1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. ~石狩・美瑛~森の巨人を探しに行こう
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2014年6月28日 19:00

~石狩・美瑛~森の巨人を探しに行こう

t140628_01.jpg

木々の間から差し込む日差しが、心地よい季節。
今回の旅コミ北海道は、気軽に行ける「森の巨人」をご紹介します。
人々が願いをかける石狩の御神樹!
樹齢およそ900年、美瑛の森の主!
さらに、石狩と美瑛の旅にオススメのスポットも満喫。
動物たちが顔を出すカフェや、地元の旬の味を堪能します。
さあ、今年の夏は森の巨人を探しにでかけてみましょう!

「森の巨人たち100選」は
次世代の財産として残すべき「国民の森林」として
全国の国有林の中から選定された巨木のこと。
北海道には9本が現存しています。


まず向かったのは石狩・浜益エリア。
千本ナラ」を目指します。
t140628_02.jpg

t140628_03.jpg

樹齢およそ820年。
しゃもじに願い事を書いてお供えすると
願い事がかなうと言われています。

t140628_04.jpg

千本ナラ
石狩市浜益区毘砂別
0133-79-2111(石狩市浜益支所)


続いては6月から9月に期間限定オープンするカフェ、
cafe gull。

t140628_05.jpg

目の前が海のカフェ。
お店を切り盛りするのは地元のお母さんたち。

 t140628_06.jpg

地元石狩産のホタテを使ったメニューが
活ホタテ丼。
大ぶりのホタテがたっぷり載っていて、
ごはんも地元産。

t140628_07.jpg

やさしいスローな時間を過ごせるカフェです。

■cafe gull
石狩市浜益区浜益77-2
0133-79-2319
11:00~17:00
月・火・水曜休(営業は9/27まで)


これからの季節、賑わいを見せるのが市場。
JAいしかり地場市場 とれのさとに立ち寄りました。

t140628_08.jpg

石狩近郊の野菜が集まる市場。
収穫したばかりの野菜や果物を
100人の農家さんたちが毎朝直接並べています。

t140628_09.jpg

今の旬が「宝交いちご」。

t140628_10.jpg

JAいしかり地場市場 とれのさと
石狩市樽川120-3
0133-73-4500
9:00~17:00
第2・4月曜休


お土産にはこちらもおすすめ、
ちいさなうつわや ありすcafe

t140628_11.jpg

地元の土をつかった粘土で制作。
石狩の海岸でみつけたシーグラスをつかった作品もあります。

t140628_12.jpg


t140628_13.jpg

ちいさなうつわや ありすcafe
石狩市厚田区望来93-16
0133-77-2495
12:00~16:00
不定休


美瑛の森の巨人は
森の神様という名前が付いています。

t140628_14.jpg

存在感のある、
樹齢およそ900年。
3本のカツラの木が交わるように立っています。

t140628_15.jpg


t140628_16.jpg

森の神様
美瑛町忠別
0166-92-4378(美瑛町観光協会)


静かな森に囲まれたカフェ、
喫茶ナブの家

t140628_17.jpg

カラフルなバードハウスがたくさん設置されているカフェ。
実際に鳥たちが生活しています。

t140628_18.jpg

喧騒を離れスローな時間を過ごせるカフェ。
名物はホットサンドと森のパフェ。

t140628_19.jpg

運が良ければ、鳥やモモンガを間近でみることができます。


喫茶ナブの家
美瑛町北瑛第1
0166-92-5626
11:00~17:00
火・水・木曜休

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/2755