが、新作の“桜スイーツ”などを会場で限定販売。
New2 さくらさく市
全国から選りすぐった桜雑貨を会場で販売。お気に入りを見つけて桜に囲まれよう!桜に関するワークショップなど、お楽しみイベントも開催。
New3 ワンコインミニ春うに丼
ミニ春うに丼をなんと1杯500円で販売!うにも他のグルメも食べたい人にピッタリサイズ。5/3、14:00~先着200食限定。

他にも楽しい企画をたくさん用意しています。

桜マップ

今年は2種類の丼が登場!

日高の春を味わい尽くす季節が今年もやって来た!<br>今回はとことん海鮮が堪能できるうに丼と、うに好きも肉好きも大満足の
			 <br>新感覚丼の2タイプをどうぞ!

春海選丼
“日高春うに”が50g以上。さらに2種類の海鮮を選んで自分好みの丼を楽しもう!これで3980円以下!
◆期間:4/20(木)~5/19(金)
※価格は税込
春うにく丼
店主イチオシの特製「肉丼」に“うに”が20gのった新感覚丼!これが合う!抜群の食べ応えで3000円以下!
◆期間:4/20(木)~5/19(金)
※価格は税込

日高沿岸のうに漁は4・5月が最盛期。日高昆布を食べて育ち、産卵前だから身入りもバッチリ! 甘みの強いエゾバフンウニ、上品な甘みのムラサキウニ、どちらも美味!

第8回さまにウニまつり!

  • 採れたてのエゾバフンウニやホッキ、カニなど海産物が格安で販売(数量限定)される人気のお祭り。 購入した海産物はBBQコーナー(無料)で焼いて、新鮮なうちに味わうのも醍醐味だ!
  • 電話番号:0146・36・2119
    (さまにウニまつり実行委員会)
    会場/エンルム海岸特設会場
    (国道336号沿い)
    時間/10:00(引換券販売)
    ~13:30(売り切れ次第終了)
    ※気象状況等により開始時間が
    早まる場合あり
    駐車場:100台
さまにウニまつり写真
さまにウニまつり写真2
左矢印▲エゾバフンウニは1袋1000円で販売

第50回優駿の里浦河桜まつり

ステンドグラスレストラン&カフェBuono
ステンドグラスレストラン&カフェBuono_写真

▲丼の底に隠れた卵黄に日高昆布醤油を垂らし、卵かけ丼で締める

ステンドグラスに囲まれながら日高の海と山の幸の丼を食す

甘みたっぷりのうにと三石産こぶ黒牛のローストビーフに、日高産八角とイクラものった欲ばり丼。 大きな皿形丼の約半分を占める、山盛り野菜サラダにも注目!地元農家さんから仕入れた朝取り野菜は、新鮮そのもの。

こぶ黒牛も日高産うにも、日高昆布を食べているから相性はバッチリ!お互いのおいしさを引き立てるのだ。

電話番号:0146・45・3312
住所:新冠町太陽204の5 太陽の森ディマシオ美術館内
営業時間:土日祝、4/29~5/7、お盆、シルバーウイーク
の11:00~14:00(LO.13:30)
定休日:上記以外
席数:50
駐車場:100台

お料理 あま屋
お料理 あま屋_写真

▲十勝ハーブ牛生タイプを使用。生の牛肉以上の旨みを堪能!

次々押し寄せる旨みの波状攻撃ひと口でとりこになる新感覚丼!

生肉?正体は薄塩で熟成させた“生タイプ”の牛肉。生肉のみずみずしさと生ハムのように旨みがギュッと凝縮。 うにと卵黄、同じ卵と合わせてまろやかに味わい、さらに山わさびでピリッ、刻みのりで風味をアップ!

最後に丼の底のおかかを、ご飯や具材と混ぜ合わせて食べると旨さ爆発。味がどんどん変化し余韻まで美味!

電話番号:0146・42・7545
住所:新ひだか町静内御幸町2 丁目5 の5 1
営業時間:11:30~14:00(l13:30)、17:00~22:00
(LO 21:30)※4/22~5/14の土日祝は11:00~
定休日:日※4/23・30、5/7・14はランチのみ営業
席数:58
駐車場:18台

創作居酒屋 串や
創作居酒屋 串や_写真

▲使用するタレは自家製の昆布醤油。まろやかな旨みが広がる

使用するタレは自家製の昆布醤油。まろやかな旨みが広がる

三石生まれのこぶ黒牛をレアに仕上げたローストビーフは、スッキリとしたおいしさ。コクのある 春うにや希少な日高産八角刺身、イクラとの相性もよく、ご飯がすすむ!丼の底に隠れた卵黄で、締めは贅沢な卵かけ丼で。

