編集部ブログ
2020年4月 9日 09:40

20年3月に客室をリニューアル♪
札幌プリンスホテルで思い出に残る宿泊を!

こんにちは!札幌エリア担当の佐藤です。
今回は、「札幌プリンスホテル」にて、リニューアルした客室に宿泊出来る
期間限定のお得なプランが登場したので、ご紹介させて頂きます!


≪リニューアルした客室≫
203月に、14F21Fの「スーペリアフロア」客室がリニューアルしました。
312日から順次オープンしております。
ツインやトリプルをはじめ、コネクティングルームも新設し、
より幅広いニーズに対応できるように生まれ変わりました◎

改装スーペリアツイン.jpg
↑お部屋は豊平川をイメージしたブルーをキーカラーに据え、清潔感がある落ち着いた空間に!


そんな「札幌プリンスホテル」様にて、リニューアル客室確約の限定プランが登場♪
スーペリアフロア リニューアル記念!駐車場無料+ワンドリンク券付~素泊まり

スーペリアフロアのリニューアルを記念して、2大特典付き!
☆駐車場料金無料(通常 1滞在¥1,500)
☆「28階 スカイラウンジ トップ オブ プリンス」でご利用いただけるワンドリンク券付き
(メニュー:コーヒー、アイスコーヒー、紅茶、アイスティー、ウーロン茶、オレンジジュース)

この春は是非、札幌にいらしてくださいね(^^)/


2020年3月26日 11:20

【十勝】自然に囲まれたコテージでお籠り滞在!
中札内農村休暇村フェーリエンドルフのお得なプラン情報♪

みなさんこんにちは!十勝エリア担当の五十嵐です。
今回は十勝の中札内村にある「中札内農村休暇村フェーリエンドルフ」にて
素敵なプランが登場したのでご紹介させていただきます!

<中札内農村休暇村フェーリエンドルフとは>
32万平米の広大な森の中に点在する「ドイツ風別荘コテージ」と
「本格設備グランピング」が楽しめる自然いっぱいのリゾートです。

1.jpg
↑清々しい空気の中散歩したり、レンタル自転車に乗るのも◎

2.jpg
↑グランピングコテージの内観です!

3.jpg
↑コテージにはキッチンはもちろん、食器類もすべてそろっているので
手ぶらで自炊が楽しめます!

4.jpg
↑更に「お部屋食」にも対応。
お部屋にしゃぶしゃぶセットを持ってきてくれるので、プライベート空間でお食事を楽しむことができます♪

そんなフェーリエンドルフで
北海道にお住まいの方限定のクーポン付コテージ宿泊プランが登場しました!
中札内村の飲食店等で使える"500円分クーポン"が特典でついてきます!(1人につき1枚)
【自然でのびのびお籠りプラン☆地元還元クーポン付プラン】はこちら

5.jpg
↑かわいいチケットですね!こちらがチェックインの際にもらえます◎

中札内村の飲食店で使用することが出来ますよ!
チェックインしてからアイスを食べに出かけたり、チェックアウト後のランチにもおすすめです♪

◎クーポン使用可能店舗はこちら◎
・ウェザーコック
・ファームレストラン 野島さんち
・十勝野フロマージュ
・そば処 四季
・アンクル ヒロ
・レストラン チュプ
・かぜのなかにわ はなもえぎ
・焼肉 開拓村
・千サルバトーレ12
2020318日現在 敬称略

ぜひこの春は十勝へ遊びに来てくださいね!
お待ちしております♪


―中札内農村休暇村フェーリエンドルフー
電話:0155-68-3301
住所:中札内村南常盤283
お問い合わせ・ご不明点はお電話もしくは、「トリップAIコンシェルジュ」にて受付中


2020年3月25日 17:00

春の宿泊キャンペーンに参加して、登別温泉に行こう♪

みなさん、こんにちは!
胆振エリア担当の増田・堀田です!(^^)!

3月になり、雪もすっかり少なくなり、どこかお出かけしたい気分になりますね!
そんな時は、北海道を代表する温泉地【登別温泉】に泊まりに行きませんか?
今なら、期間限定(~5/31まで)・春の宿泊キャンペーンを開催中です~!
抽選で10名様に宿泊券や登別ブランド推奨品があたります!!

