1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 札幌ミュンヘン・クリスマス市と楽しむ
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2015年12月12日 19:00

札幌ミュンヘン・クリスマス市と楽しむ
新店あったかグルメ

 
t151212_15.jpg

12月。ドイツでは街の広場に人々が集まり、
盛大にクリスマスを祝う。
その熱気が札幌の大通公園で再現される。
ミュンヘン・クリスマス市!
さらに、今年オープンしたばかりの
「あったかグルメ」もご紹介!
おでんに、ぎょうざ、新ジャンルのスープシチューも。
寒さを吹き飛ばす「楽しさ」と「グルメ」を
とことん満喫しちゃいましょう!


札幌とドイツ・ミュンヘンが姉妹都市提携を結んだことが
きっかけにはじまったミュンヘン・クリスマス市
t151212_01.jpg
 
14回目をむかえた名物イベントは今年も見どころ満載です。
雑貨やグルメ、ここでしか会えない、
ドイツのクリスマス文化に触れれば冬の夜が
一層楽しくなります。
今年はドイツをはじめ、フィンランドやロシアなど
世界各国から37のお店が出展しています。
今年リトアニアから初出展したお店へ。
キッチンやリビングに飾るアイテム。
煙突からお香の煙の出るものもある。

t151212_03.jpg

更に、フードコーナーも充実の15店舗。
屋台からはかぐわしい香りが。
今回は、ドイツ料理をチョイス。
牛肉を柔らかく煮込み、
ザワークラフトを乗せたシチューと、
ケチャップやカレーパウダーをかけたソーセージです。

t151212_04.jpg

ここでは、見て食べるだけじゃない!
ドイツのお母さんと体験メニューも楽しめる。
会場内にあるヴァイナハツパビリオン。
ここではドイツ文化を体験することができる。
今回はワインとスパイスをあわせた
「グリューワイン作り」講座。
今年は手づくりのグリューワインで乾杯というのはいかが?

t151212_05.jpg

第14回ミュンヘン・クリスマス市in Sapporo
TEL 011-211-2032(ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo 実行委員会)
大通り公園2丁目


ミュンヘン・クリスマス市を楽しんだ後は
あったかグルメはいかがでしょうか?
まずは、東京炊き餃子へ。
t151212_06.jpg

今年10月にオープンしたばかりのお店。
魚介だしと豚ひき肉を練り込んだ餃子を
あつあつのスープで「炊いて」いただきます。

t151212_07.jpg

この餃子を楽しむために、
お店では薬味を7種類用意。
そして、自慢のスープを最後まで味わえるようにと、
締めには贅沢に2段構え。
ちゃんぽん麺と雑炊の2種類楽しめる。
1度で3度おいしいお得なグルメです。

t151212_08.jpg

東京炊き餃子
TEL 011-200-0722  
札幌市中央区南1条西4丁目16-1南館ビル2F
営業時間 平日11:00~15:00、17:00~23:30
土日11:00~23:00
無休


つづいては、寒がりのノンベイさん必見!
おでん処赤とんぼへ。
t151212_09.jpg

こちらも今年の10月にオープンしたおでん屋さん。
東京に長く暮らしていた店主が
「関東風おでん」でもてなします。
具材は常時15種類ほど。
関東風おでんの定番「ちくわぶ」が店主おすすめ。
また鶏肉胸肉とモモ肉の手づくり団子はボリューム満点。
ダシもしっかり染みています。

t151212_11.jpg

お客さんを虜にしているのがこのメニュー。
とうめしが人気。
豆腐を乗せただけといいますが、
そのサイズにびっくり。
おでんファンにはたまらないご馳走に大変身です。

 t151212_10.jpg

おでん処赤とんぼ
TEL 011-213-0326
札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル3F
営業時間 日~金 17:00~23:00
土 16:00~23:00
月曜休


次は新ジャンルのお店へ!
札幌スープシチュー Soupyへ。
t151212_12.jpg

札幌の新たなソウルフードに名乗りをあげた
「スープチシュー」を味わえる店。
北海道の特産品の一つ、
良質なクリームを鶏ガラダシと合わせた
濃厚スープ。
これをたっぷりの具材と共に器に盛る。

t151212_13.jpg

スープはさらさらしているのに、味は濃厚。
濃厚なスープとあいまって、ご飯が進む。
産声をあげたばかりのスープシチューは全7種類。
豊富なトッピングや、ライスとご飯を選べるなど
味わい方もそれぞれ。
札幌の新あったかグルメをたのしんでみては?

t151212_14.jpg

札幌スープシチュー Soupy
TEL 011-551-3335
札幌市中央区南7条西4丁目五篠ビルDEUX2F
営業時間 16:00~翌2:00
月曜休


じゃらん12月号ただいま発売中!
今回の特集は62ページより詳しく掲載しています。

今回のリポーターは青山千景と安藤麻実でした。



 

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/3433