1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 小樽新店ぶらり旅♪
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2019年2月16日 19:00

小樽新店ぶらり旅♪

t190216_01.jpg

札幌から気軽にお出かけできる、北海道の一大観光地「小樽」
そんな小樽にはいま、美味しい新店が続々とオープンしているんです!
期間限定!冬の濃厚ハンバーグが楽しめるお店や、
すしの街・小樽にオープンした新店で頂く旬の握り、
人気洋菓子店の新作スイーツなど注目の新店をたっぷりとご紹介!




最初は小樽駅すぐの場所にあるこちら。
t190216_02.jpg

昨年6月ニューオープンで、
和牛のステーキや魚介のグリル料理を
カジュアルに楽しめるお店です。

t190216_03.jpg


お店自慢の黒毛和牛ハンバーグを
リメイクした「雪だるまのハンバーグ」は
3種類のチーズを使ったソースが濃厚!
見た目はとってもかわいらしい雪だるまです。
小樽雪あかりの路にあわせて作ったメニューだそう。

t190216_04.jpg

■STEAK&SEAFOOD OTARU GRILL
小樽市稲穂2丁目10-5
☎0134-26-6690




続いて、ガラス張りの店構えがおしゃれなこちらへ。
t190216_05.jpg


アーケードから1本入った路地角に
昨年1月にオープンした隠れ家的ビストロ。


t190216_06.jpg


小樽産春ニシンのテリーヌがこの時季のおすすめだそう。
昆布やじゃがいもとともに重ねてあります。
オーナーはワインソムリエの資格も持っており
お料理に合うオススメのワインをセレクトしてもらえます。

t190216_07.jpg

■WINEBISTRO Katabami
小樽市稲穂2丁目16-6
☎0134-26-6481




小樽に来たらやっぱりお寿司も!
t190216_08.jpg


小樽寿司屋通りから1本入ったこちらのお店。
昨年7月ニューオープンです。

t190216_09.jpg


板前歴30年のご主人が予算に応じて、
旬を握りにしてくれます。
今のオススメはタチ、ヤリイカ、道内産のウニなど!

t190216_10.jpg

■鮨庵 たか見
小樽市花園1丁目3-15
☎0134-25-0930




続いて、スイーツでおやつ。
t190216_11.jpg


人気洋菓子ブランドのルタオから
新しい専門店が登場しています!
デニッシュ専門店の看板商品は「フロマージュデニッシュ」。
食感が自慢のデニッシュ生地は道産小麦100%で
さっくさくの食感が自慢です。

t190216_12.jpg


フロマージュデニッシュの上に、
さらに美瑛産の生乳を使った生クリームをたっぷりと
載せた新メニュー「小樽生フロマージュデニッシュ」も人気です。

t190216_13.jpg

■フロマージュデニッシュ デニルタオ
小樽市堺町6-13
☎0134-31-5580




さらにルタオの新店を。
t190216_14.jpg


チョコレート専門店も小樽にオープンしたばかり!
小樽本店限定の チョコレートバー
「サンテリアン」はお土産にもオススメ!

t190216_15.jpg


ルタオオリジナルの生クリームとカカオの
スッキリとした味わいが特徴のソフトクリームも!

t190216_16.jpg

■ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店
小樽市堺町4-9
☎0134-31-4511




最後はゴージャスなお肉ディナーです。
t190216_18.jpg


小樽運河沿いに位置するこちらでは、
見た目も豪華な「子羊の骨付きロース」が食べられます。
北海道産の薪で焼き上げているので香りがよいのも特徴。
塩やスパイスを付けていただきましょう。

t190216_19.jpg


同施設内のハンモックカフェで
一休みするのもオススメです!

t190216_20.jpg

■OTARU TIMES GARTEN
(昨年8月ニューオープン)
小樽市港町5-4
☎0134-24-5489




小樽では明日まで「小樽雪あかりの路」が開催中!
新店グルメとあわせて楽しんでみてはいかがですか?




今回の特集はじゃらん2月号を基にしたオリジナル企画です。
リポーターは喜多よしかさんでした。

カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp7/mt-tb.cgi/4581