丼の底から卵黄が現れたら、自家製昆布醤油とさらにゴマ油を一滴垂らすと風味がアップ。ツウの食べ方だ。

電話番号:0146・42・9483
住所:新ひだか町静内吉野町2丁目2の6
営業時間:11:30~14:00(LO.13:30)、
17:00~翌1:00(LO.翌0:30)
定休日:無 ※土日祝は夜のみ
(4/29・30、5/3~7はランチも営業)
席数:140 / 駐車場:4台

回転寿司ちょいす 静内店
回転寿司ちょいす 静内店_写真

▲ほんのりダシが香る、甘めのオリジナル寿司醤油で召し上がれ

日高自慢の海鮮がどーんと豪快!シンプルに味わうならこの丼

4/1からグランドメニューを一新しファミリー客に人気の創作寿司も充実の同店。 たっぷりのイクラ、鮮度抜群のマツカワ、大ぶりの活ツブから2ネタ選び、日高のおいしい魚介そのものを味わう直球勝負の丼を提供。

  • ◎ マツカワ
  • ◎ 活ツブ
  • ◎ イクラ

電話番号:0146・49・2110
住所:新ひだか町静内末広町2丁目1の10
営業時間:11:00~21:00
定休日:1/1
席数:81
駐車場:900台(イオン静内店と共用)

静内エクリプスホテル
静内エクリプスホテル_写真

▲さっと炙ることにより旨みを凝縮したつぶと春うにのハーモニーは絶品!

料理長がひと手間かけたネタはここでしか味わえないおいしさ

日高昆布〆サメガレイの濃厚な舌触り、特製の醤油ダレに漬け込んだ香り高いつぶ。 いずれも生以上のおいしさ!地元のお母さん手作りの80品朝食バイキングも大好評。

  • ◎ 日高昆布〆サメガレイ
  • ◎ 炙り漬けつぶ
  • ◎ 特製イクラ醤油漬け

電話番号:0146・43・3811
住所:新ひだか町静内吉野町3丁目1の1
営業時間:11:30~14:30(LO.14:00)、
17:00~21:00(LO.20:30)
定休日: 無
席数:40
駐車場:100台 / ※80品朝食バイキング1620円

美味の館 天政
美味の館 天政_写真

▲ネタの質はもちろん、寿司職人の作る酢飯のおいしさにも注目

日高の海鮮三銃士が旬の春うにをもり立てる!

団体の会食から家族連れ、個人客まで、町外のファンも多い名店が、 店主厳選の日高産海鮮で作った丼。丼から突き出たズワイガニは、抱き身ものってボリューミー。 自家製イクラ、ホッキもネタの品質は折り紙付き。

  • ◎ ズワイガニ
  • ◎ イクラ
  • ◎ ホッキ

電話番号:0146・42・1020
住所:新ひだか町静内御幸町1丁目1の16
営業時間:11:00~22:00(LO.21:30)
定休日:第1木 ※5/4は営業
席数:160
駐車場:10台

ホテル ローレル
ホテル ローレル_写真

▲銀聖は脂のり最高!つけ合わせの長いもで、山かけも味わえる

別盛りの春うに+選べるネタ2種さらに銀聖が付いて豪華4色丼!

主役の春うには別盛りだから刺身で味わうもよし、どさっとご飯に盛って味わうもよし。 この時季だけのごちそうを2種類の食べ方で楽しめる。しかも日高のブランド鮭・銀聖も必ずのるので、実はうれしい4色丼!

  • ◎ ツブ
  • ◎ ホッキ
  • ◎ イクラ

電話番号:0146・42・7211
住所:新ひだか町静内本町1丁目1の1
営業時間:レストラン北海11:00~14:30(LO.14:00)、
17:00~21:30(LO.21:00)
定休日:月※5/1・8は営業
席数:40
駐車場:40台

御食事処 女郎花
御食事処 女郎花_写真

▲つけ合わせの白貝の酒蒸しと、地元産海藻の味噌汁もうれしい

ここの真ツブは段違いに美味!厳選ネタと職人技を味わって

コリコリの食感とサクサクのやわらかさ、味の濃さも切り方一つで断然違いが出るというツブ。 腕利き職人がさばいた、地元の水産会社から仕入れる最高級真ツブのおいしさは格別。エンルム岬の絶景も見応えアリ。

  • ◎ 真ツブ
  • ◎ マツカワ
  • ◎ イクラ

電話番号:0146・26・7878
住所:様似町大通3丁目65の4
営業時間:11:00~14:00(土日祝は~15:00)、
17:00~21:00(LO.20:00)※4/29~5/7は10:30~18:00
定休日:水※5/3は営業
席数:42
駐車場:15台

瓢六
瓢六_写真

▲春うにはもちろん、3つのネタはすべてえりもが誇る海の恵み

ネタの鮮度とボリュームに絶対の自信あり!

