1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 旨いそば、教えます
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2017年9月23日 19:00

旨いそば、教えます

t170923_01.jpg

まもなくやってくる新そばの季節。
今年の北海道は、雨が少なく、甘味、風味とも
品質の良いそばが実りました。
「ここ10年で最高のでき!」とわれている産地も!
そんな美味しいそばで打った、個性豊かなお店が続々!
マチナカの名店からわざわざ行きたいあの店まで
「旨いそば、教えます!」




まずやってきたのは旭川。
t170923_02.jpg

日本一のそば処、幌加内の味が楽しめる
加内伝承手打ち蕎麦 せい一
店主は幌加内でそば打ちの技術を学び、
幌加内のそばの味を広く知ってもらおうと旭川で出店。
つやのあるおいしそうな「もりそば」に
使っているそば粉は、幌加内産のキタワセ。
喉ごしがよくしっかりとそばの風味が感じられます。
つゆは2種類のカツオでとっただしにかえしを加えた辛口。

t170923_03.jpg

もうひとつの名物「ミニ鶏天丼」も見逃せません。
丼の上にそびえたつ鶏の天ぷらは
高さおよそ30㎝にもなるというから驚きです。
北海道産ななつぼしと肉厚でジューシーな
鶏胸肉の天ぷらを甘口のタレでいただけます。
キリッとしたつゆのおそばと相性抜群なので、
セットで食べに行ってみては?

t170925_04.jpg
幌加内伝承手打ち蕎麦 せい一
旭川市豊岡9条7丁目3-2
TEL 0166-85-6868
営業時間 11:00~15:00、17:00~20:00
(売り切れ次第終了)
不定休


続いて東神楽の隠れ家名店へ。
t170923_05.jpg

山間にひっそりと佇む、地産地消のお店蕎麦 蓬
厳選された素材を使った打ちたてそばはもちろん、
地元の契約農家や自家菜園の野菜天ぷらが食べられます。
季節の野菜天ぷらがたっぷりの「八千代蕎麦」。
そばは深川市の多度志産キタワセを使い、
挽き方を変えてブレンドしています。

t170923_06.jpg

だしの素材も厳選していて、そばつゆには
あまり使われない羅臼昆布を加え、より深い味わいに。
土地の恵みであるおいしい水が
そばをおいしくしてくれるといいます
緑豊かな隠れ家そば店を探しに出かけてみませんか?

t170923_07.jpg
■蕎麦 蓬
東神楽町東3線20-124
TEL 0166-83-5991
営業時間11:00~15:00(売り切れ次第終了)
月・火曜休(祝日の場合は営業)
※12月下旬~3月中旬は休業


続いて、札幌マチナカで新そばの食べ比べ。
t170923_08.jpg

札幌ファイターズ通り沿いにある蕎麦切り 春のすけ
「もりそば(細打ち)」は沼田産キタワセのそば粉を使用。
心地よい風味が口いっぱいに広がります。
つゆにつけると、そばの香りの次にカツオの香り、
と新たな発見が楽しめます。
「もりそば(太打ち)」もあるので食べ比べもオススメ。

t170923_09.jpg

夜には、そばを使ったメニューがあり、
お酒のつまみとして楽しめます。
そばの実と味噌を一緒に香ばしく焼いた「蕎麦みそ」や
「自家製蕎麦豆腐」、風味食感ともに野趣あふれる
「手挽き粗挽き蕎麦がき」など。
色々な食べ方でそばづくしを味わえます。

t170923_10.jpg
■蕎麦切り 春のすけ
札幌市東区北7条東3丁目15-72
TEL 011-742-1290
営業時間11:00~14:00(LO)、18:00~21:15(LO)
※金・土曜の夜は22:00(LO)
日曜休(月曜のみランチ休)


続いては50年の伝統を誇る老舗店へ。
t170923_11.jpg

そばの名店が多い西区にある続八条庵
家族でその味を守り、来年で創業50年。
色の濃い特徴的な田舎そばが食べられます。
「えびげそせいろ」は大きな天ぷらに負けない、
インパクトたっぷりの黒い田舎そば。
幌加内産と鹿追産のそば粉をブレンドしています。

えび.jpg

コシが強いのでお客さんに「アゴソバ」と
呼ばれて親しまれています。
カリカリサクサクのえび天ぷらも評判です。
家族で守り続ける伝統の「アゴソバ」を
食べに出かけてみてはいかがですか?
新そばは9月下旬より提供予定。

t170923_13.jpg
■続八条庵
札幌市西区西野7条3丁目1-23
TEL 011-667-6868
営業時間11:00~14:00(LO)
月・木・日曜・祝日休


最後にご紹介するお店は、そばとお酒のマリアージュ体験。
t170923_14.jpg

すすきのにあるサラザンバードットは、
そばとお酒をテーマに15年ほど前に開店。
すすきのの名店「酒とそば まるき」の系列店です。
「生ハムおろしそば」はスペイン産の生ハムやかつお節、
大根おろし、そばの実をトッピングした新感覚の逸品です。
オリーブオイルとよく絡めていただきます。
お好みでそばつゆや山椒をかけると、より深い味わいに。

t170923_15.jpg

そば粉を生地にして焼いた
「ベーコンと半熟卵とチーズガレット」もお酒との相性抜群。
よく合うお酒も提供してくれるので、
そばの爽やかな風味をスパークリングワインと一緒に
楽しむことができます。
お酒とおそばのマリアージュを楽しんでみませんか?

t170923_16.jpg
■サラザンバードット
札幌市中央区南3条西3丁目1プレイタウンふじ井ビル8F
TEL 011-222-0733
営業時間19:00~翌3:30(LO)
日曜休

今回の特集は北海道じゃらん10月号P64~の特集を基にしたオリジナル企画です。
今回のリポーターは土上明子、青山千景でした。

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/4240