<参加方法>
対象施設「春の宿泊キャンペーン」プランで予約して宿泊

各宿泊施設で応募券をもらって応募する

応募方法:①各宿泊施設のフロントに提出 or 
     ②ハガキに応募券を添付して郵送(郵送先の情報は応募券をご確認下さい。)

詳しくは、現在発売中【北海道じゃらん4月号・P146】をご覧頂くか、
下記をご覧ください↓

登別春の宿泊キャンペーン.jpg
※クリックすると拡大します

対象の宿泊施設は、下記の4件です!
プラン詳細はじゃらんnetページをチェック♪

【花鐘亭はなや】

【第一滝本館】

【登別温泉 登別グランドホテル】

【ホテルゆもと登別】


ぜひ登別温泉に宿泊して、家族やお友達と一緒に春のお得な宿泊キャンペーンに
参加してくださいね!(^^)!


2020年3月24日 13:45

春の道南エリアでクイズラリーに参加して、豪華賞品を当てよう!!

みなさん、こんにちは!
道南エリア担当の堀田です(^o^)

雪も溶けて少しずつ暖かくなりましたね!
お天気が良い日は、どこかに旅行・ドライブに行きたいですね~!

そんな時は、【道南エリア 七飯町、北斗市、鹿部町】にお出かけしませんか??
これからの季節、春のお花見をしながら、
素敵なホテルに宿泊する旅行プランがおすすめです!!

そして、3/20~5/31まで【道南エリア・クイズラリー】を開催中です!
対象スポットを【2カ所】巡って、クイズに答えて、プレゼントキャンペーンに応募出来ます♪
対象施設の豪華賞品が抽選で【25名】当たりますよ~ヽ(^^)

詳しくは、下記をご覧頂くか、現在発売中・北海道じゃらん4月号・P153をご覧ください♪

道南クイズラリー.jpg
※クリックすると拡大します


素敵なホテルに宿泊して、グルメ、お土産等 たくさんある道南エリアに、ぜひ遊びに来てください!(^^)!
お待ちしています!!


2020年3月20日 10:00

もうすぐ春!おかげさまで1周年「道の駅あびらD51ステーション」へ行こう!!

みなさん、こんにちは!
胆振エリア担当の堀田です♪

今回は、私が日頃お世話になっている
【安平町・道の駅あびらD51ステーション】についてご紹介しますヽ(^^)

さて、安平町は、新千歳空港から車で約20分、札幌からも1時間圏内に位置しており、
ドライブにも最適な場所です!

みなさん、2019年3月にオープンした道の駅あびらD51ステーション】に、
行ったことはありますか??
【SL・D51】が目の前で見ることが出来る、鉄道ファンにも人気の道の駅です!
じゃらんの中でも何度も紹介させて頂いていますよ~♪

今年の春で1周年を迎えることを記念し、
3月20日~ 期間限定の素敵な企画が盛りだくさんです!!

例えば・・・
●新商品、新メニューが登場
美味しいパン、スープ、ピザを販売開始
今だけキャンペーン:スープセットが50円引き(3/20~4/5まで)など
●農産物直売所「ベシステ」
冬育ちの野菜の販売や、手作り雑貨・春の新作展を開催(のらぼー)
今だけキャンペーン:先着51名様に「あびら川」の酒粕を使った「甘酒」(100円)で販売
●楽しいイベント開催
「ねこ好きさんまるしぇ」と「キッチンカー」イベントも開催

詳細は、本日発売!北海道じゃらん4月号(3/20発売)をご覧頂くか、下記ページからご確認ください!

abira.jpg
※クリックすると拡大します


まだ行ったことがない人、行ったことがある人も、家族や友人達と気軽にドライブしながら、
ぜひこの機会に、道の駅あびらD51ステーション】に遊びに行ってくださいね~(^^


======================
<臨時休館のお知らせ>
令和2年331日(火)
棚卸し及び機械設備メンテナンス作業のため

但し、「24時間トイレ」と「EVステーション」のご利用は可能です。
ご理解ご了承の程、よろしくお願い致します。
======================


2020年3月12日 08:00

【十勝】湖の上を歩く「融氷ウォーク」初開催!4月は然別湖へ行こう!

みなさんこんにちは!十勝エリア担当の五十嵐です。
十勝の鹿追町にある「然別湖」にて、今年の春から新しい体験が始まります。
その名も「融氷(ゆうひょう)ウォーク」です!


