1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 札幌近郊!
    新店ランチ&日帰り...
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2015年11月21日 19:00

札幌近郊!
新店ランチ&日帰り温泉      

t151121_01.jpg

今年オープンしたお店の人気ランチと
その近くにある日帰り温泉を特集!
余市エリアでは、新鮮な魚貝類がたっぷり入ったブイヤベースや
こだわりトマトを使った限定のハヤシライスをご紹介。
恵庭エリアでは、幌加内産そばを使った隠れ家的お店のかき揚げそば、
東京で人気のラーメン店が恵庭に出店!
札幌近郊の日帰り旅!!
 

まずはこちらのお店ファームレストラン ヨイッチーニ

t151121_02.jpg

今年7月オープン。
地産地消にこだわるお店。
余市で獲れた新鮮な魚貝類を使ったブイヤベースが人気。

t151121_03.jpg

今回は赤ガレイが入っている。
高級魚といわれているが、
余市ではスーパーでも並ぶ身近なお魚。
余市に出かけた際は、ぜひ食べてみては?

t151121_04.jpg

ファームレストラン ヨイッチーニ
余市町大川町8-32
TEL 0135-48-7700
営業時間 11:30~14:30
      17:00~22:00
定休日 火曜日


続いては、鶴亀温泉へ。

t151121_05.jpg

源泉かけ流しの温泉スポットで、
ゆっくりとくつろぐことができます。
熱の湯ともいわれるあたたまる温泉です。

t151121_06.jpg

鶴亀温泉
余市町栄町22-1
TEL 0135-22-1126
営業時間 10:00~22:00
定休日 第3月曜


つづいては、café di lodeをご紹介。
t151121_08.jpg

6月オープンした古民家カフェ。
余市の中野ファームで獲れたトマトを使った、
ハヤシライス。
自然の甘さたっぷりのトマトとデミグラスソースの
相性抜群。

t151121_09.jpg

牛肉をふんだんに使っているためボリュームも満点。
落ち着いた空間でハヤシライスをいただける。
お店を一人で切り盛りしているので、
お出かけの際は、お電話を。

t151121_10.jpg

café di lode
余市町登町237
TEL 0135-22-6565
営業時間 10:30~21:00
不定休
※11月22日10:30~15:00 23日は休み


続いては、恵庭エリアの手打ちそば 松㐂へ。

t151121_11.jpg

今年オープンしたお店のランチをご紹介。
恵庭の住宅街にオープンした隠れ家的お店。
趣味が高じて、お店をオープン。
本格的な味わいを楽しめる。
人気がこちらの「かき揚げそば」。
このボリュームでこのお値段。

t151121_12.jpg

そば打ちはご主人が担当。
かき揚げは、恵庭近郊でとれた食材を中心に、
約10種類の野菜とキノコ類が入ったもの。
今だからこその新そばの味わい。
この機会に是非!

t151121_13.jpg

手打ちそば 松㐂(まつき)
恵庭市福住町1丁目15-4
TEL 0123-34-3480
営業時間 11:00~14:00
       17:00~20:00
定休日 水曜日


つづいては、恵庭の温泉へ。
日帰り温泉スポット竹山高原温泉へ。

t151121_14.jpg

自然に包まれた大きな露天風呂が自慢!
日々の疲れを癒やしてくれます。
アルカリ性単純泉。
お湯にとろみがあるのが特徴です。

t151121_15.jpg

竹山高原温泉
北広島市富ヶ岡896
TEL 011-373-2827
営業時間 10:00~22:00
定休日 第2・4月曜日


温泉でゆっくりとくつろいだ後は、
肉そばけいすけ フレスポ恵み野店へ。
t151121_17.jpg

今年オープンした恵庭の新スポット。
フレスポ恵み野店に入っている。
東京の人気ラーメン店が恵庭に出店!
たっぷりの豚肩ロースがどんぶりを埋め尽くす一杯!

t151121_18.jpg

スープが黒いのが特徴。
豚肉だけを使用したスープ。
お肉がたっぷり乗っているので、
麺になかなかたどりつかない。
太めの麺にぴったり相性のあう一杯をぜひこの機会に!

t151121_19.jpg

肉そばけいすけ フレスポ恵み野店
恵庭市恵み野里美2-15 フレスポ恵み野1階
TEL 0123-21-9292
営業時間 11:00~21:00
定休日 無休


今回の特集はじゃらん12月号54ページから詳しく掲載しています。

今回のレポーターは三谷真理子&安藤麻実でした。

 

 

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/3406