1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 夏休みは家族でトマム&新得へ行こう!
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2011年7月16日 19:00

夏休みは家族でトマム&新得へ行こう!


t0716_01.jpg

夏のトマム、新得は家族で楽しめるスポットが盛りだくさん!
大迫力のベア・ウォッティングに大自然でアウトドア!
線路を走るエコトロッコに世界にひとつだけのそば打ち!
さらに神秘の雲海と夏ならではの楽しみがあります。
家族で楽しんでみては?

まず3人がやってきたのはベア・マウンテン

t0716_03.jpg

東京ドーム3.2個分の広さに
16頭のヒグマが生息しています。

鉄格子に守られたバスに乗っていざ出発!
バスから野生に近い状態で生息しているヒグマを探します。

全長1.2kmのバスコース終着地点は
森の中にあるベアポイント。
t0716_02.jpg

ヒグマがより自然に近い状態で行動できるように
池や洞窟が作られています。
本当に間近で見ることができるんです!

帰りはゆっくり遊歩道を歩いて戻るのがお勧め。
高さおよそ5mの遊歩道から
ヒグマを見ることができますよ。

イラストの得意な
リングリンデの由香さんが描いた
思い出の一枚がこちら!
t0716_04.jpg


■サホロリゾート ベア・マウンテン
新得町狩勝高原
0156-64-7007
営業時間/9:00~16:00、10/23(日)まで
ベアウォッチングバス/
中学生以上2785円、4歳~小学生2050円※入場料込み



続いて訪れたは旧狩勝線の新内駅。
コチラでは、エコトロッコ体験ができるんです。
t0716_05.jpg
かつて線路の修復に使われたというトロッコに乗って走ります。
コースは45年前に廃線となった旧狩勝線。
1周およそ402m。
家族みんなで楽しめるお勧めの乗り物です。

エコトロッコの隣にはミュージアムがあり、
旧狩勝線を再現したジオラマもあります。
t0716_06.jpg


狩勝高原エコトロッコ
新得町狩勝高原 旧新内駅
070-5043-5192
営業時間/9:00~16:30 7~9月は無休
料金/中学生以上600円、小学生・幼児300円
旧狩勝線ミュージアム/小学生以上200円


そして田村さんたちが出会ったのが
「観光宣隊しんとくレンジャー」!
t0716_07.jpg
そばレッド、山グリーン、温泉ピンク!


しんとくレンジャーに教えられてやってきたのは
新得そばの館

ここではそば打ち体験ができるんです。
t0716_08.jpg

親子で共同作業!

作ったそばはその場で茹でてくれるので
打ち立てが食べられるのもここの醍醐味。
t0716_09.jpg
さぁ、どっちがおいしいそばに仕上がったかな?


新得そばの館
新得町基線102
0156-64-5888
そば打ち体験コース/1名2500円、2名4000円(約1時間)



そばを満喫した3人は
アルファリゾート・トマムへ。

まずは缶ふりアイスクリーム作りの体験!

t0716_10.jpg
缶を振ることおよそ20分。
夏に嬉しいひんやりアイスクリームの出来上がり!

アルファリゾート・トマム
占冠村中トマム
0167-58-1111
缶ふりアイスクリーム作り体験
/1セット(約30分)1575円、9:00~16:30、8/31まで


そしてトマムの大自然を満喫できる
こんな体験もおすすめ!
空知川を一人乗りのチューブで下るサファリ・フローティング

t0716_11.jpg

今年から始まったこの体験は
川の流れに身を任せ、プカプカと浮かぶ新感覚の水遊び!

t0716_12.jpg

北海道の夏を満喫、
子供以上に大人も楽しめる体験!
おすすめです。

リトルトリー(サファリ・フローティング体験)
0167-38-3373
1名6300円(小学4年生以上)
10:00~12:00、13:30~15:30


トマムに1泊した3人は、
早朝5時、こんなところへ。

ゴンドラに揺られること13分。
雲海テラスです。

当日、テラスは生憎の雲の中で真っ白...

t0716_13.jpg

7月は一年のうちでも雲海が見られるチャンスが多いそう。
晴れた時にはこんな素晴らしい景色を見ることができます!
t0716_14.jpg


■アルファリゾート・トマム
占冠村中トマム
0167-58-1122
ゴンドラ往復/
中学生以上1500円、小学生1000円
営業時間/5:00~8:30  

カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/1242