1.png
▲昨年のモニターツアーの様子です。私も参加してきました!とても楽しかったです♪

湖の氷が水に戻る季節「融氷期」。
専用のドライスーツを着てみんなで湖へGO
然別湖を知り尽くしたガイドさんがアイスブルーの湖上へご案内します。

ドライスーツは分厚く断熱性、浮力に優れている為、氷の浮く冷たい水の中もへっちゃらです☆
更に、防水カメラもレンタルしてくれるのでいろいろな写真も撮れちゃいます♪
例えば!

2.png
▲湖に浮かんでみたり♪(浮力でうかぶので泳げない方も安心して楽しめます!)

3.png
▲湖の氷をジャンプして踏み抜いちゃうこともできます!スリル満点♪

4.png
▲こちらはキャンドルアイス。美しい自然現象に出会えることもあります。

5.png
▲こちらの写真は人が沢山いますが、予約は2人から催行を受け付けです!


NET予約はコチラ!
「しかりべつ湖ネイチャーセンター」

じゃらんnet遊び体験予約サービスで予約出来ます♪
(遊び体験予約サービスのクーポンをゲットできた方は、もっとお得に体験できるかもしれません!)
体験料金:大人15,500


「然別湖畔温泉ホテル風水」
体験付+12食で16,000円~からのお得なプランが登場!
体験を楽しんだ後は温泉と美味しいお食事でゆっくり過ごしませんか?
上記のお得なプランは北海道じゃらん4月号(3/20)にも掲載予定♪


しかりべつ湖の氷と遊ぶここだけの新体験、
ぜひこの春は然別湖へ遊びに来てくださいね!


―体験詳細―
◆体験時間
 
約90分
◆体験プランに含まれるもの
 ガイド料、ドライスーツなど器材レンタル料、防水カメラレンタル料、保険料、消費税込
◆持ち物
 長袖の服、長ズボン、靴下、タオル
◆参加条件
 身長:130cm~190cm/胴囲:100cmまで/年齢:小学4年生以上
※天候等により中止になる場合がございます。
※小学校3年生以下、身長130cm以下のお子様はご予約いただけません。


2020年3月10日 20:00

冬や春にこそ楽しめる北海道の「旬」。
北海道の知られざる魅力に大注目!-Vol.2-
~美味旬旅ほっかいどう2019~

日本の中でも有数の観光地「北海道」。
その中でも、冬や春だからこそ出会える北海道の""をご存知でしょうか?
今回、その知られざる魅力を体験出来ると聞き、
「公益社団法人 北海道観光振興機構」様が主催される34日のモニターツアーに参加してきました。
今回は、前回の投稿に引き続き道東~道北エリアのツアー3日目、4日目の詳細を
ご紹介致します!


-----------------------------------------
34日、こんなところに行ってきました!/
▼ツアーバスに貼られていた行程MAP。道民でもなかなか体験出来ない大移動の旅!
マップ.jpg

この投稿では、3日目と4日目をご紹介!
1日目と2日目の詳細はコチラの投稿をご覧ください

【1日目】
①釧路市:炉ばた煉瓦(夕食)
※参加出来なかったのですが、札幌~釧路間は下記行程で旅をしたそうなので参考までに♪
札幌発~清水町:とかち亭(昼食)~帯広市:ばんえい十勝(ばんえい競馬場バックヤード体験)
~池田町:エゾレザーワークス(見学)
②釧路市:釧路で生まれたご当地グルメ「さんまんま」(買い物)
③釧路市:釧路プリンスホテル(宿泊)
【2日目】
①釧路市:マーシュ&リバー(ウィンターカヌー体験)
②弟子屈町:食堂と喫茶poppotei(昼食)
③弟子屈町:硫黄山(見学・買い物)
④小清水町:ほがじゃ小清水北陽工場(見学・買い物)
⑤網走市:湯沸湖 水鳥・湿地センター(見学)
⑥網走市:ホテル網走湖荘(宿泊)
【3日目】←この投稿でご紹介します!
①網走市:コネクトリップ(ヒンメリ作り体験)
②湧別町:龍宮台展望公園(景観)
③湧別町:かみゆうべつ温泉チューリップの湯(昼食)
④紋別市:オホーツクとっかりセンター(見学)
⑤雄武町:オホーツク温泉ホテル日の出岬(宿泊)
4日目】←この投稿でご紹介します!
①興部町:ノースプレインファーム(買い物)
②西興部村:鹿牧場公園(見学)
③西興部村:森の美術館(キーホルダーづくり体験)
④士別市:羊と雲の丘レストラン羊飼いの家(昼食)
⑤旭川市:三浦綾子記念文学館(見学)
-----------------------------------------


=====3
日目=====

■網走市:コネクトリップ(ヒンメリ作り体験)
気持ちが良い朝、「ホテル網走湖荘」を出るとそこにはどこまでも続く雪原(網走湖)が。

3日目1.jpg

網走湖畔を車で1分少々走ると、すぐに到着します。
本日1発目の体験は、「コネクトリップ」さんのヒンメリ作り体験です!

