1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. 抽選で特産品もプレゼント!わがまち動画

抽選で特産品もプレゼント!わがまち動画

vol.12 別海町

別海(べつかい)町は北海道の東端、根室管内の町。基幹産業は酪農と漁業。面積は1320平方キロメートルで、東京23区の約2倍!その中に約11万5000頭の牛と約1万6000人の町民が暮らしている。全長26km、日本一大きい砂の半島・野付半島を有し、その野付沖では見たこともないくらいジャンボなホタテ、湾内では北海道遺産打瀬舟でとる北海シマエビが水揚げされ、どちらも代表する特産物。生乳生産量日本一の牛乳をジャンボジョッキで飲む「別海ジャンボ牛乳」&野付沖のジャンボホタテを使い、日本一のご当地バーガーになった「別海ジャンボホタテバーガー」や、ホッキやアサリを味わえる「別海ジャンボホッキステーキ丼」、泊まって食べる朝食グルメ「別海ジャンボ鮭茶漬け」など「食観光日本一」をめざす別海町では豊富な食材と温かいおもてなしが自慢。



わがまち1分間紹介

<代表者プロフィール>

別海りょウシくんと仲間たち

漁師でウシの「別海りょウシくん」。別海牛乳のみるちー、ジャンボホタテのホタテっち、北海シマエビのエビまる、西別鮭のサケゾー、オオハクチョウのシラトリさんがおともだち。


動画のチェックポイント

食の宝庫・別海町から別海の食の魅力を発信!
ホタテやほっき、しまえびに西別鮭・・・食材王国の別海から発信。今が旬のホタテやホッキ漁、そのホタテやホッキを使用したご当地グルメなど、別海の「OMOTENASHI」グルメの魅力がいっぱい!

通年のまちの様子

酪農と漁業の町・別海町観光協会の公式キャラクター「別海りょウシくん」と仲間たち

ホタテ漁は12月から6月まで。水揚げされたホタテは船上で手際よく選別され、港へ

極寒の沖での水揚げされた、野付沖で育つ天然のホタテは大ぶりで旨みもたっぷり!



特産品プレゼント

野付産ジャンボ活ホタテ2000円相当分
3セット(※写真はイメージ)

応募はこちらから

締 切:2013年1月19日(土)23:59


周辺の宿特集
周辺のお出かけ情報
周辺のイベント情報