1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 『人気No.1観光地&満足度No.1道の...
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2019年4月 6日 19:00

『人気No.1観光地&満足度No.1道の駅』

t190406_01.jpg

今回は人気観光地「函館」と
道の駅「みそぎの郷きこない」をご紹介しました!
函館産のいちごを使った新作パフェに、
おみやげグランプリを受賞した
いかとチョコレートの個性的な商品!
さらに!落ち着いた雰囲気が心地良いリノベーションカフェや
メルヘンチックなホテルも!
道の駅では木古内町産のブランドあか毛和牛を
贅沢に使用したラーメンやメンチカツを堪能しました!!




まずは函館といえばの「人気店」!
t190406_02.jpg

カレーで有名な、開業140年の老舗レストラン。
「明治の洋食&カレーセット」には
創業当時から変わらないコロッケもついています。


t190406_03.jpg

そして今年の1月から登場したデザートにも注目。
「恋するはこだてパフェ(苺)」は
函館で穫れる「はこだて恋いちご」を使用。
糖度は一般的な10度をはるかに上回る15度!


t190406_04.jpg

■五島軒本店 レストラン雪河亭(せっかてい)
函館市末広町4の5
TEL 0138−23−1106




続いて、函館の「新グルメ」。
t190406_05.jpg

五稜郭駅から近い、地元で人気のパン屋さん。
ロシアとの関わりが深い土地柄ということで、
2017年に「はこだて焼きピロシキ」が
函館の新グルメとして誕生しました。


t190406_06.jpg

道南産の大豆「たまふくら」を使用しているので、
スパイシーな中にも甘みと食べ応えがある一品!
さきいかをミルクチョコレートでコーティングした
お土産も人気です!


t190406_07.jpg

■キングベーク 本店
函館市亀田本町7の8
TEL 0138−45−0963




続いてのキーワードは「桜」。
t190406_08.jpg

こちらでは「延命の桜」と呼ばれる
オオヤマザクラが毎年美しく咲き誇るそうです。


t190406_09.jpg

そして、こちらの神社には人気のおみくじが!
和傘の形をしたおみくじです。
見た目の可愛さだけなく、運勢の伝え方も
傘ということで天気になぞらえ
「快晴は大吉」「雲は吉」となっていて話題!


t190406_10.jpg

■函館八幡宮
函館市谷内頭町
TEL 0138−22−3636




続いて、いま函館で人気の「リノベーションカフェ」へ。
t190406_11.jpg

明治45年に建築されたの土蔵を
リノベーションしたおしゃれなカフェ。


t190406_12.jpg

人気のメニューは「牛ステーキランチ」。
ジューシーなステーキと
自家製わさび醤油ダレは相性抜群です!


t190406_13.jpg

■cafe&dining LITT(リット)
函館市大手町3の8
TEL 0138−76−1403




続いて、「道の駅!満足度ランキング」1位へ!
t190406_14.jpg

北海道新幹線木古内駅前の道の駅です。
レストラン「キッチンキーコ」には
期間限定グルメがたくさんあります!


t190406_15.jpg

赤身が柔らかく上品な味わいが特徴の
はこだて和牛を使ったみそラーメンや、
メンチカツがお目見え!
他みそぎの塩を使ったソフトクリームなどユニークな商品も。


t190406_16.jpg

■道の駅みそぎの郷きこない
木古内町本町338の14
TEL 01392−2−3161




もうひとつの第1位をご紹介!
t190406_17.jpg

2018年じゃらんクチコミ朝食ランキングで
函館エリア第1位なんです!
欧風なインテリアが優雅に館内にあしらわれ、
お部屋もゴージャス。


t190406_18.jpg

こだわり抜いたフレンチトーストは函館牛乳を使用し
カリッふわの両方の食感が楽しめる自慢の逸品です。

t190406_19.jpg
■HAKODATE HOTEL SeaBorne(シーボーン)
函館市末広町14の28
TEL 0138−27−4411



 
今回の企画はじゃらん4月号を基にしたオリジナル企画です。
リポーターは喜多よしかさんでした。

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp7/mt-tb.cgi/4647