3日目2.jpg3日目6.jpg

ヒンメリとは、藁(わら)に糸を通して多面体に形成した北欧の装飾品、オーナメントのこと。
講師の近藤さんは、北海道産の麦わらを使って「ヒンメリ」を中心とした麦わら細工を製作されており、
ヒンメリ作りと共に小麦や藁に関することも色々と教えてくれました。

3日目4.jpg3日目3.jpg
3日目8.jpg

▼コネクトリップの建物からは、雄大な網走湖が一望できます
3日目9.jpg

写真には撮れませんでしたが、体験後は美味しくてかわいいカフェドリンクのサービスも嬉しかったです^^

■湧別町:龍宮台展望公園(景観)
ヒンメリ作りの後は、こちらに立ち寄りました。
サロマ湖とオホーツク海が同時に見られる展望台として有名な「龍宮台展望公園」。
この日はまだ着岸していなかったのですが、流氷を間近で見られることもあるので、
冬も是非立ち寄りたいスポット。
参加者からは、『絶景と極寒はまさに冬の北海道体験!』との声も!

3日目12.jpg3日目11.jpg

■湧別町:かみゆうべつ温泉チューリップの湯(昼食)
昼食はこちらの道の駅でいただきます♪

3日目13.jpg3日目14.jpg
3日目15.jpg

湧別町のブランド牛である「湧秀牛のステーキ定食」。これ、すっごく美味しいです・・!
こんなに分厚いステーキなのに、柔らかくて脂身が甘い!ここに来たら是非一度食べていただきたい逸品。

▼施設内には売店も。温泉水ラーメン、チューリップを原料にした菓子類などが並んでいます
3日目16.jpg

また、この日は入れなかったのですが、温泉も外せない!
和風(ヒノキ壁)と洋風(石材壁)の雰囲気が違う浴場が、男女日替わりになっているとか。

▼旧中湧別駅の敷地内に道の駅が建てられている為、跨線橋なども設置されています
3日目18.jpg

ランチ、お土産、温泉と、大充実の道の駅。
チューリップが咲き誇る5月頃には、素晴らしい花畑も拝めるとか!また再訪したいです♪

■紋別市:オホーツクとっかりセンター(見学)
ランチを食べた後は、北のアザラシに会いに「オホーツクとっかりセンター」へお邪魔してきました。
ゴマフアザラシ等数十頭がおり、アザラシだけを飼育、保護している国内では他に類のない施設。
フィーディングタイム(えさの時間)には、魚を食べる姿を解説を聞きながら間近で見ることができます。
しかも入場料は1人たったの200円!みんな大好きなゴマちゃんを目の前に、興奮が抑えられない様子でした!

3日目26.jpg3日目21.jpg
3日目25.jpg3日目22.jpg
3日目24.jpg

▼とっかりセンターの近くには海洋交流館(ガリンコステーション)があり、
砕氷船「ガリンコ号Ⅱ」も見ることが出来ました!
3日目19.jpg

▼帰り道で紋別名物「巨大カニ爪オブジェ」を車窓からパシャリ!
3日目28.jpg

■雄武町:オホーツク温泉ホテル日の出岬(宿泊)
早くも、最後の宿泊先となりました。
今夜のお宿は、海の幸と感動的なロケーションが自慢の「オホーツク温泉ホテル日の出岬」さん。
こちら、宿泊施設のお名前からも分かる通り、とっても素敵な日の出が見られることで有名なんです!

▼西側がガラス張りになっている館内
3日目29.jpg

▼チェックインすると、ルームキーと共に、日の出スポット「日の出岬」までの行き方が書かれたMAPをいただけます
3日目30.jpg

▼露天風呂
ホテル日の出岬_風呂(冬).jpg

▼晴れた日にはこんな絶景を拝めます!
雄武町-日の出岬.jpg

朝早起きして見る絶景に大感動。
皆さんにもこの素敵な景色を味わっていただきたいです。
3日目はこれにて終了♪


=====4日目=====

■興部町:ノースプレインファーム(買い物)
今回のツアーの最終日となる4日目。
日の出岬で太陽を浴びたあとは、こちらにお邪魔しました!

