1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 発表!2015年
    北海道じゃら...
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2015年12月 5日 19:00

発表!2015年
北海道じゃらん ヒットグルメ大賞

t151205_01.jpg

2015年!話題になったお店のヒットグルメ!!
北海道じゃらん編集部に寄せられた、嬉しい声をもとに
発表します!!
さて最初にやってきたのは、小樽海鮮丼エン。

t151205_02.jpg

小樽の堺町通りにあるお店。
今年1月オープン。
カニ、ウニ、イクラ、マグロなど、
11種類の新鮮な魚貝類が
たっぷりのった贅沢などんぶり。

t151205_03.jpg

こちらがオススメの「海鮮ひつまぶし」。
一杯で三度楽しめる、人気のグルメ!!
最初はお醤油をかけていただく。
二つ目の食べ方は、薬味を海鮮丼に混ぜていただく。
三つ目の食べ方は特製のダシをかけていただく。
お茶漬け風になるため締めにぴったり。

t151205_04.jpg

小樽海鮮丼エン
小樽市堺町5-25
TEL 0134-21-1000
営業時間 10:30~18:30
定休日 不定休


続いては、会長ステーキ!!
苫小牧にあるお店葡麗紅(ぶれいく)をご紹介。

t151205_05.jpg

約400gのステーキを豪快に焼き上げていく。
アンガス牛を使用し、赤身肉なので女性にも人気だという。
こちらが名物「会長ステーキ」!
名前もユニークな一品。

t151205_06.jpg

肉好きにはたまらないヒットグルメ!!
150gは課長さん、200gは部長さん...
などと面白いネーミングの商品を提供しているお店。
お肉の上に、フランベバターがのっている。
アルコールが入っているバターなので炎の演出も楽しめる。

t151205_07.jpg

葡麗紅(ぶれいく)
苫小牧市新中野町3丁目13-8
TEL 0144-36-2019
営業時間 10:00~21:00
(祝日12:00~17:00)
定休日 日曜日


続いては、冬限定のジェラートに
冬限定のかきそばをご紹介!
アルトラーチェ ジェラート&コンフェクションズへ。
t151205_08.jpg

北広島にあるお店。
自社農園で育てた野菜や果物などを使い、
できたて、作りたてにこだわったジェラート。
牛乳、生クリーム、卵も北海道産を使用。
冬は10~12種類の味を用意している。

t151205_09.jpg

こちらは、年間通しての一番人気
「ストロベリーミルフィーユ」。
自家製のいちごジャムにサクサクのパイが相性抜群。

t151205_10.jpg

ARTLACZE Galato&Confections
北広島西の里798-5
TEL 011-374-3636
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日、火曜日


続いては、札幌のそば処松盛庵(しょうせいあん)へ。

t151205_11.jpg

この時期だけ味わえる限定のおそば、
「かきそば」を堪能!!
北海道産そば粉を使用。
細めの麺が特徴。

t151205_12.jpg

麺はのどごしがよく、かつおのだしがきいたつゆも
相性がバツグン。
かつおを毎朝削っておだしを作っている。
広島産の大きなかきが沢山のっているため
贅沢な一杯。

t151205_13.jpg

そば処 松盛庵
札幌市北区屯田6条7丁目1-1
TEL 011-773-2774
営業時間 11:00~14:30
17:00~20:00
定休日 水曜日、第3木曜日


2種類のブランド豚が味わえる、豚丼をご紹介。
千歳にある豚丼専門店とんすけへ。
t151205_14.jpg

炭火でじっくりと焼き上げ、何度も秘伝のタレにくぐらせ、
作りあげるという豚丼。
ライスは無料で大盛りに。
2種類のブランド豚が味わえる豚丼セット。

t151205_15.jpg

大きな器が特徴。
ごはんがぎっしり詰まっている。
ハーブ豚は真狩でハーブを食べて育った豚。
四元豚は三元豚にもう一品種の豚をかけあわせた品種。
お肉一枚一枚が大きく食べ応えがある。

t151205_16.jpg

とんすけ
千歳市東郊2丁目1-4
TEL 0123-49-7878
営業時間 11:00~15:00
17:00~21:30
定休日 月曜日
 

北海道じゃらん12月号好評発売中!
今回の特集は30ページから詳しく掲載しています。

今回のリポーターは、青山千景&喜多淑果でした。

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/3426