えりもの海の幸、山の幸をふんだんに使った郷土料理店の春うに丼は、店主が 厳選したえりも自慢の3ネタを用意。活物は水槽に生かして鮮度を保つから、いきの良さは抜群。 盛りも良い丼の醍醐味を存分に味わって。

  • ◎ ボタンエビ
  • ◎ ツブ
  • ◎ イクラ

電話番号:01466・2・3387
住所:えりも町本町639
営業時間:11:00~14:00、16:00~21:00
(LO.20:30)
定休日:不定※事前に要問合せ
席数:54
駐車場:有

泊まって楽しむ春うにプランのある宿 春うに”をはじめ日高尽くしの食事を味わい、<br>ゆったりお風呂につかって、極上時間を楽しもう!

新冠温泉 レ・コードの湯 ホテル ヒルズ
新冠温泉 レ・コードの湯 ホテル ヒルズ_食事写真

▲海鮮、野菜、肉料理のバランスが取れ、食べ応えあり

春うにを主役に地元の食材に舌鼓 品数豊富な和洋懐石コース
春の美食プラン
新冠温泉 レ・コードの湯 ホテル ヒルズ_部屋写真

▲ツインルーム24㎡(写真は新館)

春うにプラン特典①
 

春うにのおいしさが味わえる生うに丼をはじめ、サクラマスやボタンエビ、新冠産クラウンポークなど、新鮮な食材を 使用した多彩な料理は誰もが大満足!地元の春野菜料理も美味。

電話番号:0146・47・2100
住所:新冠町西泊津16の3
クレジットカード:可
全47室
チェックイン15:00/チェックアウト:10:00
駐車場:有

予約はこちら

炉ばたの宿みついし昆布温泉 蔵三
炉ばたの宿みついし昆布温泉 蔵三_食事写真

▲春うには焼き、塩水、茶碗蒸し、麺のつけダレなどにも使用!

旬の春うにや高級食材が並ぶ贅沢な会席膳で優雅な夕食を
春ウニ・こぶ黒牛の炭焼き&升ご飯★海×山 贅沢プラン
炉ばたの宿みついし昆布温泉 蔵三_部屋写真

▲ゆったり寛げる「一般和室」

春うにプラン特典2
 

春うにとこぶ黒牛は、ぜひ味わってほしい日高自慢の食材。目の前の炭火で炙ったうにと牛肉は贅沢そのもの。 その他の地元食材もふんだんに使った日高尽くしを堪能しよう。

電話番号:0146・34・2300
住所:新ひだか町三石鳧舞162
クレジットカードカード:可
全16室
チェックイン15:00/チェックアウト:10:00
駐車場:有

予約はこちら

ホテル ローレル
ホテル ローレル_食事写真

▲エゾシカ焼肉やギョウジャニンニクの天ぷらなど、日高の味覚づくし

ツブのダシ香る絶品釜飯にうにをどっさり盛って召し上がれ
春うに満載!「ツブ釜」プラン(うに量100g)
ホテル ローレル_部屋写真

▲プランの部屋「スタジオツイン」

春うにプラン特典3
 

「ホテルローレル」名物のツブ釜飯を、季節限定で贅沢に味わうプラン。 塩水春うにが別盛りでたっぷり付くので、ご飯に好きなだけのせて一緒にかっ込もう! もちろんそのまま刺身でもどうぞ。

電話番号:0146・42・7211
住所:新ひだか町静内本町1丁目1の1
クレジットカード:可
全44室
チェックイン15:00/チェックアウト:10:00
駐車場:有

予約はこちら

うらかわ優駿ビレッジ「アエル」
うらかわ優駿ビレッジ「アエル」_食事写真

▲広大な敷地と馬、日高山脈の眺めも、食事と同じくらい魅力的

こっちにもそっちにも春うにが!品数豊富な春の贅沢御膳
浦河産 春うにたっぷり御膳
うらかわ優駿ビレッジ「アエル」_部屋写真

▲26.6㎡で広々!「スタンダードツイン」

春うにプラン特典4
 

春うににツブや桜エビを合わせたり、茶碗蒸しにのせたりと、どこを食べても大満足のうに三昧。 うにが食べる日高昆布もふんだんに使用された、浦河海鮮尽くし御膳を味わい尽くそう。

電話番号:0146・28・2111
住所:浦河町西舎141の40
クレジットカード:可
全45室
チェックイン14:00/チェックアウト:10:00
駐車場:370台

予約はこちら

ドライブ途中におすすめ立ち寄りスポット

カフェ 勇輪 カフェ 勇輪_写真 ここは日高のリゾートカフェ!自家製パンやスイーツも人気

▲ご主人が焼くパンと奥さまが作る料理やスイーツはどれも絶品。テイクアウトメニューも豊富なので、 時間がない時でも便利。
facebookも要チェック!