4日目1.jpg

「オホーツクの自然が生み出した、本当のミルクの美味しさをお届けしたい」。
そんな想いから、「おこっぺ牛乳」をはじめ、様々な乳製品を製造、販売されている牧場です。
味はもちろん、パッケージもとても可愛くて思わずたくさん買い込んでしまいました!

4日目4.jpg4日目3.jpg

▼ほぼ全員が購入していた、大人気のソフトクリーム♪
4日目6.jpg

要冷蔵の商品も多いので、最終日の立ち寄りが良さそうですね。
オンラインショップもあるので、公式HPも要チェック!

■西興部村:鹿牧場公園(見学)
買い物後は、可愛い鹿を見に鹿牧場公園へ立ち寄り。
無人の「鹿の餌自動販売機(1100円)」があり、秘密スポットのような雰囲気。
整備された動物園とは違う楽しみ方が出来ます。

4日目10.jpg4日目7.jpg
4日目8.jpg4日目9.jpg

■西興部村:森の美術館(キーホルダーづくり体験)
村の全域が猟区となっている北海道西興部(にしおこっぺ)村はハンターの聖地。
今回は、そんな西興部村でエゾシカの革を使ったオリジナルキーホルダー作り体験をしてきました!

▼場所は「森の美術館『木夢』」。西興部村の森林資源を原料として制作された「木の砂場」をはじめ、
大型木製遊具や組木などが楽しめる施設です
4日目17.jpg

▼鹿の革について教えていただいてから作り始めます
4日目11.jpg4日目12.jpg
4日目13.jpg

▼講師の方が直接教えてくれるので安心
4日目14.jpg

▼革を編んでいく作業でコツを掴むまで難しかったですが、無事完成しました!
4日目15.jpg4日目16.jpg

■士別市:羊と雲の丘レストラン羊飼いの家(昼食)
オホーツクからは離れ、上川エリアの士別で昼食をいただきます^^
場所は、触れ合い体験や毛刈りショー、羊の美味しい食事をいただける羊のテーマファーム
「羊と雲の丘」内の「レストラン羊飼いの家」。

4日目22.jpg4日目18.jpg

▼希少な士別産サフォークラムを自分好みの焼き加減で味わえる、「ラム焼肉定食」をいただきました!
4日目19.jpg4日目20.jpg

▼小高い丘の上にあり、士別市内を一望することが出来て気持ち良い!
4日目21.jpg

■旭川市:三浦綾子記念文学館(見学)
最後はこちら、旭川まで足を延ばして「三浦綾子記念文学館」を見学します。
旭川出身の作家三浦綾子さんの偉業や作品の数々を展示している博物館。
お邪魔した日は臨場感のある朗読劇を実施していました。

4日目23.jpg4日目24.jpg
4日目26.jpg4日目25.jpg

「氷点」や「ひつじが丘」など数々の名作はもちろん、三浦綾子さんの生原稿や取材ノートの展示も
ありますので、是非一度ご覧になってみてください。


いかがでしたか?
北海道に、知られざる魅力がこんなにあったなんて驚きです。
3泊4日のモニターツアーを終えて、もっともっと北海道を知りたい!と感じました。
夏や秋も良いですが、冬・春だからこそ楽しめる「北海道の旬」。
皆さんもお気に入りを見つけに行ってみてください^^


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
ちょっとディープな北海道の情報を探すなら、こちらのサイトがおすすめです。
美味旬旅ほっかいどう
https://www.visit-hokkaido.jp/bimisyuntabi/

※ご紹介した情報は期間限定の体験なども多く含まれている為、詳細情報確認のうえお出掛けください。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


2020年3月10日 19:05

冬や春にこそ楽しめる北海道の「旬」。
北海道の知られざる魅力に大注目!-Vol.1-
~美味旬旅ほっかいどう2019~

日本の中でも有数の観光地「北海道」。
その中でも、冬や春だからこそ出会える北海道の""をご存知でしょうか?
今回、その知られざる魅力を体験出来ると聞き、
「公益社団法人 北海道観光振興機構」様が主催される34日のモニターツアーに参加してきました。
道東~道北エリアを思う存分楽しませていただきましたので、
その魅力をどどん!と2回の投稿に分けてご紹介致します!
皆さんはこの時期ならではの北海道の旬、いくつご存知でしょうか?^^


-----------------------------------------
34日、こんなところに行ってきました!/
▼ツアーバスに貼られていた行程MAP。道民でもなかなか体験出来ない大移動の旅!
マップ.jpg

この投稿では、1日目と2日目をご紹介!

