1. 北海道の宿泊、観光情報、日帰り温泉、グルメ情報【北海道じゃらん】 >
  2. お出かけ情報 >
  3. 富良野・美瑛・トマムエリア >
  4. 十勝岳温泉 湯元 凌雲閣

硫酸塩泉,含鉄泉,酸性泉 十勝岳温泉 湯元 凌雲閣

TEL 0167-39-4111

※スポットに関する情報のご利用にあたっては、
ご利用者自身で事前にご確認下さい。

20件コメント お気に入りに追加

標高1280メートルに位置し、北海道内で一番高い場所にある宿として知られる「湯元 凌雲閣」。空にせり出すように造られた露天風呂は、男女各2つずつ。目の前には、見渡す限りの山と森が広がる。初夏までは雪景色を楽しめる他、秋の紅葉も素晴らしい。赤茶色の湯に浸かりながら、大パノラマを満喫しよう。また、男湯の内湯から突き出る大きな岩にも注目を!創業当時この岩を基準に施設を設計したそうで、創業45年以上の時を越え、内湯のシンボルのような存在感がある。
※冬季は露天・内湯ともに男女入替制(4月末ごろまでの予定※変動の場合有、要問合せ)
※大浴場「北の湯(旧男湯、露店使用可)」と「南の湯(旧女湯、露店使用不可)」は、19:45~20:00に男女入替

十勝岳温泉 湯元 凌雲閣紅葉時期の眺望が素晴らしい男性露天
十勝岳温泉 湯元 凌雲閣十勝岳連峰の四季折々の景色を楽しむことが出来る
十勝岳温泉 湯元 凌雲閣冬は樹氷や雪景色を楽しみながら温泉を楽しめる
十勝岳温泉 湯元 凌雲閣珍しい2泉質を同時に楽しめる湯は、いずれも加温・加水・循環ろ過をしていないかけ流し

珍しい2泉質を同時に楽しめるかけ流しの湯

抗菌力が高く肌を引き締める酸性泉と、よく温まり湯ざめしにくい鉄泉。この珍しい2つの泉質の浴槽があるのが嬉しいポイント。毎分250リットル湧き出るという温泉を源泉をそのままかけ流している。露天風呂や露天風呂側の内湯に使用されている鉄泉は、成分にカルシウムや硫酸イオンを多く含み、傷や皮膚病にも良いとされています。酸性泉(透明の方の浴槽)は刺激が強いため、湯あがりにはシャワーで洗い流しましょう!

温泉ソムリエチェック 編集長なかにし

日帰り入浴のお楽しみ

十勝岳連峰の絶景を望む宿

「雲を凌ぐ宿」というその名の通り、北海道で最も高地にある温泉宿。写真は凌雲閣の建物すぐそばにある、「かみふらの八景」に選定された絶景ポイント。初夏まで残雪の美しい山並みを望めるほか、例年9月下旬~10月上旬には紅葉が見頃に。 

景観

無料の休憩室からの眺望も素晴らしい

「カミホロカメトック」など山の名から名づけられた無料の休憩室を利用できる。休憩室やレストランからも自慢の眺望を楽しめる。「レストラン岳」では、上富良野ポークを使った「上富良野まるごとカレー」750円がおすすめ。野菜も富良野近郊のものをふんだんに使い、富良野の魅力を詰め込んだ一皿だ。■「レストラン岳」11:00~15:00

休憩スペース
  • 施設情報
  • クチコミ情報

※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。

基本情報

施設名 十勝岳温泉 湯元 凌雲閣
住所 上富良野町十勝岳温泉
電話番号 0167-39-4111
定休日 不定
営業時間 8:00~20:00
駐車場 15台(無料)

詳細情報

料金 [TAX8%]入浴料/大人800円・子供400円・幼児無料 ※消費税込
クレジットカード 不可
付帯施設
入浴施設 レストラン 露天 かけ流し 休憩スペース
泉質 カルシウム-アルミニウム・硫酸塩泉
露天
アメニティ・設備など シャンプー・コンディショナー・ボディソープ有 ドライヤー有
タオル タオル/販売250円・バスタオル/レンタル300円
洗い場数 6
浴槽構成 露天風呂、内湯(鉄泉、酸性泉)、ジャグジー、水風呂
浴槽の数 男5、女5
ホームページ http://ryounkakuonsen.wix.com/ryounkaku
補足 ※日帰り入浴は昼食のみ対応(LB階「レストラン岳」11:00~15:00(LO 14:30))

クチコミの投稿

※クチコミの投稿内容にはユーザーが体験された当時の内容により、個人的趣味や主観的表現を含むことがあります。

クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細はクチコミ投稿の掟をご覧ください。

※他のユーザーの方が見てお出かけの際に参考になる詳しい情報や具体的な内容の記入をお願いします。

(極端にクチコミ内容が少ない場合は、掲載しない場合もございます。あらかじめご了承ください。)

  • クチコミする
  • クチコミを見る
近くのスポット情報
   
温泉スタンプラリー2016

近日開催!近くのイベント情報