旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2020年8月 1日 19:00

美瑛 グルメと巡る夏絶景!

t200801_01.jpg

今回の舞台は夏の観光シーズン真っ盛りの美瑛!
美瑛といえば、北海道らしい数多くの絶景が楽しめるスポット。
彩り豊かな花畑や丘を見渡す王道絶景はもちろん
旅コミセレクトの穴場絶景までたっぷりお届け!
さらに、絶景巡りのお供にも!注目グルメスポットもご紹介しますよ。


まずは穴場絶景から!
t200801_02.jpg


水の勢いが迫力ある「白ひげの滝」を
眺められる橋です。

t200801_03.jpg


ブルーリバーというだけあって、
滝が流れ落ちる川は青く輝いています!
橋の後方から陽が差す
朝方に見るのが特にオススメですよ。

t200801_04.jpg

■ブルーリバー橋
美瑛町白金
Tel0166-92-4378



続いて王道絶景も!
t200801_05.jpg

およそ15haの広大な敷地に、
色鮮やかな数十種類の花が咲き誇る展望花畑です。

t200801_07.jpg


今の時期見ごろの花は、キンギョソウや
ラベンダー、マリーゴールドなど。
広大な敷地内を15分かけて1周する
トラクターバス「四季彩ノロッコ号」も人気です!


t200801_06.jpg

■展望花畑 四季彩の丘
美瑛町新星第三
Tel0166-95-2758



グルメスポットも見逃せません!
t200801_08.jpg


四季彩の丘の向かいにお店を構えるこちら。
現在、お料理はテイクアウト限定での提供ですが、
絶景を楽しめるテラスでいただくことができます。

t200801_09.jpg

人気メニューの「オムライス」をはじめ
ふらの和牛を贅沢に使用した「ビーフカツサンド」なども。
テイクアウトは前日までに予約をしておくとスムーズですよ!

t200801_10.jpg

■Lunch&Café 風(ふう)
美瑛町新星第三
Tel0166-95-2102



もうひとつ、王道絶景へ。
t200801_11.jpg

花畑の景色は毎年変わるそうなんですが
今年の今時期はヒマワリが見頃を迎えています!
こちらには、プロのカメラマンも訪れるという
写真を撮るのにピッタリのビュースポットがありますので
カメラ片手にぜひ撮影会をしてみてください!

t200801_12.jpg

■新栄の丘展望公園
美瑛町美馬牛新栄
Tel0166-92-4378



新店情報もチェック!
t200801_13.jpg

美瑛のシンボルツリーでもある白樺を使用した
白樺細工やハンドメイド雑貨を扱うお店です。

t200801_14.jpg

現在イートインはお休み中ですが、
テイクアウトでフードの販売を行っています。
「ポークベリーのバインミー」などがおすすめ!
ベトナムスタイルのサンドイッチ・バインミーをぜひお試しください。
食後には美瑛牛乳を使ったソフトクリームを!


t200801_15.jpg

■スイノカゴ 喫茶室木と星(きとぼし)
美瑛町中町1丁目4-34
Tel090-6260-1701



続いては穴場絶景です。
t200801_16.jpg

日本の風景写真の第一人者として知られている写真家
前田真三さんによる美瑛の風景写真を展示するギャラリー「拓真館」。
その敷地内にある白樺並木が穴場の絶景です!

t200801_17.jpg


一周およそ250m、整然と並んだ白い幹と葉の緑が織りなす
美しい景色を歩きながら楽しめますよ。


t200801_18.jpg

■拓真館の白樺回廊
美瑛町拓進
Tel0166-92-3355



最後は絶景カフェへ!
t200801_19.jpg

写真家・中西敏貴さんの個人ギャラリーに併設されている
カフェで、窓から一望できる十勝岳連峰を眺めながら
カフェメニューを楽しめます。

t200801_21.jpg


「アマンディーヌ」というフランス生まれの
伝統的なアーモンドタルトをぜひご賞味あれ。
イタリア製エスプレッソマシンで抽出しているカフェラテもご一緒に。

t200801_20.jpg

■atelier nipek café&gallery(アトリエ ニペク カフェ&ギャラリー)
美瑛町美沢希望
Tel0166-74-8169



今回の特集はじゃらん8月号を基にしたオリジナル企画です。
リポーターはaikaさんでした。

カテゴリ:

トラックバックURL: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp7/mt-tb.cgi/7043