【1日目】
①釧路市:炉ばた煉瓦(夕食)
※参加出来なかったのですが、札幌~釧路間は下記行程で旅をしたそうなので参考までに♪
札幌発~清水町:とかち亭(昼食)~帯広市:ばんえい十勝(ばんえい競馬場バックヤード体験)
~池田町:エゾレザーワークス(見学)
②釧路市:釧路で生まれたご当地グルメ「さんまんま」(買い物)
③釧路市:釧路プリンスホテル(宿泊)
【2日目】
①釧路市:マーシュ&リバー(ウィンターカヌー体験)
②弟子屈町:食堂と喫茶poppotei(昼食)
③弟子屈町:硫黄山(見学・買い物)
④小清水町:ほがじゃ小清水北陽工場(見学・買い物)
⑤網走市:湯沸湖 水鳥・湿地センター(見学)
⑥網走市:ホテル網走湖荘(宿泊)
【3日目】
①網走市:コネクトリップ(ヒンメリ作り体験)
②湧別町:龍宮台展望公園(景観)
③湧別町:かみゆうべつ温泉チューリップの湯(昼食)
④紋別市:オホーツクとっかりセンター(見学)
⑤雄武町:オホーツク温泉ホテル日の出岬(宿泊)
4日目】
①興部町:ノースプレインファーム(買い物)
②西興部村:鹿牧場公園(見学)
③西興部村:森の美術館(キーホルダーづくり体験)
④士別市:羊と雲の丘レストラン羊飼いの家(昼食)
⑤旭川市:三浦綾子記念文学館(見学)
-----------------------------------------


=====1日目=====

■釧路市:炉ばた煉瓦(夕食)

夕方に釧路へ到着後、ここに連れて行っていただきました。
釧路の夜を楽しむなら"炉ばた"
中でも「炉ばた煉瓦」では山海の幸を"セルフ炉ばた"できることで人気のお店とのことです!

1日目2.jpg1日目4.jpg
1日目3.jpg

楽しい仲間と囲む炉ばたは最高ですね!
お土産や海鮮が楽しめる人気観光施設「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」の目の前にあるので、
場所が分かりやすいのも嬉しいですね。

また、こっそりこれも食べちゃいました。

■釧路市:釧路で生まれたご当地グルメ「さんまんま」(買い物)

1日目1.jpg

脂がのった肉厚のサンマと、もちもち食感の炊き込みご飯が絶妙なコラボ!
口に入れた瞬間サンマの甘みがジュワ~っと広がって、人気なのも頷ける逸品でした!

■釧路プリンスホテル(宿泊)
その後、高層階からの眺めが良く、お部屋も綺麗な釧路プリンスホテルに宿泊。
400室もあり大きなホテルで、ゆったり寛げました。


1日目はこれにて終了♪
※途中参加だったので私は立ち寄れませんでしたが、十勝エリア清水町の「とかち亭」で
『牛とろフレーク丼』のランチ、帯広市の「ばんえい十勝」で『ばんえい競馬場のバックヤード見学』、
池田町の「エゾレザーワークス」の見学も立ち寄ったそうです!


=====2日目=====

■釧路市:マーシュ&リバー(ウィンターカヌー体験)
これまでカヌー体験をしたことはあっても、冬のカヌーは未体験。
という方も多いのではないでしょうか?
冬の寒い北海道で体験するカヌーは、体験するまで少し不安でしたが、
マーシュ&リバーでは安全対策・防寒対策もしっかりしているので安心。
※マーシュ&リバーでは「ドライスーツ」の着用をおすすめされています
冬の釧路川は、思った以上に穏やかでゆっくり。
"冬ならではの北海道の自然"を楽しめる貴重な体験となりました。

