三笠市
お気に入り
三笠市立博物館
アンモナイト化石展示数600点が日本一と言われる博物館。日本最大のアンモナイト化石(直径1.3m)や、天然記念物のエゾミカサリュウ化石も。石炭層などの地層を見学できる野外観察路(1.2km)もあり。他にも当時の炭鉱の様子が分かる展示室などもあり、子供から大人まで楽しめる。夏休みやGWには化石の特別展や体験イベントとして「化石のクリーニング体験」や「化石のレプリカ作り」なども行われるので、HPをチェック!
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2022年04月08日
基本情報
施設名 三笠市立博物館
住所 三笠市幾春別錦町1丁目212-1
電話番号 01267-6-7545
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
※冬期は祝日も休み
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
駐車場 80台(無料)
詳細情報
料金 入館料/大人450円、小中学生150円
クレジットカード 不可
季節 通年
ホームページ http://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/
補足
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2022年04月08日
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2022年04月08日
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2022年04月08日
うんくら(男性/ 40代)
クチコミ投稿日:2022-03-23 20:14:00
アンモナイトの化石が沢山ありました。
炭鉱の歴史資料もあり勉強になりました。
訪問時期:年月
総合満足度
5.0
Gomez(男性/ 50代)
クチコミ投稿日:2020-08-27 07:29:35
三笠の歴史がわかるので、皆さんも是非行って来てください?
訪問時期:2020年8月
総合満足度
4.0
かっちょん(男性/ 60代)
クチコミ投稿日:2019-10-13 14:12:28
雪解けの時季にも来ましたが、今回は野外博物館の旧幾春別炭鉱の立坑をメインに再訪しました。「天空の城ラピュタ」の最初に出てくる鉱山のような雰囲気に似ている感じがとても好きです。周囲の緑と赤錆びた鉄骨との対比が素晴らしいです。巻揚げの機械にもツルが巻きついていて新緑と産業遺産の融合がいい雰囲気を醸し出していました。
訪問時期:2019年6月
総合満足度
5.0
クチコミを書く
※クチコミの投稿内容にはユーザーが体験された当時の内容により、個人的趣味や主観的表現を含むことがあります。
※クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細はクチコミ投稿の掟をご覧ください。
※他のユーザーの方が見てお出かけの際に参考になる詳しい情報や具体的な内容の記入をお願いします。
(極端にクチコミ内容が少ない場合は、掲載しない場合もございます。あらかじめご了承ください。)