1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 食べるなら今!
    小樽の春にしん
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2017年3月18日 19:00

食べるなら今!
小樽の春にしん

t170318_01.jpg

春告魚とも呼ばれ、春を運んでくると言われるにしん。今しか食べられ
ない小樽産「生」にしんに浜の母さん考案ご当地どんぶり。
絶品そばにお土産も! 小樽の春にしんを満喫!







さて、最初にやってきたのはお寿司屋さん。
t170318_02.jpg

まずは寿司屋通りへ。
小樽市民はもちろん全国からの観光客にも、親しまれている。
老舗寿司店おたる政寿司
にしんをまず頂く!
今年のにしんは小ぶりだが、油がのっていて美味しいという。
にしんは、小骨に切り込みを入れて食べやすく。
これも職人の気遣い。
お刺身は、やまわさびで頂く。
にしんの歯ごたえは、鮮度の良い証拠。
今だけの食感。

t170318_03.jpg

続いては、握りで頂く。
おすすめは「旬のにしん寿司セット」。
にしんに、生姜が載っている。
お刺身とは異なり、甘味を感じる。
数の子も堪能。
つぶはしっかりしていて、つぶが揃っているのが特徴。
1か月しか出回らない特別なかずのこ。
ぜひ、食べに行ってみては?

t170318_04.jpg
おたる政寿司
小樽市花園1丁目1-1
TEL 0134-23-0011
営業時間 11:00~14:30(LO)(土日祝~15:30)
17:00~21:00(LO)
水曜休(祝の場合は営業)


続いてはは祝津へ。
t170318_05.jpg

おたる水族館そばにある青塚食堂。
店頭では毎日、にしんを焼いています。
炭火で焼くことで余分な脂が落ち、ふっくら旨みたっぷり。
炭火ならではの味わいが感じられると評判です。

t170318_06.jpg

味わい深いにしん。
店内ではまた違った料理でいただけます。
小樽産にしんを昆布だしの甘辛醤油にからめたどんぶり。
もっとにしんを食べてほしいと、地元漁師の奥さんたちが
考案したメニュー。
手軽でおいしい小樽のご当地どんぶり。
浜の母さんの愛情もたっぷり。

t170318_07.jpg
民宿青塚食堂
小樽市祝津3丁目210
TEL 0134-22-8034
営業時間 10:00~19:00(LO)
無休


続いては、お蕎麦を堪能!
t170318_08.jpg

昭和29年創業、明治に建てられた
回船問屋が歴史を感じられる小樽蕎麦屋 籔半
おススメは小樽近郊のそば粉を使い、わかめたっぷり。
さらに、すった山芋「とろろ」をパァーっと広げます。
今が旬の「にしん群来そば」。
産卵のために押し寄せるにしんの「群来」を、
とろろで表現したにしんそば。
蘭越産のそば粉を使用したそば。
メインのにしんは、一夜干ししてから味付けをしている。

t170318_09.jpg

生のにしんを使用しているのは、この時季だけ。
また、酒の肴にぴったり。 
とれたてのにしんを麹と塩で漬けた「切り込み」も人気。
老舗のそば屋で粋な時間を楽しんでみては?

t170318_10.jpg
小樽蕎麦屋 籔半
小樽市稲穂2丁目19-14
TEL 0134-33-1212
営業時間 11:00~16:00
16:30~20:30
火曜休


続いては、洋食で頂くにしん。
t170318_11.jpg

小樽で「春にしん」を満喫中。
続いて向かったのは、小樽運河近くの石造りの倉庫を
改装した洋食屋マンジャーレ タキナミ
地元素材を生かした味を追求、港町ならではの魚料理に
力を入れているオーナーシェフ滝波さん。
洋食のご当地メニュー「しりべしコトリアード」に、
春にしんを追加。
コトリアードはフランスのブルターニュ地方の郷土料理。

t170318_12.jpg

後志産の海の幸たっぷりのスープ。
春にしんが入る今が食べ時です。
にしんをスモーク。
香ばしい香りが、たまらない。
クリームとの相性が抜群。
とれたてのにしんの柔らかさを堪能できるのは、今だけ。

t170318_13.jpg
洋食屋マンジャーレTAKINAMI
小樽市色内2丁目1-16
TEL 0134-33-3394
営業時間 11:30~14:00
17:30~20:00(LO)
水曜休※他不定休有


続いては、にしんのお土産を購入。


JR小樽駅構内。
来月4月にオープン5周年を迎える。
小樽を始め後志管内の
風土に育まれた豊かな恵みの商品が並ぶセレクトショップ。



小樽産にしんを使った商品も数多く揃います。
おすすめは、「小樽産にしんのおこわ」。
にしんの半身をおこわの上にのせたこだわりの逸品 。
小樽市内で製造。
にしんは骨まで軟らかく炊いている。
電子レンジで温めるだけで頂ける。
お土産にぜひ。
春告魚と呼ばれ、春を運んでくると言われるにしん食べに
小樽へ出かけてみては?


駅なかマート タルシェ
小樽市稲穂2丁目 JR小樽駅構内
TEL 0134‐31‐1111
営業時間 9:00~20:00
無休


じゃらん3月号ただ今発売中。
お近くの書店、コンビニで。
今回ご紹介した「小樽春にしん」特集は
92ページから詳しく掲載しています。

今回のレポーターは青山千景でした。

カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/4082