小樽市
お気に入り
小樽市総合博物館 (本館)
北海道にゆかりのある約50両の車両や、明治18年に輸入された「しづか号」などを屋内外で展示。実際に明治42年に造られた蒸気機関車「アイアンホース号」が引く客車に乗車体験もできる。(※運行は夏期期間のみ。11:30、13:30、15:30の1日3回。土日祝日は14:30も運行)屋内では、車両や鉄道関連の展示はもちろん、プラネタリウムや科学展示を通して、親子で一緒になって楽しめる。子ども連れは芝生の上で遊んだり、SLと一緒に記念撮影がおすすめ。
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2016年06月27日
基本情報
施設名 小樽市総合博物館 (本館)
住所 小樽市手宮1丁目3-6
電話番号 0134-33-2523
定休日 火曜(祝日の場合翌平日)、年末年始休館
営業時間 9:30~17:00
駐車場 150台(無料)
詳細情報
料金 入館料/一般400円(冬期300円)、高校生200円(冬期150円)、中学生以下無料、11/4~4/28冬期開館につき屋外展示見学不可
クレジットカード 不可
付帯施設
季節 通年
ホームページ https://www.city.otaru.lg.jp/simin/sisetu/museum/
補足 -
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2016年06月27日
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2016年06月27日
Gomez(男性/ 50代)
クチコミ投稿日:2020-11-05 17:00:44
ゆっくり楽しめる場所です。 グッズ関係もわりかしあります。皆さんも是非一度行って来てください
訪問時期:2010年11月
総合満足度
3.0
泉質
0.0
清潔感
0.0
接客・サービス
0.0
たけつち(男性/ 30代)
クチコミ投稿日:2020-08-23 17:14:15
総合博物館という名前ですが、鉄道関連が充実しています。小樽駅からは、通常、路線バスでアクセスしますが、旧手宮線の線路跡を歩くのもありです。
訪問時期:2020年8月
総合満足度
4.0
泉質
0.0
清潔感
0.0
接客・サービス
0.0
Gomez(男性/ 50代)
クチコミ投稿日:2020-08-16 07:48:11
一度行ってみたかった場所で、鉄道ファンなら皆さん行ってると思います。 歴史もわかりやすく、特に 売店には、硬券の入場券が売っています。おしゃれな喫茶店も、あります。今度は寄りたいと思います。
訪問時期:2020年12月
総合満足度
4.0
泉質
0.0
清潔感
0.0
接客・サービス
0.0
こみさん(男性/ 40代)
クチコミ投稿日:2018-07-26 13:08:45
アイアンホース号の復活セレモニーの日に行きました。試乗もでき5才と2才の子どもも大喜びでした。転車台で方向転換する様子や連結する様子を見られて大人も子どもも大興奮でした。子どもも体験できる展示室もあって家族で楽しめる場所でした。今回は時間の都合でゆっくりできなかったので日程を調整してまた行くつもりです。
訪問時期:2018年7月
総合満足度
5.0
泉質
0.0
清潔感
0.0
接客・サービス
0.0
かっちょん(男性/ 60代)
クチコミ投稿日:2017-08-03 11:00:42
鉄道ファンにとってはたまらない場所だと思います。屋内にはSL「しずか号」、屋外には昔懐かしいSLや特急列車を展示しています。そしてちょうど外に出た時間帯にアイアンホース号が蒸気をはきながら、転車台を回り動き出す時でした。また、ゆっくり見に来たいものです。
訪問時期:2017年8月
総合満足度
5.0
泉質
0.0
清潔感
0.0
接客・サービス
0.0
クチコミを書く
※クチコミの投稿内容にはユーザーが体験された当時の内容により、個人的趣味や主観的表現を含むことがあります。
※クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細はクチコミ投稿の掟をご覧ください。
※他のユーザーの方が見てお出かけの際に参考になる詳しい情報や具体的な内容の記入をお願いします。
(極端にクチコミ内容が少ない場合は、掲載しない場合もございます。あらかじめご了承ください。)