1. 【北海道じゃらん】北海道のお出かけ支援サイト >
  2. 旅コミ北海道 じゃらん de GO! >
  3. 初夏の余市・古平
    とっておき♪日...
旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2019年5月25日 19:00

初夏の余市・古平
とっておき♪日帰り旅

t190525_01.jpg

高速道路で札幌からのアクセスが良くなった、
余市・古平を満喫する日帰り旅!
これから旬を迎える苺を使ったカワイイどら焼きや、
とろけるジャンボ団子を堪能!
そして、一晩寝かせたプリップリの甘エビと
コリッコリの活アワビを贅沢にいただきました!
さらに、庭園が美しいワイナリーを見学!
レストランでは、ワインと素敵な料理を味わいました!




まずは海鮮グルメ!
t190525_02.jpg

地元の魚介にこだわったメニューを提供し、
古平で愛され続ける名店です。

t190525_03.jpg

「甘エビちらし(土瓶蒸し付き)」は
古平漁港で水揚げされた甘エビを
活エビと熟成エビの2種類に分けてのせた贅沢丼です!
地元で獲れたもの中心とした
「東しゃこたん旬の握り」も人気。

t190525_04.jpg

■ふるびら味処 新家(しんや)寿司
古平町新地町13
TEL 0135−42−2303




続いてはワイナリー!
t190525_05.jpg

余市のぶどう畑とワイナリー&レストラン。
ぶどう畑を眺めながらテラスで
ゆったり過ごすことができます。

t190525_06.jpg

ここではワインと一緒に楽しむ
絶品のお料理も提供しているので、
マリアージュを楽しんでみては?

t190525_07.jpg

■OcciGabi Winery(オチガビワイナリー)
余市町山田町635
TEL 0135−48−6163



続いて温泉へ!
t190525_08.jpg

地元で人気の鶴亀温泉は
開放的な露天風呂が人気です。
赤さび色が特徴の食塩泉で
別名「熱の湯」といわれる泉質で体の芯から温まります。

t190525_09.jpg

こちらはグルメも人気で、
「鶴亀丼」は活アワビ、エビ、イクラなどが
載った贅沢な丼ぶりです!

t190525_10.jpg

■鶴亀温泉
余市町栄町22の1 
TEL 0135--22--1126




絶景スポットへ寄り道!
t190525_11.jpg

シリパ岬と夕日の絶景は
6月の中旬頃になると
「2度沈む夕日」を楽しめるんです!
太陽が一度岬に沈んだ後、再び海に沈む様子が見られるそうですよ!



■シリパ岬
余市町栄町周辺
TEL 0135−22−4155(余市観光協会)




最後は小樽でお土産を!
t190525_12.jpg

寿司屋通りにあるお店で
去年の8月にオープンしたスイーツ店。

t190525_13.jpg

看板商品はどら焼きで、人気は
十勝産の高級ブランド小豆・大納言使用の「あんクリーム」。
「いちごと瀬戸内レモンフロマージュどらやき」も
いちごが旬の今時季ならではの商品も! 

t190525_14.jpg

■小羽茶
小樽市境町2の3
TEL 0134−55−1282




今回の特集はじゃらん6月号を基にしたオリジナル企画です。
リポーターは安藤麻実さん、豊澤瞳さんでした。

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp7/mt-tb.cgi/6686