岩内町
お気に入り
荒井記念美術館
収蔵数国内最多といわれる267点のピカソ版画と、共和町出身の国際画家・西村計雄の作品を展示。「エロチカ」「貧しい食事」などピカソを代表する近代アートを観賞できるよ。また、地元岩内町が舞台になった有島武郎の小説「生まれ出づる悩み」にまつわる資料や絵画などを集めたフロアも。帰りは隣の高原ホテルで日帰り入浴を楽しもう!
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2016年10月13日
基本情報
施設名 荒井記念美術館
住所 岩内町野束505 (いわない高原ホテル敷地内)
電話番号 0135-63-1111
定休日 月 ※冬期休館(11月中旬~4月中旬)
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
駐車場 30台(無料)
詳細情報
料金 入館料/一般1000円、大・高生700円、小・中学生400円、幼児無料
クレジットカード 不可
付帯施設
季節 春・夏・秋
ホームページ http://www.iwanai-h.com/art/
補足 -
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2016年10月13日
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2016年10月13日
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2016年10月13日
クチコミを書く
※クチコミの投稿内容にはユーザーが体験された当時の内容により、個人的趣味や主観的表現を含むことがあります。
※クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細はクチコミ投稿の掟をご覧ください。
※他のユーザーの方が見てお出かけの際に参考になる詳しい情報や具体的な内容の記入をお願いします。
(極端にクチコミ内容が少ない場合は、掲載しない場合もございます。あらかじめご了承ください。)