旅コミ北海道 じゃらん de GO!
2020年11月21日 19:00

札幌近郊1,200 円で!温泉&ランチ

繧オ繝輔y繧ソ繧、繝医Ν.png
今回の旅コミは所持金「1,200円」のみ!
札幌近郊で、「温泉」「ランチ」どちらも満足に楽しめるドライブをご紹介しました。
アクセス◎、泉質◎、食べ応え◎、とにかく大満足!
1,200円を握りしめ、1日を満喫してみてはいかがでしょうか?




まずは岩見沢市のこちらの温泉から!
1yurara1.png

館内には地元の特産物が並ぶ売店や、広々とした休憩所も完備。
大浴場には、上ノ国町産の鉱石「ブラックシリカ」もあり、
より高い温浴効果が期待できるんです♪

1yurara2.jpg

敷地内から汲み上げた天然温泉(加温)は湯冷めしにくいそう♪
内湯には低温と高温がありお好みの浴槽でリラックスタイムを!

1yurara4.jpg
■天然温泉 岩見沢ゆらら
岩見沢市上幌向南1条1丁目1196の2
TEL 0126-26-2611


続いては美味しいグルメを求め岩見沢中心部へ!
2soraka1.jpg

可愛らしい外観が目印のこちらのお店は、
色鮮やかなエクレアがずらりと並ぶカフェ&スイーツのお店です♪

2soraka2.jpg

おすすめのバゲットサンドは、2種類のきのこが入っており自家製のホワイトソースとの相性◎
11月限定の岩見沢産リンゴを使用したエクレアも必食です!

2soraka3.jpg
■patisserie soraka
岩見沢市6条西1丁目4の3
TEL 0126-35-1945


続いては、南幌町のこちらの温泉!
3harthart1.jpg

2年前にリニューアルオープンしたこちらの温泉は、
食事や宿泊もできる温泉施設です。

3harthart3.jpg

大浴場には酸素風呂もあり、冷えた身体を温めることができます♪
露天には樽風呂があり、木の香りを感じながらリラックスできますね!

3harthart4.jpg
■なんぽろ温泉 ハート&ハート
南幌町南9線西15
TEL 011-378-1126


続いては、江別市のこちらでコスパ◎グルメを!
4soba1.jpg

「なんぽろ温泉 ハート&ハートから」車で20分。
ちょっとユニークな店名は、イタリア語で「蕎麦」の単語が由来だそう♪

4soba2.jpg

弟子屈町摩周産のそば粉を使用しており、甘みが強く香りが立つのが特徴!
ふわりとした触感のとろろと絡めて食べるとまた一味違った味に♪

4soba3.jpg
■手打ち蕎麦 サラセン人の麦
江別市新栄台6の2
TEL 011-383-2828


続いてのスポットは長沼町!
5takehachi1.jpg

創業45年!地元客から観光客まで大勢のファンに愛される焼肉店。
こちらではボリュームたっぷりのカルビ丼セットが♪

5takehachi2.jpg

創業時から伝わる秘伝のタレは濃いめの味付けでご飯との相性抜群!
予算外ですが、網焼きで食べるジンギスカンもおすすめ♪

5takehachi3.jpg
■焼肉の武八
長沼町中央南1丁目3の8
TEL 0123-88-3308


そして、最後はこちらの温泉!
6naganumaonsen1.jpg

地元の方や観光客からも人気の温泉♪
開放感あふれる露天風呂は源泉100%かけ流し。

6naganumaonsen2.jpg

道内でも屈指の湧出量を誇り、少し高めの温度を楽しむには冬もおすすめ!
内湯にはジャグジーやサウナも楽しめます♪

6naganumaonsen5.jpg
■ながぬま温泉
長沼町東6線北4
TEL 0123-88-2408



今回の特集はじゃらん12月号を基にしたオリジナル企画です。
リポーターは、安藤麻実さんでした。

カテゴリ:

トラックバックURL: https://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/mtapp7/mt-tb.cgi/7122