▼雪が降っている中のカヌー体験。ワクワク感を増長させます!
2日目2.jpg2日目4.jpg

▼釧網線の高架下をカヌーで通ります。タイミングが合えばSL冬の湿原号を下から見られるかも!
2日目5.jpg

▼オジロワシに出会えました!運が良ければタンチョウが姿を見せてくれることもあるそう。
2日目7.jpg

▼カヌーガイドさんが同乗して、野鳥や釧路のことについて優しく教えてくれます。
2日目6.jpg

▼カヌー体験が終わった後の、ホットコーヒーとチョコレートのサービスが嬉しい♪
2日目8.jpg

■弟子屈町:食堂と喫茶poppotei(昼食)
大満足でカヌー体験を終え、次はランチに。
摩周駅から徒歩1分のpoppoteiさんにお邪魔しました。

2日目9.jpg
※貸し切りだったので看板は「close」になっています

2日目10.jpg2日目11.jpg

ストーブで温まった店内で、甘辛いタレに黒胡椒がきいた豚丼と暖かいかじか汁のセットをいただきました。
冷えた身体に染み渡ります。
そして、弟子屈町と言えば温泉!摩周駅には、駅前に足湯があるのも嬉しいポイント♪
ドライブ休憩にはおすすめのスポットです。

■弟子屈町:硫黄山(見学・買い物)
弟子屈町の観光スポット「硫黄山」。冬でも大迫力の硫黄山を眺められます。

2日目12.jpg

近くには「硫黄山レストハウス」があり、軽食やお土産も購入できるので立ち寄りました。

2日目15.jpg

▼硫黄山の源泉で蒸した温泉たまごの販売も。ガムテープを使った斬新な殻のむき方を教わりました!
2日目13.jpg2日目14.jpg

■小清水町:ほがじゃ小清水北陽工場(見学・買い物)
小清水町の有名なお土産、「ほがじゃ」。
小清水町産じゃがいもでんぷんをベースに、
海と畑から生まれた美味しい素材をたくさん練り込んだおせんべいです。
「ほたて」「えび」「こんぶ」の3種類があります。

ほがじゃ-メイン-.jpg

今回は、ほがじゃの作り方や生い立ちを学ぶことが出来る工場にお邪魔しました。

VTR視聴や、作業の見学が出来ます
2日目16.jpg2日目18.jpg

VTR視聴中には、嬉しい試食も!
2日目17.jpg

▼旧北陽小学校の校舎を活用した工場なので、子供たちの絵で彩られた内装も素敵でした
2日目17-2.jpg

見学の後は、もちろんたくさんお土産を購入♪
試食させていただいた「CHEESE IN PUFF」がとっても美味しくて、
ほがじゃ3種類と共に追加購入してしまいました!

■網走市:湯沸湖 水鳥・湿地センター
帰り道に、2005年にラムサール条約登録湿地となった湯沸湖を見学できる施設へ立ち寄り。

2日目20.jpg

▼中には湯沸湖から見られる絶景や野鳥など様々な写真が飾られていました
2日目23.jpg2日目24.jpg

▼外に出ると念願のタンチョウに出会えて、一同大興奮!
2日目21.jpg2日目22.jpg

■網走市:ホテル網走湖荘(宿泊)
体験や見学など、盛りだくさんだった2日目。
宿泊は、網走湖畔に佇む「ホテル網走湖荘」さんにお世話になります。
女満別空港からも近く、網走湖畔温泉が楽しめる、道東旅行の拠点にぴったりの施設です。

▼広々としたロビーからは、雄大な網走湖が眺められます
2日目26.jpg

▼美味しい夕食と共に、旅の思い出話に花が咲きました
2日目27.jpg2日目28.jpg

2日目はこれにて終了。
大満足の34日モニターツアー、まだまだ続きます!


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
ちょっとディープな北海道の情報を探すなら、こちらのサイトがおすすめです。
美味旬旅ほっかいどう
https://www.visit-hokkaido.jp/bimisyuntabi/

※ご紹介した情報は期間限定の体験なども多く含まれている為、詳細情報確認のうえお出掛けください。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


2020年3月 5日 14:45

【支笏湖】丸駒温泉旅館のお得なプランのご紹介

こんにちは!
支笏湖エリア担当の横山です。

今回は、支笏湖にある秘湯の温泉宿「丸駒温泉旅館」をご紹介します。
全国でも珍しい、湖の水位によって変化する"天然露天風呂"や、
湖を眼前に望む"露天風呂"が魅力の宿です。
家族やご夫婦でゆっくりと温泉を楽しみたい方には、貸切露天風呂がお勧めです。
支笏湖を眺めながらの贅沢な時間を過ごせます。

