1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 冬のお値打ち日帰り温泉
    汽車旅、0...
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2012年1月14日 19:00

冬のお値打ち日帰り温泉
汽車旅、0泊2食、おこもり美容

t120114_01.jpg

冬道はちょっと...、一カ所で1日中楽しみたい...、無料送迎バス付き...
など、様々なニーズに対応した「日帰り温泉プラン」を特集!
温泉+ランチ+客室+エステが付いた「おこもり美容」や
温泉、2食、昼寝付き!?の「0泊2食プラン」など
冬だからこその日帰り温泉の楽しみ方を提案します。


t120114_02.jpg

冬のドライブはちょっと...と言う方に、
汽車旅で行く日帰り温泉。

やってきたのはニセコ温泉、
ホテル甘露の森

t120114_03.jpg

札幌-倶知安間のJRの往復+食事+入浴で4800円。
ホテルへの無料送迎バスは、事前に予約が必要です。

こちらの温泉は、硫黄泉、炭酸水素塩泉、硫酸塩泉。
三大美人泉質と呼ばれています。

t120114_04.jpg

休憩は客室または和室宴会場(個室)で。※11:00~15:00
浴衣も付いています。

ランチは和食膳。デザートまで付いて、品数豊富。

t120114_05.jpg

このJR+入浴+ランチの
「日帰り湯らり旅」のお問合わせは
JR北海道ツインクルデスク
011-219-5489まで。
お一人様からでも利用可能です。

ホテル甘露の森
ニセコ町ニセコ415
0136-58-3800


帰りも無料送迎バスで倶知安駅へ。
倶知安駅そばの
お菓子のふじいに立ち寄りました。

t120114_06.jpg

2007年から始めた、賞味期限1時間のスイーツ
「地元素材の焼きたてシュークリーム」150円が人気です。

t120114_07.jpg

クリームたっぷり、
シューのサクサク感を味わえるのが1時間以内だそう。
温泉への道中で食べるのがおすすめ!


お菓子のふじい
倶知安町北1条西3丁目4
0136-22-0050



続いては、
温泉はもちろん、乾燥するこの時期は
お肌のお手入れが欠かせません。
エステにランチがついたひがえリーナプランがおすすめ。

t120114_08.jpg

Spa&Esthetique 翠蝶館では
入浴+ランチ+エステ45分(部屋付)で
平日限定1万600円(2名1室の場合のおひとり様料金)。

t120114_09.jpg

源泉100%かけ流しの温泉を楽しんだ後はエステ。
フェイシャル、ボディ、リフレクソロジーのいずれかを選べます。

t120114_10.jpg

さらに、「旅コミ見たよ!」で
ヘッドマッサージ10分間サービス。

お食事は、体の中からキレイになる料理ということで
薬膳を取り入れています。

休憩できる客室も付いているからのんびり過ごせる
エステ付きの日帰りプラン、おすすめです。

Spa&Esthetique 翠蝶館
札幌市南区定山渓温泉西3丁目5
011-595-3330


他にも温泉+客室+昼食・夕食の2食付き、というプランの
ある宿もあります。

t120114_11.jpg

登別 石水亭では0泊2食、
客室でのんびりくつろぐことのできるプラ0ンが4126円です。

t120114_12.jpg

登別 石水亭
登別市登別温泉町
0143-84-2255



続いては、1日中楽しめて、無料送迎バスもある温泉。
シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート

t120114_13.jpg

エンジョイパックは、
プール&温泉1日コースにホテルのランチビュッフェがついて
大人2600円、中学生2000円。

冬だと夏よりもお得に楽しめるんです。

t120114_14.jpg


温泉は9つの浴槽や塩サウナなどバラエティ豊か。
温泉は10~24時、プールは22時までと
一日中のんびりくつろぐことができます。

t120114_15.jpg

ランチビュッフェは洋食を中心に約30種類と充実の品揃え。
1月16日からは「冬の味覚フェア」の開催。

t120114_16.jpg

スイーツも充実。
無料で寛げるリラックスルームもあり。

無料送迎バスは札幌駅、北24条駅、麻生駅から運行しています。


シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート
札幌市北区茨戸132
011-773-3311


トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/1333