1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 発表!宿泊満足度調査2012ベスト5!
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2012年11月 6日 20:00

発表!宿泊満足度調査2012ベスト5!

t121106_01.jpg

旅コミ北海道1時間スペシャル!
「じゃらん」が毎年実施している「宿泊満足度調査」を特集。
番組では、評価基準のひとつ「総合評価」で
上位5位までに選ばれた宿を発表!
さらに、今年新オープンした注目の宿から、
ホテル激戦区、札幌のホテルをご紹介。

まずは温泉宿部門。
ベスト5は
1.割烹旅館 若松(湯の川) 97.6点
1.竹葉新葉亭(湯の川) 97.6点
3.心のリゾート 海の別邸ふる川(白老) 97.0点
3.養老牛温泉 湯宿だいいち(中標津) 97.0点
5.あかん鶴雅別荘 鄙の座(阿寒) 96.5点

今回はこの中から、
昨年リニューアルした湯宿だいいちを紹介。
t121106_02.jpg

ゆったりと落ち着いたロビーでウェルカムドリンクをいただき
客室からは眼下に川を望めます。
内湯にはヒノキの香りが漂い、さらに露天風呂は4種類。
目の前に川が流れる露天も人気です。

t121106_03.jpg

朝食のバイキングも種類豊富で人気。
手作りの味が楽しめます。

t121106_04.jpg

また、宿での楽しみの一つが
毎朝恒例のもちつき。

t121106_05.jpg

温かいおもてなしの宿を堪能しました。

養老牛温泉 湯宿だいいち
中標津町養老牛温泉
0153-78-2131

 


続いては今年6月、阿寒湖にオープンした注目の宿
あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウイングス

t121106_06.jpg

湖側の客室は阿寒湖を望む絶景のロケーション。
天空露天風呂も格別です。

t121106_07.jpg

岩盤浴はなんと5種類。高温、低温、アロマなど豊富なバリエーションが人気。

t121106_08.jpg

夕食はレストランハポで北海道ビュッフェ。
野菜を中心としたヘルシーなメニューがモットーです。
また、実演コーナーでは出来立てを提供。


あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウイングス
釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6-10
0154-67-4000
 

続いてはホテル部門。
ベスト5は
1.ホテル清さと(清里) 99.3点
2.和情、花回廊の宿 花れぶん(礼文) 96.5点
3.かなやま湖 ログホテルラーチ(南富良野) 96.1点
4.函館元町ホテル(函館) 94.2点
5.オーベルジュ北の暖々(網走) 93.8点

その中から、知床の観光拠点として人気の
1位 ホテル清さとへ。

t121106_09.jpg

ホテルに入ってすぐ目に入るのは
明るいロビーと緑。

t121106_10.jpg

客室には岩造りの露天風呂も。
さらっとしたお湯、源泉かけ流しで楽しめます。

夕食はオホーツクの旬の素材を使った和テイストの創作フレンチ。
ホタテやカニ、ウニなどの魚介類や
野菜類も、地元のものがたくさん登場します。
ご当地の豊かな食材がお腹も心も満たしてくれます。

t121106_11.jpg

さらに夜食にはオリジナルカステラを用意、
朝もあっさりとした味にこだわったヘルシーなメニュー。
 
帰りにはお土産のパンをいただけるおもてなしの宿です。

ホテル清さと
清里町上斜里815-8
0152-25-2001

 

続いては札幌のホテル。
ホテル部門で85店以上を獲得した69軒のうち、31軒が札幌。
札幌で最高得点を獲得したのがクロスホテル札幌です。

t121106_12.jpg

デザイン性の高さに定評あるラグジュアリーな空間。
2007年にオープン。

t121106_13.jpg

自慢は18Fの大浴場。夜景を眺めながらお湯に浸かれます。

t121106_14.jpg

夜はミートラウンジでお酒が楽しめます。
朝食はレストランagoraで
和洋中多彩なメニューが揃う朝食ビュッフェを。

クロスホテル札幌
札幌市中央区北2条西2丁目23
011-272-0010


最後はペンション・民宿・その他部門。
べスト5は
1.コテージ クルージング(ニセコ) 100点
2.ペンション プルーミン(倶知安) 99.4点
3.お宿 一凛(美瑛) 99.2点
4.ペンション a Dish(富良野) 99.0点
5.ぽらりす(弟子屈) 98.2点

弟子屈町のペンション、ぽらりすへ。
弟子屈の大自然に魅了されてペンションを開業しました。

t121106_15.jpg


周辺ではタンチョウやエゾリスなど、多くの野生動物が見られることもしばしば。

t121106_16.jpg
 

自然を感じられる客室でのんびり過ごすのもおすすめ。

t121106_17.jpg

夕食は料理担当の奥様手作り。
肩ひじ張らずに楽しめる洋食が人気です。
この日のメインは北海道産若鶏のカチャトーラ。

食後には手作りのデザートバイキングを。
食事が終わったらバータイム。
バーからはキッズルームも見えるので、
家族で来ても気兼ねなくお酒が楽しめます。

夜も深まったころ、外へ。
空には満点の星。灯りが少ないこの場所だからこその光景です。


ぽらりす
弟子屈町札友内原野52線30-3
015-482-2622

 

1位はニセコのコテージ クルージング

t121106_18.jpg
 

コテージの目の前からは羊蹄山が望めます。
リビングには調理に必要なものが揃っています。

お部屋を見た後は、
オーナーと一緒に畑へ。

t121106_19.jpg

希望があれば、畑で収穫体験ができるそう。
※天候等により収穫できない場合があります

さらに、林の中で栽培している原木しいたけも収穫。

t121106_19.jpg

収穫した野菜はバーベキューを楽しみました。
羊蹄山を望む展望デッキでいただけるのが自慢。
11/30までは秋の収穫祭プランがあります。

コテージ クルージング
ニセコ町曽我236-8
011-232-5454

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/1860