現在、丸駒温泉旅館では、お部屋から支笏湖を一望できる、
レイクビュー確約プランを特別価格で販売しています!
【北海道じゃらん掲載プラン】1泊2食9800円均一★レイクビュー確約♪先着200名様限定プラン

夕食は、旬の食材を生かした和食会席膳をお部屋にご用意。
大切な方との旅をゆっくりと楽しむことができます。

1.jpg

2.jpg

条件次第では、湖面が鏡のように美しく映る姿を見ることができます。

3.jpg

宿泊だけでなく、日帰り温泉もお勧めです。
露天風呂付貸切風呂とランチ&客室利用で13300円のお得な日帰りプランも
販売しています。

ぜひ、ご家族やお友達と丸駒温泉旅館を訪れてみてください。


------------------------------------------------------------------
丸駒温泉旅館
住所:千歳市幌美内7番地
TEL:0123-25-2341
アクセス:新千歳空港より車で約50分
     札幌市街より車で約70分
     支笏湖畔バスターミナルから無料送迎バス15分
駐車場:有り(無料)
じゃらんNETからの予約はこちら
------------------------------------------------------------------


2020年2月27日 12:05

星野リゾート トマムのお得な宿泊情報♪

みなさんこんにちは!
トマムエリア担当の三上、五十嵐です。

皆様、春休みの予定はもう決めていますか?
「まだ予定がない...」「もっと冬を楽しみたい!」というみなさんに朗報です!
スキー&スノーボードはもちろんですが、絶景やグルメ、特別な冬体験など遊びが満載の
あの"星野リゾート トマム"へお得な価格で旅行できるというお知らせです!

北海道じゃらん3月号はもうご覧になりましたでしょうか?
表紙を開くと、「絶景シャンパンバー」が登場します

1.jpg
▲期間中の晴れの日限定でゲレンデに出現するシャンパンバー(3/14/5※晴れの日限定)

更にページをめくると
3・4月限定の、北海道民限定で特別価格で泊まれる宿泊プランを掲載中です。
1泊朝食で1万1500円~、なんと1泊2食でも1万6000円~です!
※料金は124名時の1名料金(ザ・タワーのみ)

どのプランにもミナミナビーチ利用券と霧氷テラスゴンドラ往復券、木林の湯の入浴券、
アイスヴィレッジ利用券(~3/14予定)がついています!
担当させて頂いてる私たちもびっくりするほどのお得なプランです!

\詳細・予約はこちらから/
星野リゾート トマム特設サイト

予約は北海道じゃらん3月号に掲載しているQRコードより、特設ページでのみ可能となりますので、
ご覧くださいね。
今までなかなか「星野リゾート トマム」へ行けなかった方も、この機会にぜひ行ってみては
いかがでしょうか?
今回はいけない...という方もぜひ、ページをブックマークすることをおすすめします♪
春以降のお得なプランもどんどん登場予定ですので、ぜひのぞいてみてくださいね!


3月のトマムはこんな過ごし方がおすすめです!

【霧氷テラス】~4/5まで
ゴンドラに乗って標高1088mに位置するテラスへ。
空気中の水分が木々に付着する瞬間に凍結した霧氷が見られます!感動の絶景は今だけです!

2.jpg
※写真はイメージです

【スキー&スノーボード】~4/5まで
寒さが徐々にやわらぐこれからの季節は春スキーが爽快♪
今年は4月5日まで営業を延長しています!
(じゃらん3月号のクーポンを利用でリフト1日券が1,400円引きになります!)

3.png

【海鮮こぼれフェス】~3/31まで
何種類もの海鮮を豪快に盛り付けたメガこぼれ寿司は普通のお寿司の30貫分!
みんなでシェアするのがおすすめ♪

4.png

【ミナミナビーチ】
国内最大級のインドアウエーブプール「ミナミナビーチ」はザ・タワー、リゾナーレトマムに
ご宿泊の方は無料で楽しめます。
2種類の波が現れるのに加え、SUP(スタンドアップパドルボード)等のアクティビティも
充実しています。

5.jpg


いかがでしたか?
このように、楽しみ方が盛りだくさんの星野リゾート トマム。
今だけの特別価格でぜひ行ってみてください!
詳しくは北海道じゃらん3月号(p.2p6)をご覧ください。


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11