1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. お出かけ情報 >
  3. 洞爺・登別・苫小牧エリア >
  4. ホテルゆもと登別

硫黄泉,塩化物泉,酸性泉 ホテルゆもと登別

TEL 0143-84-2277

※スポットに関する情報のご利用にあたっては、
ご利用者自身で事前にご確認下さい。

お気に入り

4つの異なる泉質を大浴場や露天風呂で楽しめる。塩化物泉→硫黄泉→酸性鉄泉→混合泉のように、肌に優しい泉質から順番に湯めぐりするのがおすすめだ。温泉は温度設定を熱湯、ぬる湯に調節した循環なしの源泉かけ流し(加水)。大浴場の床には滑りにくいように砂岩を使っていたり、女性用にパウダールームが用意されているなどの心使いも嬉しい。

ホテルゆもと登別湯船から溢れる豊富な湯を楽しめる
ホテルゆもと登別泉質や温度の異なる浴槽が並ぶ
ホテルゆもと登別仕切り付の洗い場で入浴も快適
ホテルゆもと登別日帰り休憩室 エゾリンドウ

源泉かけ流し、館内の湯めぐりを楽しむ

肌に浸透しやすく美白効果もあると言われている硫黄泉や、塩のパック効果で湯冷めしにくい食塩泉など登別地獄谷の源泉から引いた豊富な湯が自慢。中でもこの酸性鉄線は溶存物質6651g/kg、美肌効果も期待できるメタケイ酸517mg/kgというかなり濃い温泉!湯船近くには泉質や温度も掲示されているので、それぞれの違いを楽しみながらじっくり湯を楽しみたい。酸性泉は刺激が強いので、食塩泉⇒硫黄泉⇒酸性鉄泉⇒混合泉のように、優しい泉質から順番に湯めぐりするのがおすすめ。

温泉ソムリエチェック 編集部やま

日帰り入浴のお楽しみ

女性脱衣場内にはパウダールームを用意

脱衣場とつながる形でパウダールームや休憩スペースを用意。化粧水やクリームなどのアメニティも備えているので、湯上がりには火照りを沈めてゆっくりと身支度できる。

休憩スペース

※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。

最終更新日:2019年02月14日

基本情報

施設名 ホテルゆもと登別
住所 登別市登別温泉町29
電話番号 0143-84-2277
定休日 なし(修学旅行の全館貸切時は休館)
営業時間 13:00~20:00(受付終了19:00)
駐車場 有(無料)

詳細情報

料金 入浴料/大人1000円、小学生500円、2歳~小学生未満200円、2歳未満無料
クレジットカード
付帯施設
入浴施設 露天 サウナ かけ流し 休憩スペース
泉質 硫黄泉、塩化物泉、酸性鉄泉
露天
アメニティ・設備など ドライヤー、シャンプー、リンス、ボディソープ(大浴場)、化粧水、BBクリーム、無料コインロッカーなど
タオル フェイスタオル+バスタオル(レンタルセット200円)
洗い場数 男性:21 女性:20
浴槽構成 露天風呂、内湯、打たせ湯、バイブラバス、寝湯、サウナ、水風呂
浴槽の数 男女各7
ホームページ http://www.yumoto-noboribetu.com/
補足 ※全館貸切の場合は日帰り入浴お断り、日帰り入浴:休憩室利用可(無料)

クチコミの投稿

※クチコミの投稿内容にはユーザーが体験された当時の内容により、個人的趣味や主観的表現を含むことがあります。

クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細はクチコミ投稿の掟をご覧ください。

※他のユーザーの方が見てお出かけの際に参考になる詳しい情報や具体的な内容の記入をお願いします。

(極端にクチコミ内容が少ない場合は、掲載しない場合もございます。あらかじめご了承ください。)

  • クチコミする
  • クチコミを見る
近くのスポット情報
   
温泉スタンプラリー2019