1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 夏の函館!
    激辛VS冷涼 グルメ...
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2015年7月18日 19:00

夏の函館!
激辛VS冷涼 グルメ対決!

t150718_00.jpg

冷た〜い食べもので暑さをしのぐべきか。
それとも、暑いからこそアツアツの
激辛メニューで思い切り汗をかくべきか。
真っ向から対立する2つの想いが
この夏、グルメバトルに発展!
場所は北海道を代表する観光都市・函館!
ホットでクールな闘いの ゆくえは?

そんな悩みを爽やかに解決!

函館・西部地区、大三坂沿いにお店を構える
蕎麦彩彩 久留葉へ。

t150718_01.jpg

暑い夏には、冷たいメニューがオススメ!
というお店がコチラ。
涼やかできれいなおそば。
すだちのさわやかな風味に、透き通ったつゆ。

t150718_02.jpg

味の決め手は、かつお節の中でも最高級とされる
本枯れ節。
その本枯れ節を ぜいたくに使用し、
冷かけ専用のつゆを作っている。
原料にこだわって自家製粉している
手打ちそばとの相性もいい。

t150718_03.jpg

蕎麦彩彩 久留葉
函館市元町30-7
TEL 0138-27-8120
営業時間 11:30~14:30
※土日祝は15:00まで
17:00~20:00
不定休


つづいては、
市電 谷地頭電停のすぐそばにある お店、
担々麺の専門店同楽舎へ。

t150718_04.jpg

暑い夏こそ、熱いものを!
知る人ぞ知る担々麺の専門店。
お店で腕をふるうのは、
御年79歳の女主人、渡辺さん。

t150718_05.jpg

昔、食べた担々麺の味に衝撃を受け、
自分で作るようになった。
スープの取り方から、すべて独学。
試行錯誤の末、
ようやく理想とする味に辿り着き、お店を開いた。
だから、担々麺しか作れない。
と、渡辺さんは明るく話す。
手作りの七味唐辛子。
辛いのが好きな方はぜひご賞味を!

t150718_06.jpg

■同楽舎
函館市谷地頭町25-15
TEL 0138-22-7713
営業時間 11:00~14:00
スープがなくなり次第終了
定休日 水・木曜休


函館、夏グルメ。
続いては、五稜郭公園に ほど近い
アイスの専門店グラシエ セ・シュウェットへ。

t150718_07.jpg

店内に ズラリと並ぶ
手づくりのアイスキャンディーも魅力的だが、
夏の一番人気は、やはり かき氷。
見た目は綿あめのよう。

t150718_08.jpg

温度管理を徹底して氷を作っているため
口当たりはふわふわに。
氷にかけるソースも全て手作り。
氷に自分でソースをかけるスタイルは、
一番いい状態でお客様にたべてもらいたいという
店主の配慮。
確かに、暑い夏に食べる かき氷は格別の味わい。

t150718_09.jpg

グラシエ セ・シュウェット
函館市五稜郭町7-8
TEL 0138-32-9767
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜休

つづいては、函館市桔梗町にある四川料理のお店、
チャイナダイニング鳳凰へ。

t150718_10.jpg

唐辛子、てんこ盛りの激辛メニューを提供。
四川料理の醍醐味ともいえる刺激的な辛さに
並々ならぬ こだわりを持っている。

t150718_11.jpg

こちらのお店には、他にも
激辛オシの料理長、自慢の辛醤油ラーメンや、
脳天に突き抜けるような辛さが楽しめる
麻婆豆腐などがある。
刺激的な激辛メニューで
思い切り、汗をかいてみては?

t150718_12.jpg

■チャイナダイニング鳳凰
函館市桔梗町418-110
TEL 0138-84-6004
営業時間 11:30~14:30(LO)
17:00~21:30(LO)
定休日 水曜休

この夏のオススメは辛くて冷たいメニュー!
というのが コチラのお店、
函館 刀削麺と湖南料理 翼餃子へ。

t150718_13.jpg

アツアツを味わうイメージがある刀削麺を
冷製にするのは珍しい食べ方。
さらに、自家製ラー油と
中国の山椒チンファジャオを追加すれば、
より刺激的な辛さに。

t150718_14.jpg

実は陶芸や彫刻が本業というご主人。
こねたり、削ったりは、お手の物。
もちろん、お店で使う器には、こだわりがある。
メニューに合わせて器を手作りしている。

t150718_15.jpg

函館刀削麺と湖南料理 翼餃子
函館市富岡町3-39-19
TEL 0138-45-5111
営業時間 11:30~21:00(LO)
火曜・第3水曜休


今回の内容は、北海道じゃらん7月号88ページから
詳しく掲載しています。函館へ出かけてみては?

カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/3252