札幌市
お気に入り
北海道大学総合博物館
館内では北海道大学の歴史や学術テーマ・資料などを展示。創立以来の歴史や札幌農学校時代から受け継がれるクラーク博士の精神に関する展示も見られる。学術標本として展示する植物や昆虫、哺乳類の骨格、デスモスティルスやニッポノサウルスなどの化石は見ごたえ十分。恐竜の骨格から会話ができるロボットまで、大人も子どもも興味津々。「感じる展示室」では展示物に自由に触れることができる。
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2020年02月19日
基本情報
施設名 北海道大学総合博物館
住所 札幌市北区北10条西8丁目
電話番号 011-706-2658
定休日 月(祝の場合は翌平日)、19年9/1、12/28~20年1/4・18・19、2/25、3/12
営業時間 10:00~17:00
駐車場 なし
詳細情報
料金 入館無料
クレジットカード -
付帯施設
季節 通年
ホームページ -
補足 -
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2020年02月19日
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2020年02月19日
※掲載情報は、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に現地へご確認の上ご利用ください。
最終更新日:2020年02月19日
かっちょん(男性/ 60代)
クチコミ投稿日:2018-11-01 20:28:06
イチョウ並木を見た後で北大キャンパス内を散策し、約1年ぶりで博物館も訪れました。紅葉見物の観光客がこちらにも立ち寄る人が多くいつになく混んでいました。各学部ごとの研究の成果が展示されていて充実した内容でした。ただ、一昨年展示方法や内容が変わったので理学部関係の展示は従前の方が良かった気がします。
訪問時期:2018年10月
総合満足度
5.0
泉質
0.0
清潔感
0.0
接客・サービス
0.0
かっちょん(男性/ 60代)
クチコミ投稿日:2017-07-14 09:13:16
しばらくぶりで訪れましたが、展示内容が大きく変わっていました。係の方に聞くと昨年リニューアルしたそうです。以前は理学部の附属博物館という内容で自然科学系がメインでしたが、今は北大の全ての学部学科を網羅して各学部ごとの内容が展示されていて、人文科学系や社会科学系の内容が大幅に増えました。スペースも増えて充実していますが、内容は少し高度なので小学生には難しいかな?
訪問時期:2017年7月
総合満足度
4.0
泉質
0.0
清潔感
0.0
接客・サービス
0.0
かっちょん(男性/ 60代)
クチコミ投稿日:2017-04-30 15:04:57
北大の旧理学部本館が博物館になっています。歴史と風格が漂う重厚な建物で威厳があります。地球の歴史、岩石、化石、昆虫標本などたくさんの資料を無料で展示しています。大学の施設のため、中を歩くと、学生や職員らしき方ともすれ違います。「ここから先、立ち入り禁止」などの看板もあり、ここはやはり大学なんだと感じました。
訪問時期:2010年5月
総合満足度
5.0
泉質
0.0
清潔感
0.0
接客・サービス
0.0
クチコミを書く
※クチコミの投稿内容にはユーザーが体験された当時の内容により、個人的趣味や主観的表現を含むことがあります。
※クチコミ投稿の掟に反するものは掲載しておりません。詳細はクチコミ投稿の掟をご覧ください。
※他のユーザーの方が見てお出かけの際に参考になる詳しい情報や具体的な内容の記入をお願いします。
(極端にクチコミ内容が少ない場合は、掲載しない場合もございます。あらかじめご了承ください。)