旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2017年9月 2日 19:00

彩り鮮やか!花&グルメ 初秋の北見&網走へ

t170902_01.jpg

秋の初めに見ごろを迎える「花絶景」を求めて北見&網走へ
能取湖ではサンゴ草が見ごろを迎え、スキー場の斜面を利用した庭園は
見ごたえ十分。
さらにオホーツクを堪能できる新・ご当地グルメや彩りのグルメも。
道内で1番新しい道の駅や人気の水族館で誕生した新しい水槽など最新情報も
ご紹介します!







さて、最初にやってきたのは、絶景ポイントへ。
t170902_02.jpg

網走の北に広がる能取湖(のとろこ)は、
オホーツク海につながる、完全海水の塩水湖。
この能取湖で、ある植物が色づき始めています。

t170902_03.jpg

正式名称はアッケシソウ。
色合いと形が「サンゴ」に似ていることから、
「サンゴ草」と呼ばれています。
能取湖の卯原内(うばらない)地区は、
国内有数のサンゴ草の群生地です。
この状態でも充分見応えはあると思いますが、
日々、赤みを増していきます。
サンゴ草の見ごろは、8月下旬から9月下旬まで。
見事に咲き誇っているサンゴ草ですが、
実は7年前に、群生地が大幅に縮小したことがあった。
町を挙げた取り組みで見事に復活を遂げたサンゴ草。
現在は花の数も増え、特別な花絶景に。
秋の絶景を見に網走に出かけてみては?


t170902_04.jpg
能取湖のサンゴ草
網走市卯原内
TEL 0152-47-2301


続いて、網走の食をご紹介。
t170902_05.jpg

人気の道の駅から、注目のテイクアウトグルメが登場!
今年、「道の駅満足度ランキング」で、総合1位に輝いた
人気の道の駅。
期間限定のテイクアウトメニューとは?

t170902_06.jpg

「道の駅つまみ食いBOX」とは、ドライブ途中に寄り道
みんなでシェアしながら食べられるよくばりメニュー。
網走では「水辺の幸ランチ」を提供。
「流氷カニカマ」「網走ザンギ饅頭」など、
単品でも人気の、網走ならではの4つのグルメが
詰まっています。
期間限定の提供メニューなので、ぜひ楽しんでみては?

t170902_07.jpg
 ■道の駅 流氷街道網走
網走市南3条東4丁目5-1
TEL 0152-67-5007
営業時間 テイクアウトコーナー 10:00~17:30
年末年始休


続いては花絶景をご紹介。


奇麗な景色が続く。
網走ならではの秋の花絶景。
スキー場の斜面を利用し、夏は花畑に。
マリーゴールド、サルビア、ケイトウ、
シロタエギク、ベコニアの5種類などが咲き誇っている。
今が旬の丘陵を見に行ってみては?

t170902_09.jpg
フラワーガーデン「はな・てんと」
網走市呼人15-2
TEL 0152-44-6111
営業時間 6:00~19:00
無休


続いては、新施設をご紹介。
t170902_10.jpg

東藻琴に道の駅が誕生。
9月1日オープン道の駅ノンキーランドひがしもこと
旅行者だけじゃなく、地域住民のためにもなる道の駅。
1階にレストラン、2階に宿泊施設を兼ね備えている。
道の駅の楽しみの一つがお食事。
レストランくるりんくは、木の質感が心地よい、寛ぎのスペース。
おすすめは、「オホーツク海鮮丼」。
近海で獲れた魚貝がたっぷりの丼です。
漁師さんこだわりの一夜干しなども提供。
宿泊客や地元のお客さんにも人気がでそうですね。

t170902_11.jpg

また、宿泊施設も併設。
21室66名の宿泊が可能。
東藻琴へ立ち寄った際には、ぜひ訪れてみては?

t170902_12.jpg
道の駅 ノンキーランド ひがしもこと
大空町東藻琴100
TEL 0152-66-3600
営業時間売店 9:00~18:00,
レストラン 11:00~15:00,17:00~21:00


続いてご紹介するのは北見の新グルメ。
t170902_13.jpg

月から販売されている、干貝柱を使った、新・ご当地グルメ。
7月の登場間もなく、南富良野で行われた
「新・ご当地グルメグランプリ北海道」で、
見事、準グランプリを獲得!
でも、どこが「あんかけ焼きそば」??

t170902_14.jpg

なんと、中に餡が入っているのです。
作り方も独特です。
干貝柱の旨みたっぷりの餡を、
トロトロの卵の上に流し込み、
表面をこんがり焼いた麺をその上に!
ひっくり返して完成です。
実はこの料理、地元の料理人が集まり、3年越しで開発。
直径25センチの大ボリューム。
最後まで楽しんで食べる工夫もある。
オホーツクが生産量日本一の三つの素材で作った
「オホーツク三大醤(さんだいじゃん)」。
これをつけて食べると、味わいが変わり、飽きずに食べられます。
「オホーツク干貝柱あんかけ焼きそば」は、
北見と網走の10店舗で提供。
オホーツクの旨みがぎゅっと詰まった味、
ぜひ味わってみてください。

t170902_15.jpg
串もん酒もん粋なもん ちょびぞう
北見市光西町182-1 パルウォーク1F
TEL 0157-23-6900
営業時間 11:00~14:30、17:00~23:00
金・土・祝前日は~24:00
無休


最後はリニューアル施設をご紹介。
t170902_16.jpg

人気水族館に注目の新しい水槽が登場!
5年前、魚の見せ方に
徹底的にこだわったリニューアルを行い、
全国からお客さんが訪れるようになった。
館内には、ユニークなアイディアがあふれています。

t170902_18.jpg

今回、リニューアルからの5周年を記念して、
新しい設備が増えた。今回新設されたのは、
5つの小型の水槽。
展示の内容に合わせて、
配置替えができるということで、
今後もユニークで斬新な展示が楽しめそうです。
さらに、小型水槽ならではの新しい活用方法も検討しているとか。
今後にも注目です。

t170902_17.jpg
北の大地の水族館
北見市留辺蘂町松山1番地4
TEL 0157-45-2223
営業時間 夏季8:30~17:00
冬季 9:00~16:30
夏季 4月8日~4月14日まで休業
冬季 12月26日~1月1日まで休業

じゃらん9月号発売中!
今回の特集は、40ページからと、126ページからの特集を元に制作しております。

今回のリポーターは三谷真理子でした。

カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp7/mt-tb.cgi/4219