1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 日高シーサイド★ご当地グルメ
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2014年7月 5日 19:00

日高シーサイド★ご当地グルメ

t140705_01.jpg

今回の旅コミ北海道は、日高のご当地グルメを大特集!
日本料理店の技が光る、地元の食材で作り出す和洋折衷の絶妙な美味しさ。
大地の恵みが一体になる、極上のご当地グルメをご紹介。
さらに、日高の新しいお土産「ピーマンようかん」も登場。
さあ、出かけよう!ご当地グルメが熱い日高へ。
最初は、日高管内6店舗で提供中に
『ひだか"ウマウマ"ちゃんぽん麺』。

提供店の一つ、みついし昆布温泉 蔵三

t140705_02.jpg

『ひだか"ウマウマ"ちゃんぽん麺』は
日高産の魚介と野菜をたっぷり使用することがルール。

9月ごろまでの限定メニュー!

t140705_03.jpg

鉄板であつあつのまま提供。
真ツブ、真ダコ、アサリ、イカめし、アスパラ、トマトなどをトッピング。
イカゴロのソースをかけていただきます。

t140705_04.jpg

もうひとつの新グルメが
日高スープパエリア。
札幌のグルメフェスに出品し、大好評だったそう。

t140705_05.jpg

スープには高級魚・マツカワからとった出汁。
トマトの炊き込みご飯はゆめぴりかを使用。
昆布に三石牛も入っています。


みついし昆布温泉 蔵三
新ひだか町三石鳧舞162
0146-34-2300
11:00~LO20:30
無休


続いては8店舗で提供中の
『新ひだか桜ロコモコ』。

日本料理の店・お料理 あま屋

t140705_06.jpg

『新ひだか桜ロコモコ』のルールは、
新ひだか町産の食材をふんだんに使用すること。

あま屋の桜ロコモコはランチタイム限定の提供、
和のエッセンスを入れたロコモコです。

t140705_07.jpg

ハンバーグは三石和牛と、日高ホエー放牧豚の合挽き。
味噌を使ったソースに卵、ベーコン、日高昆布の佃煮にキャベツなど
食べ進めて行くうちに違った味わいが楽しめます。

t140705_08.jpg


お料理 あま屋
新ひだか町静内御幸町2丁目
0146-42-7545
11:30~LO13:30、17:00~LO21:30
日曜休


道の駅 サラブレッドロード新冠
ここでは新しいお土産を販売中。

t140705_14.jpg

新冠特産のピーマンを使った
「にいかっぷピーマンようかん」に「にいかっぷピーマンチップス」。

t140705_15.jpg

ピーマンを粉末にして練り込んでいます。

t140705_16.jpg

ピーマンチップスは、1袋にピーマンを5個使用しています。


道の駅 サラブレッドロード新冠
新冠町中央町1-20
0146-45-7070
10:00~18:00
無休


平取町のご当地グルメは6店舗で提供中の
『ニシパの恋人ランチ』。

今年7月1日にグランドオープンしたびらとり温泉 ゆから

t140705_09.jpg

レストランではご当地グルメ『ニシパの恋人ランチ』を提供中!
『ニシパの恋人ランチ』のルールは
平取名産のトマト「ニシパの恋人」と地場産の食材を使うこと。

t140705_10.jpg

平取名産と言えばもうひとつ、平取和牛。
トマトのカップにホワイトソースを詰めたトマト丸ごとグラタンには
平取和牛が載っています。

t140705_13.jpg

ニシパの恋人のケチャップを使ったポークチャップもついています。


びらとり温泉ゆからの客室には
露天風呂付きの客室も。

t140705_11.jpg

日帰り入浴もできる温泉施設です。

t140705_12.jpg

びらとり温泉 ゆから
平取町字二風谷92-6   
01457-2-3280
レストラン/11:00~LO20:30
日帰り入浴/10:00~22:00
大人420円、子ども140円
無休

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/2756