1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 秋の味覚を愉しむ♪港町の海鮮丼&絶品そば
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2018年9月29日 19:00

秋の味覚を愉しむ♪港町の海鮮丼&絶品そば

t180929_01.jpg

今が旬の食材を贅沢に使用した海鮮丼と
こだわりの絶品そばをご紹介します!
港町・余市では、
1,500円で10ネタ以上も入った豪華な海鮮丼に舌鼓!
今が旬のブリや甘みがあって食感の良い活ツブを堪能!
そばの名店も多い札幌では、
製粉から手打ちまで全て店内で行う人気店のそば作りを見学!
自家製麺だからこその香りと味が絶品です!
その他にも、カレー南ばんやとりもつそば、
さらには、鴨野菜せいろに相性ぴったりの日本酒を合わせて頂きました!




札幌東区にあるそばの名店へ。
t180929_02.jpg

幅広い年齢層から支持されるお蕎麦を提供!
そばの製粉から手打ちまでを行っているお店です。

t180929_03.jpg

「せいろのあいもり(田舎・並粉)」の
緑色の方がお店で手打ちしている並粉そばで、
田舎はそば粉をお店でブレンドして作ったものだそう。
十数種類のスパイスを使用した「カレー南ばん!」も人気商品。

t180929_04.jpg
■蕎麦さとやま
札幌市東区苗穂町10丁目3の15
TEL 011-702-0139


続いて余市の海鮮丼!
t180929_05.jpg

地元に愛され40年以上。
新鮮なネタを提供する余市の名店です。

t180929_06.jpg

「スペシャルまかない丼」はなんとこのボリュームで1500円!
10ネタ以上のネタの中でも、今が旬のブリは
余市産で身が引き締まり程よく脂が乗っていてオススメ。
期間中は「旅コミ見たよ」と言えば炙り身欠きニシン串のサービスも!

t180929_07.jpg
■菊鮨
余市町沢町2丁目73
TEL 0135-22-6364


再び札幌のお蕎麦へ。
t180929_08.jpg

北海道きたえーるの向かいにあるお店。
連日お昼時にはお客様が途絶えない人気店です。

t180929_09.jpg

ご当店そばは「とりもつそば(田舎風手打ち)」。
千歳産の鶏モツを使用していて
キンカン、砂肝、レバーがたっぷり!お蕎麦が見えないほどです。

t180929_10.jpg
■手打ちそば処 叶庵
札幌市豊平区豊平6条10丁目3の3
TEL 011-831-7935


お次はまた余市の海鮮丼!
t180929_11.jpg

リーズナブルなメニューが豊富で、
お腹いっぱい味わえると地元で評判のお店です。

t180929_12.jpg

「びっくり丼ちらし」はネタがなんと
14種類も入っていて、1500円です!
余市産の活ツブは今が旬でオススメ。
余市産のヒラメや、「旅コミ見たよ」サービスのイクラまで!

t180929_13.jpg
■すし処 みどりや 本店
余市町黒川町3丁目54
TEL 0135-22-2260


最後は札幌のお蕎麦で〆!
t180929_14.jpg

落ち着いた雰囲気が魅力のおそば屋さん!
馴染みのお店として日常使いするにはぴったりのお店です。

t180929_15.jpg

オススメの「鴨野菜せいろ」の
そばは更科で手打ちしています。
鴨はもも肉を使用。食べ応えがあって肉の旨味が出た一品。
それぞれの野菜からも出汁が出ていて絶品です。
おそばと相性の良い、日本酒もぜひ一緒に!

t180929_16.jpg
■手打そば かのん
札幌市厚別区大谷地西6丁目2の12
TEL 011-892-1640



リポーターは、安藤麻実さん、田村剛志さんでした。
今回の企画はじゃらん10月号を基にしたオリジナル企画です。


トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp5/mt-tb.cgi/4469