1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. プロご用達 
    新米!うまい!北...
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2015年11月14日 19:00

プロご用達 
新米!うまい!北海道米!

t151114_01.jpg

新米のおいしい季節...。
北海道米の美味しさを様々なスペシャリストの方に聞く!
北海道米の道内食率は約9割。
その魅力を伝え、さらに美味しくなるお米のとぎ方、
おむすびの握り方などもご紹介。
新米にこだわった朝食ビュッフェやゆめぴりか100%の
こだわりすし屋など情報満載。
皆さんは「米チェン」しましたか!?

さて、最初にやってきたのは
創業90年の歴史のある
こだわりのお米を販売米家きゅうさん 札米へ。
今年の新米は出来がよいという。
こちらでの一番人気はゆめぴりか。
圧倒的な甘みがあることが特徴。
おいしいお米をおいしいご飯にするには、
おいしいお米のとぎ方があるという。
お米を3回ほどすすぐ。
水を流しながらお米をとぐのがポイント。

t151114_12.jpg

米家きゅうさん 札米
札幌市東区北9条東1丁目
TEL 011-721-3393


米家きゅうさんのお隣、直営店のおむすびきゅうさんへ。

t151114_02.jpg

25種類のおむすびを販売。
その中の人気トップ3を発表!!
第3位は「すじこ」
続いて第2位は「たらこ」同率2位の「めんたい」。
第1位は「さけ」。

t151114_03.jpg

実は川原さん「ライスボールプレイヤー」と呼ばれ、
世界各国を巡っているという。
その川原さんにおいしいおにぎりの作り方を教わった。
どちらかの手で角を作ってあげて、
どちらかの手で厚みを決めてあげるのがポイント。
指先に塩をつけてあげるのもポイント。
こちらのお店では、おにぎりの他にも
だんごも名物だといいます。
うるち米を使用。添加物を使っていないので
体にやさしい。

t151114_05.jpg

おむすびきゅうさん
札幌市東区北9条東1丁目3-10
TEL 011-788-2221
営業時間 10:00~19:00
(日祝 ~17:00)
無休


 さあ~続いては、新米にこだわった豪華!
朝食ビュッフェ。センチュリーロイヤルホテルへ。

t151114_09.jpg

じゃらん11月号に載っている、
様々な「地域ブランド米」を日替わりで提供しています。

t151114_10.jpg

その他に、石狩汁や洞爺の佐々木ファーム直送の
新鮮野菜など新鮮野菜など「朝食ビュッフェ」を
期間限定で提供。

t151114_11.jpg

センチュリーロイヤルホテル
札幌市中央区北5条西5丁目
TEL 011-221-2121
営業時間 6:30~10:00
期間 11月19日まで


続いては、ゆめぴりか100%!
こだわりのすし屋!すし屋の根がみ
t151114_06.jpg

今年初開催「ゆめぴりかコンテスト」の
審査員に選ばれた店主が握るお店。
ゆめぴりか100%使用。

t151114_07.jpg

シャリの美味しさを感じてほしい。
「おまかせ握り」。
おすすめのネタはヒラメがおすすめ。
米のおいしさがひきたつという。

t151114_08.jpg

すし屋の根がみ
札幌市中央区南3条西2丁目6-1
KT三条ビル 地下1階
TEL 011-281-2622
営業時間 11:30~14:00
16:00~22:00
日曜休


 
リポーターは、喜多淑果でした。


カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/3405