電話番号:01456・2・3586
住所:日高町富川東5丁目21の8
営業時間:11:00~20:00
(LO.19:30)
定休日:月火
席数:20
駐車場:20台
料金:
オリエンタル・チキンサンド 350円、
スムージー各種580円~

若林農園 若林農園_写真 食べておいしく滋養強壮にも!北海道の山菜・キトビロ刈り

▲キトビロ(ギョウジャニンニク)の珍しい刈り取り体験が楽しめる農園。 今年は4/15~5/14まで可能だ。山に入らず手軽なのがうれしい。日高門別IC出口と農園前に立つ看板と、 紫ののぼりが目印。

電話番号:01456・7・2057
住所:日高町広富123
営業時間:4/15~5/14の
8:00~17:00※事前に要確認。
期間外、時間外は要問合せ
定休日:不定
駐車場:有

太陽の森ディマシオ美術館 太陽の森ディマシオ美術館_写真 ここにしかない世界最大の油彩画!自然に囲まれた元小学校の美術館

▲ジェラール・ディマシオが描いた高さ9m、幅27mの油彩画ほか、彼の幻想絵画約200点を常設展示。

電話番号:0146・45・3312
住所:新冠町太陽204の5
営業時間:4/1~11/26の木金土日祝
10:00~17:00
定休日:月火水
※4/27~5/7、8/1~31、
9/14~24は開館、冬季
駐車場:100台

手作り工房 ミルト 手作り工房 ミルト_写真 パンや焼き菓子、生ケーキ目当てのファンで賑わう店

▲パンやスイーツを製造・直売する工房。オーダーごとにクリームを詰める人気のシュークリームと、 とろとろのプリンをリニューアル。価格も値下がりしてより買いやすくなった。

電話番号:0146・47・2885
住所:新冠町本町110の28
営業時間:10:00~19:00
(日は~17:00)
定休日:月 ※5/1は営業、
ほか不定休有
駐車場:5台

新冠温泉レ・コードの湯ホテル ヒルズ 新冠温泉レ・コードの湯ホテル ヒルズ_写真 ケーキセットと日帰り入浴期間限定のお得なセット登場!

▲入浴通常500円とケーキ+コーヒー600円が200円お得。

電話番号:0146・47・2100
住所:新冠町西泊津16の3
営業時間:日帰り入浴5:00~8:00、
10:00~22:00(最終受付21:30)、
レストラン11:00~14:30
(LO.14:00)、17:00~21:30
(LO.21:00)
定休日:無
席数:60
駐車場:有

にいかっぷホロシリ乗馬クラブ にいかっぷホロシリ乗馬クラブ_写真 端正な姿の元競走馬にまたがり大自然の中を爽快トレッキング

▲林道散歩を楽しむ所要時間50分の体験トレッキングがおすすめで、乗馬初心者でも可能だ。 競馬ファンも必見。馬産地・日高で、ぜひ馬とのふれあいを。

電話番号:0146・47・3351
所:新冠町節婦町71の11
営業時間:9:00~17:00
定休日:12/26~1/7
駐車場:40台
※予約なしでも騎乗可(予約優先)。
予約はweb(http://horoshiri.jp/)
または電話にて受付。

浜のかあさん直売所 浜のかあさん直売所_写真 生きた殻付き春うにを浜値で販売その場で割って食べることも可能

▲4月中旬~6月下旬頃までエゾバフンウニやムラサキウニの殻付きを販売。 うにの甘みと海水の塩っ気が絶妙に旨い!毛つぶの甘露煮100g420円など日高産海産物もお土産に人気。

電話番号:0146・26・3446
住所:浦河町東栄588
営業時間:9:00~17:00
定休日:火、7月~9月 ※5/2は営業
駐車場:20台
※うにの価格は変動する場合あり

ぱんぱかぱん ぱんぱかぱん_写真 ひと口食べて感動のパンがズラリ地元いちごも生クリームも春だけ

▲浦河産いちご「かおり野」を人気商品の生クリームサンドにゴロゴロとトッピングした、 シンプルなおいしさ。気温が上がるといちごも生クリーム商品もなくなるので、お見逃しなく。

電話番号:0146・22・4595
住所:浦河町堺町東1丁目
営業時間:10:00~18:30
(土はなくなり次第閉店)
定休日:日月火
席数:イートイン9
駐車場:8台