旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2016年6月 4日 19:00

グルメに楽しみたい!
女子キャンプ☆デビュー

t160604_01.jpg

いよいよキャンプシーズン到来!
最近増えている「女子キャンプ」をメインに
洞爺湖近郊の美味しい食材を探しながら、
グルメに楽しむキャンプ特集!
ルスツ豚のバーベキュー、豊浦産ホタテ&いちご
さらに新鮮野菜やワインなど。
ひと手間加えた女子グルメも必見!!
じゃらん編集部のキャンプ同好会と行く「女子キャンプ」!


 




t160604_02.jpg

キャンプ場近くの「美味しい食材」を探しながら、
グルメに楽しむ!!
手ぶらで美味しく!をコンセプトに、
「女子キャンプ☆デビュー」。
美味しい食材を求め、4人はルスツへと向かう。

t160604_03.jpg

まず、最初に立ち寄ったのがこちら。
どんどん市」。
肉の卸会社「辻畜産」の直営店。
なかでも、ルスツ豚にこだわりを持つお店。

t160604_04.jpg

今回おすすめするのは、
ルスツ豚を使用した「DONDONバーベキュー」。
肉の種類は、ロースとバラとももの3種。
カップの中に特製の味付けをしたお肉が入っている。
BBQにはぴったりの一品。
すぐにはじめられうのでおすすめ。

t160604_05.jpg

どんどん市
TEL 0136-46-3440
留寿都村ルスツ127
営業時間 10:00~18:00
不定休


つづいては海鮮を求めて豊浦町へ。
t160604_06.jpg

ホタテで有名な街「道の駅 とようら」に
やってきました!
こちらでは、BBQにぴったりな
片貝のホタテを販売している。
ウロもとれているので、すぐに焼いて食べられる。

t160604_07.jpg

豊浦町はいちごも有名。
地元で採れたものを道の駅では販売をしている。
いちごの品種も様々。
この時季は完熟のいちごも売っているのでおすすめ。

t160604_08.jpg

道の駅とようら
TEL 0142-83-1010
豊浦町字旭町65-8
営業時間 9:00~18:00(5月~10月)
9:00~17:00(11月~4月)
毎週水曜日休(11月~3月)、年末年始休


そして4人は、新鮮野菜を求め洞爺湖へ。
t160604_09.jpg

やってきたのがこちらとうや・水の駅
こちらでは、地元で採れた野菜ばかりを販売している。
今回は、白、緑、紫のアスパラ、トマト、
そして、お肉と一緒に味わいたい、チマサンチュを購入。

t160604_10.jpg

また、洞爺湖町は月浦ワインも有名。
渋い味わいが人気。
お肉と一緒に味わいたい。
今回は、「ドルフェンダー(赤)熟成」を購入。

t160604_11.jpg

とうや・水の駅
TEL 0142-89-3108
洞爺湖町洞爺町100
営業時間 9:00~18:00
無休


いよいよ、洞爺湖のキャンプ場に到着した4人。
t160604_12.jpg

その場所がこちら!大自然に囲まれた
洞爺水辺の里 財田キャンプ場
今回はコテージを予約。
6人まで利用でき、初心者でも気軽にキャンプを楽しめます。

t160604_13.jpg

コンロや、いすなどをレンタルをすることができる。
炭や網は売店で購入。

t160604_14.jpg

炭おこしは初めてという喜多さん。
今回はジェルタイプの着火剤を使用して簡単に
火を起こす。
火が起きたら、早速買ってきた食材を焼いてみる!

t160604_15.jpg

今回は女子キャンプらしく、簡単クッキングも体験。
作ったのは「アヒージョ」。
ひと手間加えた女子グルメ。
トマトは熱することで、甘味も増すので、おすすめ。

t160604_16.jpg

続いてもう一品。
食後に食べたくなるのはデザート。
豊浦で買ってきたいちごを
チョコフォンデュ風にいただく。

t160604_17.jpg

洞爺水辺の里 財田キャンプ場
TEL 0142-82-5777
洞爺湖町財田6


リポーターは、喜多よしか&文奈、
じゃらん編集部の石丸&新井田でお届けしました!

じゃらん6月号好評発売中!
今回の特集は中綴じ付録で詳しく掲載しています。




カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp7/mt-tb.cgi/3831