1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. お出かけ情報 >
  3. 洞爺・登別・苫小牧エリア >
  4. 道の駅 とようら

道の駅 とようら

TEL 0142-83-1010

※スポットに関する情報のご利用にあたっては、
ご利用者自身で事前にご確認下さい。

12件コメント お気に入りに追加

国道37号と道道97号が合流する地点に位置する道の駅。周辺にはいちごの旬の季節になると直売の露店がならぶ。施設内の直売コーナーでは、地元の方々が作った採れたて野菜や、いちご、加工品や水産物、冬期間は活ホタテ・活カキを販売している。 豊浦産ホタテを使用したホタテフライや、豊浦産いちごのソフトクリームなどのテイクアウトグルメがおすすめ。また、第36代フライ級王者、豊浦町出身の内藤選手の記念展示コーナーもありファンにはたまらない展示物が間近で見れる。

道の駅 とようら地元の採れたて野菜や、「けんたろう」や「すずあかね」などのいちごを販売。水産物や加工品なども揃える
道の駅 とようら豊浦産ほたてを使用した「炙りホタテのいずし」は250g入り1800円。町の新たな名物として、豊浦限定で販売※写真は以前のもの
道の駅 とようら豊浦町出身、第36代WBCフライ級王者内藤大助選手のトロフィーや過去の試合模様の写真など展示
道の駅 とようら豊浦産SPF豚中心の製品。2008年ドイツ食肉コンテストSUFFAで金・銀・銅を受賞。パプリカリオナ345円~など

新鮮ないちごを使用した「いちごソフトクリーム」

ストロベリーソフトに新鮮な豊浦産いちごをトッピングした「いちごソフトクリーム」(380円)。道の駅内で手作りしているいちごジャムを練りこんでいるクリ―ムは、いちごのほのかな酸っぱさと甘さのバランスが絶妙!さくさくのワッフルと一緒に食べるとさらにおいしさ倍増!

この施設のイチオシポイント

その他のおすすめ情報

内藤選手にちなんだ名物「ホタテフライ級」

名称を豊浦町出身の内藤選手にちなんだ名物「ホタテフライ級」(1本250円)。豊浦産のホタテの2年貝3個を串揚げにし、さくさくの衣とぷりっとしたホタテがたまらない一品。

グルメ

昔懐かしの味「笹団子」

地元の方が手づくりした笹団子(5個入り550円)が人気。無添加、無着色、保存料不使用。餡がたっぷりはいっていて、歯ごたえもっちりで、昔なつかしい味。

グルメ
  • 施設情報
  • クチコミ情報

※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。

基本情報

施設名 道の駅 とようら
住所 豊浦町字旭町65-8
電話番号 0142-83-1010
定休日 毎週水曜日(11~3月)、年末年始
営業時間 9:00~18:00(5~10月)9:00~17:00(11~4月)
駐車場

詳細情報

料金 [TAX8%]ホタテフライ級250円、ほたてフライ級カレー750円、いちごソフトクリーム380円
クレジットカード 不可
付帯施設
売店 直売所
ホームページ -

クチコミの投稿

※クチコミの投稿内容にはユーザーが体験された当時の内容により、個人的趣味や主観的表現を含むことがあります。

クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細はクチコミ投稿の掟をご覧ください。

※他のユーザーの方が見てお出かけの際に参考になる詳しい情報や具体的な内容の記入をお願いします。

(極端にクチコミ内容が少ない場合は、掲載しない場合もございます。あらかじめご了承ください。)

  • クチコミする
  • クチコミを見る
近くのスポット情報
   
温泉スタンプラリー2016